logmi・ログミー

世界をログする書き起こしメディア

脱・ブランドスニーカー シンプルなシューズで魅せる、大人のコーディネート術

脱・ブランドスニーカー シンプルなシューズで魅せる、大人のコーディネート術

今、巷では空前のスニーカーブームが訪れています。メンズ・レディースどちらでもスニーカーを履いている人を見かける機会は多くなりました。しかし、ブームが加熱するあまり、スニーカーの価格は高騰傾向……。「高級スニーカー」という言葉も登場するほど、人気ブランドの商品に人気が集中しています。ですが、そんな高級スニーカーは使い勝手がむずかしいものばかり。コーディネートのしやすさでは、シンプルなスニーカーに軍配が上がります。そこで今回は、シンプルな白スニーカーを使ったコーディネートを紹介! 高級スニーカーに負けず劣らずの存在感を出しつつ、オシャレのバリエーションを増やすことが出来るんです! 白スニーカーの使い方にお困りのそこのアナタ、必見です! 白スニーカーをオシャレにカスタマイズした、前回はコチラ

シリーズ
オシャレ予備校
2016年10月8日のログ
スピーカー
ユウキ
参照動画
白のスニーカーを使ってコーディネートするコツを解説

白スニーカーを使ったおしゃれコーディネート

001 ユウキ いつもご視聴ありがとうございます。どうも、オシャレ予備校です。前回は、スニーカーをかっこよくする裏技を紹介しました。今日はその続きで、白のスニーカーを使ってコーディネートする方法を解説していきたいと思います。 スニーカーってカジュアルな印象になってしまいがちなんですけれど、こういったシンプルな白のスニーカーを使っておくと、そんなにカジュアルな印象にならずにすみます。とは言え革靴よりはカジュアルな印象になってしまうので、ボトムやトップスはいつもより少しドレス寄りにしてあげるのがおすすめです。 例えば、靴まで入れてモノトーンの色で統一してあげるコーディネートなどは、大人っぽい印象を保つことが出来ます。 002 そのモノトーンのコーディネートをベースにアウターなどを追加して、モノトーンプラス1色のコーディネートに仕上げてあげると、うまいことコーディネート出来ます。 003 あとはモノトーンで合わせるなら、黒色のパーカーを合わせてあげてもそこまでカジュアルな印象にならずにコーディネートできるのでおすすめです。足元もスニーカーなので、かなり動きやすいコーディネートですね。 004 それと、シンプルなスニーカーというのは、足元にボリュームが出ないので、こういったYラインのシルエットを作りやすいのが特徴です。アウターをカジュアルアイテムからドレス寄りのアイテムまで合わせてみたんですけれども、この白のスニーカーというのはどんなアイテムを合わせてみても色合わせさえしっかりしていればコーディネートが出来ます。 005 今度はボトムを濃いネイビーに変えてきました。スニーカーと合わせるとやさしい雰囲気になりますね。先ほどの黒のスキニーよりもカジュアルな印象が強くなるので、トップスはドレスな印象を意識してコーディネートしてあげたほうがいいです。 006 例えば、上半身を白のシャツと黒のカーディガンというけっこうドレスな印象のコーディネートにすると、足元がスニーカーなのでカジュアルな印象が追加されてバランスが取りやすくなりますね。 007 もちろんクラッチバッグを合わせてあげてもいいですし、 008 こんなふうにリュックなんかを合わせてあげてもいいです。デニムとスニーカーで動きやすいコーディネートですので、ちょっとそこまで出かけるなんていう時に最適のコーディネートです。やっぱりスニーカーとデニムを合わせるとやさしい雰囲気になりますね。 009 今度はシャツの上から黒のニットを着てみました。やはりボトムがデニムでスニーカーだとカジュアルな印象になるので、上半身はいつもよりドレスめにコーディネートしてあげると、うまくコーディネート出来ます。 010 寒くなってきた時はそのまま黒のロングコートを羽織ってあげてもバランスが取れると思います。 011 続いて、今度はボトムを先ほどより色の薄いデニムに変えてきました。やはりこういった薄めの明るい色というのは、白に近い色なだけあって色の馴染みがいいですね。しかし注意しなければいけないのは、その分カジュアルな印象が強まってしまうので、上半身は先ほどと同様にドレスな印象を心がけたほうがいいと思います。 012 今の時期だと色合い的にもトレンチコートを合わせてあげるのもおすすめです。それと、ちょっとおもしろいアイテムをご紹介しようと思います。 013 これは、バレエなんかに使われるダンスシューズです。先ほどのスニーカーよりもドレスな印象が強いです。スニーカーと革靴の間くらいの印象ですね。 014 先ほどのスニーカーよりもシンプルなデザインなので、よりドレスな印象が強くなります。スニーカーが苦手だという人は、こういったシューズにしてみるのもおすすめです。 白のスニーカーを使ったコーディネートを紹介してきたんですけれども、やっぱりボトムをデニムにする時なんかは、上半身をいつもよりドレスめにすることを意識してバランスを取ってあげてください。 ご視聴ありがとうございました!

  
オシャレ予備校
info予備校「コーディネートが分からない」「何を買えばいいか分からない」そんな悩みをもった方も、毎日UPされるオシャレ予備校の動画を見ているだけで自然と「オシャレの法則」が学べます。私達は「オシャレの教育事業」を行っています。

 

×
×
×
この話をシェアしよう!
シェア ツイート はてブ
脱・ブランドスニーカー シンプルなシューズで魅せる、大人のコーディネート術

編集部のオススメ

無料で求人掲載できる!エン・ジャパンの採用支援ツール、engage(エンゲージ) PR

おすすめログ

人気ログランキング

TOPへ戻る