logmi・ログミー

世界をログする書き起こしメディア

トランプ大統領が就任後100日間の実績をアピール「60万の新しい雇用が生まれた」

トランプ大統領が就任後100日間の実績をアピール「60万の新しい雇用が生まれた」

2017年4月29日、就任100日目を迎えたトランプ大統領が、東部ペンシルベニア州ハリスバーグでの集会で演説を行いました。雇用の増加や違法越境の減少など、これまでの100日間での功績について語りました。

シリーズ
トランプ大統領 就任100日目の演説
2017年4月29日のログ
スピーカー
アメリカ合衆国大統領 ドナルド・トランプ 氏

就任から100日間で行ったこと

ドナルド・トランプ氏 100日前の大統領就任式でみなさんにお約束したように、今は行動の時がやってきました。そして、本当に初日から私たちは行動を開始しました。私たちがお届けするのはこれです。つまり、100日間にわたる行動です。実際には、これらの人々や他の人々は疲れ切っています。このような行動を経験したことがないからです。彼らはこのような行動を経験したことがないのです! 私たちはオフショアリング(事業を海外に移転すること)を終わらせ、美しく、すばらしく、偉大なアメリカ国民に仕事を取り戻します。私たちの国に侵入している犯罪ギャングやカルテルを根絶します。みなさん、毎日彼らに関する記事を目にしていますね。何人かの方は彼らのせいで大きな問題を抱えています。 そのサインを掲げてくれてありがとうございます。「ブラック・フォー・トランプ(黒人はトランプを支援する)」。そのサインはたいへんすばらしいですね。私は彼らを愛しています。「ブラック・フォー・トランプ」。ありがとうございます。ありがとうございます。みなさん、ありがとうございます。本当にすばらしいです。最高ですね。感謝します。 アメリカ国民の利益に反するような協定に関しては、再び交渉するかキャンセルをする措置を取ります。これらは、最初の100日における偉大な功績の一部でしかありません。これに加えてお伝えしたいことは、他国のリーダーたちとはすでに非常に強固な基盤を構築しているということです。盤石な体制になりつつあります。すでに、ドイツ、日本、中国、そして他の多くの国々とはすばらしい関係性を築いています。そして、イギリス。実にすばらしい関係です。これも大きな進歩の一部と言えます。 そして、新しい最高裁判所判事の指名し、承認を得ました。ニール・ゴーサッチ裁判官です。彼こそが憲法を維持し、アメリカ国民の権利を守り、アメリカ国民が自ら自治を行うことを支えてくれるでしょう。最高裁判所判事が最初の100日で承認されたのは、実に1881年以来136年ぶりの快挙です。実はこれを聞いた時、ひどくショックを受けました。これの快挙を成し遂げたのは、私だけだと思っていたからです。まぁ、いずれにせよ昔のことです。 私たちの雇用と経済的自由を守るために、悲惨で壊滅的な、他にもさらに悪いことがあったかもしれませんが、環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)からアメリカ合衆国は即座に撤退しました。ペンシルバニア州のみなさん、これがあなた方の仕事を奪っていたかもしれないのです。TPPはまったくのでっち上げに過ぎません。TPPに参加していれば、私たちの国に甚大な被害をもたらしていたことでしょう。私たちがペンシルバニアの雇用を明け渡すことは決してありません。1度この失敗を犯しました。しかし2度目はありません。 海外から流入する鉄とアルミニウムに関してダンピングの調査を開始しました。ありとあらゆる取引を明らかにし、不正行為があれば即座に行動に移します。罰を与えます。 今日この会場にはウィルバー・ロス商務長官に来ていただいています。そして、公平な取引、良い取引を提供するすばらしい、すばらしい人々の1人、ピーター・ナヴァロ氏。ありがとうございます。ありがとうございます。

