仕事やダイエットに悩んでいる方へ
医学博士が語った「大人も知らない自分の変え方」

The way to change yourself, which is not known by adults | Yoshiki Ishikawa | TEDxKids@Chiyoda #1/2

仕事やダイエットのために、自分を変えたいと思っている人は多いのではないでしょうか? 予防医学研究者で医学博士の石川善樹氏は、人は目標ができたときに、突然新しいことを始めようとしがちだが、それではうまくいかないと指摘します。デブでハゲで彼女にも振られてしまったかわいそうな友人の生活改善を例に、「大人も知らない、自分の変え方」として、新しい生活サイクルのきっかけを作る「キーストーン習慣」の見つけ方を紹介します。(TEDxKids@Chiyodaより)

悲劇の連鎖が止まらない、村木くんのお話

石川善樹氏:皆さん、こんにちは。今日は「大人も知らない自分の変え方」という話をします。いつもは大人に向けて話していることなので、みんなにはちょっと難しいかなって思うかもしれません。でも一生懸命お話をするので、皆さんも一生懸命聞いてもらえるとうれしいです。それでは、早速始めます。

僕のお友達で、村木くんという人がいます。

彼はとっても頑張り屋さんで、今日のお話の主人公です。村木くんはみんなのお父さん、お母さんと同じように、夜遅くまで一生懸命お仕事をしています。朝も早く起きてお仕事に向かって、夜遅くまでお仕事をしています。

ある日村木くんに会うと、とっても悲しそうな顔をしていました。「どうしたの?」って村木くんに聞くと、実はお仕事を頑張り過ぎちゃって、すごい疲れちゃったんですね。村木くんは。

その結果どうなったかっていうと、村木くんは頭がね、禿げちゃったんです。こうやって。

禿げになっちゃったんですね。お仕事を頑張り過ぎちゃったんです。

別の日に村木くんに会うと、村木くんは、もっと悲しそうな顔をしていました。

村木くんに「どうしたの?」って聞くと、実は禿げただけじゃなくて、お付き合いしていた恋人に禿げたせいで振られちゃったんですね。

悲しくなって、村木くんはたくさんお菓子を食べたそうです。そうして太っちゃんたんですね、ものすごく。

村木くんは「かわいそうだなぁ」と思って「何とか助けてあげたい!」とお兄さんは思いました。でも、禿げたのを治すのは難しいです。恋人を作ってあげるのも難しいです。

お兄さんは、予防医学というみんなを健康にするお仕事をしています。だから「太った村木くんを、痩せて健康にすることはできるかな」と思って、痩せるためのとっておきの秘訣を教えてあげました。

これまで偉い人たちがいっぱいいっぱい研究をして、痩せるためには体を動かすか、あるいは食べ過ぎないことが大事、ということがわかってきています。

こういうお話をすると、村木くんは「なるほど!」と言って納得してくれました。

村木くんはちょっとアホなんですね(笑)。でも一生懸命な村木くんです。もともと体を動かすのが好きだったので、夜ジョギングをすることに村木くんは決めました。そうすると、早速変化が起こります。

村木くんは、夜仕事が遅いのに、家に帰って一生懸命ジョギングをしました。そうすると家に帰ると、喉が渇いてます。冷蔵庫を開けてビールを飲むようになりました。

みんなも大人になったらわかると思うけど、ビールって美味しいんだよね! 特に運動した後、美味しいんです。

ビールを飲むと、何か食べたくなるんですね。村木くんはジョギングの途中にコンビニに寄って、ポテトチップスを買ってくるようになりました。あららら、ですね(笑)。

痩せるためにジョギングしたのに、ビールを飲んでポテトチップスを食べるから、もっと太っちゃったんです。これはひどいなということで、ちょっと違うことをやりましょうっていうふうに村木くんと相談しました。

どんどん夜型になる「残念な大人」の姿

村木くんとお話しすると、村木くんの1日は夜遅くまでお仕事しています。だから「朝からとっても疲れている」っていうふうに言います。夕食も遅いので「まだお腹にご飯が残ってて、朝ご飯も食べられない」っていうふうに言うんですね。このまま会社に行くので、午前中お腹が空いちゃって「お仕事になりません!」って村木くんは言います。

午前中お腹が空いているもんだから、お昼はいっぱい食べちゃうんですね。おかわりをいっぱいします。そうすると、午後からお腹いっぱいになり過ぎちゃって、眠くなって仕事にならないんですね。これ大人の世界では、村木くんは「残念な人」って言います(笑)。

