「足を運んで、ちゃんと感じて」就活生が自身の経験からアドバイス

【神戸大学】就活現場に潜入!!合説って何!??

今回「アカデミックTV」のインタビューに答えてくれたのは、神戸大学国際文化学部の3回生。彼女は現在就活を精力的に行っているとのこと。今日は合同説明会のなかで、1番わからなくて興味が湧いたと「MeetsCompany」の合同説明に参加したのだそうです。実際に参加した雰囲気を聞いてみると、親近感がある合同説明会で「会話がたくさんできてよかった」と答えてくれました。最後にまだ活動を始めていない就活生に対してのメッセージをお願いすると、「就活は地道に足を運ぶのがいい」とアドバイスしてくれました。

スピーカー

3回生 Guest
神戸大学 国際文化学部

就活は地道にやっていくのが大事

──自己紹介をお願いします。

女子大生:神戸大学、国際文化学部の3回生です。

──MeetsCompanyをどこで知りましたか?

女子大生:「合説どっとこむ!」からのダイレクトメールで知りました。

──MeetsCompanyへ参加を決めた理由は?

女子大生:そうですね。ほかの合説はわりと大手企業の方ばかりがいらしているイメージなんですけど。ほかにやっている合説もそんな感じが多くて。それでちょうど「MeetsCompany」さんの企画を見てみて、1番よくわからなかったので(笑)、内容が。「なんなんだろ」と興味半分で。

──今回の合同説明会に参加して得られたことは?

女子大生:やっぱり近いので。普通の説明会だったら説明だけで終わるんですけど。それプラス自分の会社のダメなところやそこをどう改善しているとか、そういう具体的なところもお話を聞くことができたので。それはすごくよかったと思います。

あと、雰囲気が近いので会社や企業さんによっての、雰囲気の違いもすごくわかりました。

──合同説明会は何回か参加されましたか?

女子大生:ありますね。2回ほど。

──ほかの合同説明会との違いはありましたか?

女子大生:親しみやすさですかね。抽象的なんですけど(笑)。親しみやすいから終わったあとでもお話ができるという。会話できるゆとりがあるのはいいなと思いました。

──まだ、就活を始めていない大学生にメッセージ。

女子大生:私自身も戒めようと思っていることですけど。やっぱり「リクナビ」とかのサイトを見てって活動が主流だと思うんですけど、情報だけだと限りがあるし、信憑性も定かではなかったりするので、こういうイベントに自分の足で行って、ちゃんと感じてっていうのが地道だけど大事だなと思いました。

アカデミックTV

学生動画メディア。「大学生のリアルな声を届ける」をコンセプトに、学生が社会に対して発信したいことを自由に発信。面白い学生、夢ある学生を取材して、毎日19時更新。ためになる動画から企画動画まで盛りだくさん。

・公式YouTubeチャンネル

Published at

アカデミックTV

アカデミックTVに関するログをまとめています。コミュニティをフォローすることで、アカデミックTVに関する新着ログが公開された際に、通知を受け取ることができます。

関連タグ

人気ログ

人気スピーカー

人気コミュニティ

ピックアップ

編集部のオススメ

ログミーBizをフォローして最新情報をチェックしよう!

人気ログ

人気スピーカー

人気コミュニティ

ピックアップ

編集部のオススメ

そのイベント、ログしないなんて
もったいない!
苦労して企画や集客したイベント「その場限り」になっていませんか?