logmi・ログミー

世界をログする書き起こしメディア

エクセルの基礎 MAX関数とセットとなる「MIN関数」をレクチャー

エクセルの基礎 MAX関数とセットとなる「MIN関数」をレクチャー

エクセルの操作をわかりやすく解説するYouTubeチャンネル「おさとエクセル」。今回紹介するのは、選択した数値のなかで最小値を抽出してくれる「MIN関数」です。先に登場したMAX関数と対になる関数です。

シリーズ
おさとエクセル
2016年1月17日のログ
スピーカー
長内孝平(おさ) 氏
参照動画
おさとエクセル【#062】MIN関数の使い方 - 2016年もよろしくお願いします!

「MIN関数」はとってもカンタン

おさ氏 どうも、みなさん、こんにちは。おさとエクセルの、おさです。今日はですね、2016年最初の動画ですが、なにも特別なことをするわけでもなく、さっそく、関数やっていきましょう。 今日は、「MIN関数」ですね。前回勉強したMAX関数と逆のことをするだけですので、とってもシンプル。簡単です。 次回の動画で、MAX関数とMIN関数、具体的にどういうシチュエーションで使うのか、掛け合わせたらどう使えるのか、ということを見ていきますので、今回は、シンプルにMIN関数をやっていきましょう。どうぞよろしくお願いします。 では、MIN関数をやっていきます。MIN関数は最大値を引っ張るのではなく、最小値を引っ張ってきます。具体的に使っていくとなると、「=min」と打って、今回はここの範囲を指定してあげますね。 1th_ そうすると、こんな感じで、20という値が返されました。 2th_ これは、ここの範囲の中で一番小さい数、「それは20ですよ」ということを教えてくれているわけですね。 例えば、ここを10に変えてあげると。 3th_ こっちも、自動的に10に変わります。 4th_ こんな感じで、MIN関数は最小値を引っ張ってくる。これだけ、しっかり覚えておいてください。今日はありがとうございました。 今日は簡単にやってまいりましたが、MIN関数とMAX関数、イコールの概念で覚えておきましょう。 次回ですね、どういったシチュエーションでこの関数が役だってくるのかというのを見ていきますので、こんな感じで使っていくんだなというのを理解してください。 というわけでですね。今年も始まりました、おさとエクセルシリーズ。今年も続けてまいります。 1月は単体決算、あるいは連結決算でとっても忙しくて、動画をアップロードする時間がなかなかないんですけども。スキマ時間を見つけてやっていこうかなとは思います。 また、今年も、よろしくお願いします! どうもありがとうございました。バイバイ。

  

おさとエクセル

おさとエクセルは、マイクロソフトエクセルを無料で学べるユーチューブチャンネルです。自己成長を求める20代・30代のビジネスマンによく見られています。これまでに1,000,000分を超える視聴再生が行われ、コンテンツ高評価割合も99.9%を獲得。ビジネス系ユーチューバーのおさが、総合商社で働く日常の合間をぬって、関数やショートカットをわかりやすく解説しています。

「おさとエクセル」シリーズでは「ビジネススキルを活用できる個人を増やすこと」をミッションにしています。数字を分析するためのツールとして、エクセル力を身につけ、圧倒的な業務効率と成果を手に入れましょう。合計100個の「おさとエクセル」動画は、毎回少しずつレベルアップしていきます。実際に見て聞いて、そのエクセルの凄さを体感して下さい。

おさとエクセル公式サイト

×
×
×
×
×
この話をシェアしよう!
シェア ツイート はてブ
エクセルの基礎 MAX関数とセットとなる「MIN関数」をレクチャー

編集部のオススメ

無料で求人掲載できる!エン・ジャパンの採用支援ツール、engage(エンゲージ) PR

おすすめログ

人気ログランキング

TOPへ戻る