ようやく夕方から体が起きてきて、そっから仕事を始めるもんだから、当然遅くなるんですね。実はこういう大人の人って、すごい多いです。

大人は子どもに向かって「早く寝て早く起きろ」って言うんですけど、大人は遅くまで起きて、全然元気なく1日を過ごしている人がすごい多いです。

村木くんは、夜早く寝るようにしました。だけれども、今まで早く寝たことがないから「寝ても寝ても夜だ」って言うんですね。難しいんだと。

突然新しいことを始めようとしても続かない

「どうしたら、村木くんは痩せられるのか?」 ということで、もう1回考えてみました。

その結果ですね、村木くんと話し合ってよくわかったのは「何か、自分が変わりたい」って思った時に、僕たちは新しいことを突然始めようとします。村木くんだったら、ジョギングしてみたり、夜早く起きたりと。

でも、変わりたいと思って突然新しいことを始めても、なかなか続きません。なので、新しいことをやるんじゃなくて、「毎日やっていることを、ちょこっとだけ変えよう」というふうに変えました。

例えば、村木くんの1日を見てみると「毎日やっていることは何があるかな?」って見てみたら、お昼に食べ過ぎることだったんですね。

だからお昼に食べ過ぎるんじゃなくて、おかわりをあんまりせずに、やめようと。そうすると、午後から眠くならなくなったので、村木くんは仕事が捗ったそうです。

そうするとお仕事が早く終わって、夕食も早くなったので、家に早く帰れるようになったんですね。夜が早く帰れるようになったので、夜も早く眠るようになりました。そうすると村木くんは朝、お腹が空いて目が覚めるようになったそうです。これまでは目覚まし時計で頑張って起きていたんだけど、夕食が早いので、朝ぐーっとお腹が空いて目が覚めるようになったそうです。

朝ご飯を食べるようになって、ちゃんとご飯を食べて行くので、午前中お腹が空かないから仕事が捗る、というふうに。

村木くんは、お昼ご飯を食べ過ぎないようにすることで、生活が全部変わっちゃったんですね。村木くんはどうなったかというと、食べ過ぎないようになって、時間もできるようになったので、村木くん、無事にダイエットが大成功しました。

痩せて仕事もできるようになった村木くんが、女の子にモテないはずがありません。「禿げててもいいよ!」って言ってくれる彼女ができて、ついに今度村木くん、この新しい恋人と結婚することになったそうです。

毎日やっていることから「キーストーン習慣」を探そう

これで村木くんの話は以上なんですけれども。最後に、今日の話を振り返ってみたいと思います。

「大人も知らない、自分の変え方」

僕たちはやっぱりすごい人を見たりとか、あるいは「自分ってダメだなぁ」って落ち込んだときに「自分を変えよう!」って思うんですね。そのときに、突然新しいことをやり出す人が多いです。でもそれは、なかなか続かないってことがいろんな研究の結果わかってきました。

新しいことを突然やるんじゃなくて、毎日やっていることをちょこっと変えていく、っていうことが、実は、自分を変える上で1番確実で、大きく自分を変える方法であるということが、これまたいろんな研究でわかってきました。

その際にですね、自分が毎日やっていることってたくさんあるんですね。「どれを変えたらいいんだ?」っていうときは、1日全体が変わるようなことはないか、難しい言葉で「キーストーン習慣」って言います。

キーストーン習慣っていうのは、ある1つの行動を変えることで、生活全体に影響を与えるような、そういう習慣のことを言うんですね。村木くんの場合は「お昼食べ過ぎない」っていうことが、そういうことでした。そして多くの人の場合は、それは食べることであったり、睡眠を変えることであるってことが知られています。

だから、みんなも将来「自分を変えたいな!」って思うことが出てくると思います。そういうときは、何か突然思い立って新しいことをやるんじゃなくて、毎日普段自分が当たり前にやっていることをちょっとずつ変えていく。そうすることで、自分が変わっていくんだということをですね、覚えておいてもらえると、お兄さんはとてもうれしいかな、というふうに思います。

以上で、僕の話は終わります。ありがとうございました。

<続きは近日公開>

Published at

TED(テッド)

TED(テッド)に関するログをまとめています。コミュニティをフォローすることで、TED(テッド)に関する新着ログが公開された際に、通知を受け取ることができます。

このログの連載記事

1 仕事やダイエットに悩んでいる方へ 医学博士が語った「大人も知らない自分の変え方」
2 近日公開予定

スピーカーをフォロー

関連タグ

人気ログ

人気スピーカー

人気コミュニティ

ピックアップ

編集部のオススメ

ログミーBizをフォローして最新情報をチェックしよう!

人気ログ

人気スピーカー

人気コミュニティ

ピックアップ

編集部のオススメ

そのイベント、ログしないなんて
もったいない!
苦労して企画や集客したイベント「その場限り」になっていませんか?