この数ヶ月でどれだけの雇用を生み出したか

NAFTA(北米自由貿易協定)とも再交渉を始めました。もし、アメリカにとって有利な条件、公平な条件が得られないのであれば、以前からずっと言っているように、再交渉を行うか、協定を終わらせます。 先日、協定を終わらせると発表しました。誰もが、私たちはこの協定を終わらせると言いました。しかし、私の大好きな2人、つまりメキシコ大統領と、カナダ首相が電話をしてきました。彼らは「交渉の余地はありますか?」と聞き、私は「はい」と答えました。こうして、私たちは再び交渉を始めることになりました。誰にとっても公平な協定になると良いのですが。 万一、私たちの国に不利な条件であるならば、みなさんに理解いただきたいのは、何年も何年も何十年もの間私たちは、カナダとメキシコと締結したNAFTAにおけて、誤った側に立ち続けていました。これを繰り返すことは許されません。だからこそ、再び交渉を行うのです。そして、私たちの会社や労働者たちにとって公平と言えるような条件を得ることができなければ、私たちはNAFTAを終わらせます。いいですね? まったく新しいペンシルバニア産の鉄鋼をアメリカの背骨とするように指示しました。これまでは、ルールを守らず関税を支払わない国々に対して何十億ドルもの発注を行ってきました。いま、始まったばかりですが、今後さらに増えてくるでしょう。私たちが望むのはただ公平な取引です。私は公約に基づいて、アメリカ国民を雇用し、アメリカ製品を購入するよう新しい政府指示を出しました。 この数ヶ月の間で、99,000もの新しい建築雇用、49,000の製造雇用、27,000の採掘雇用を生み出しました。ここに鉱山労働者の方はいらっしゃいますか? ようやく、鉱山労働者のみなさんを助けることができました。私は鉱山で働くみなさんを愛しています。いまでは、600,000もの新しい雇用が生まれました。ちなみに、株式市場では、選挙以来非常に高い数値を保っています。選挙の時点からはそれほど悪くはありませんでした。オバマ政権も数ヶ月間は信用を得ていましたね。 問題ありません。私たちは非常にうまくやっています。彼らが信用を得ることができていたのは、株式市場が荒れ始めていたからです。しかし、私たちの政権は、記録を生み出しました。選挙以来、そう、11月8日以来、私たちは記録を生み出しました。史上最高記録です。株式市場における過去最大の上昇を記録しました。非常に喜ばしいことです。 前政権によって課せられたエネルギー探鉱に対する足かせを取り外しました。石油、シェール、天然ガスの生産に関する規制を廃止します。そして、ペンシルバニア州にとっては非常に重要な問題ですが、私たちの美しい、清潔な石炭に関する戦いを終結させます。偉大な炭鉱労働者のみなさんに仕事を取り戻します。炭鉱労働者のみなさんを愛しています。 そして、大変喜ばしいことに、キーストーンXLパイプラインと、ダコタアクセスパイプラインの建設の道がようやく開けました。48,000の新しい雇用の創出です。これらのパイプラインは長い間承認を得ることができませんでした。しかし、私たちの政権はわずか24時間で承認を与えました。たった1日です。 この2つの会社のトップは一体何が起こったのかわかりませんでした。彼らは「何が起こったのですか?」と言っていました。彼らがしたことはただ、ベッドに行ってお祈りしたことです。しかし、これで約48,000もの雇用が生み出されました。 また、私たちの政権は、労働者を脅かし、雇用を殺す規制を叩き潰しました。より多くの自動車がアメリカ国内で生産されるべきです。そしてそれは現実になります。 私たちは新しいルールを策定しました。新しい規制を1つ作る度に2つ古い規制を廃止しなければいけない、というものです。 非常に重要な執行令にサインをしました。環境官僚を排除するものです。私たちは雇用を創出します。みなさんがすでに目にしていることです。立法の面でも多くの取り組みを行っています。以前はまったく信用ならないものでしたから。いまだに多くを処分しています。そして、29の新しい法案にサインしました。トルーマン政権以来、誰も超えることのなかった記録です。この数字は、押しつけられた13の連邦規制の撤廃を含みます。歴史上もっとも多くサインを行いました。 退役軍人に対する約束は果たされます。ベテラン・チョイス・プログラムを拡張するための法律にサインしました。アメリカ合衆国退役軍人省の長官であるディビットは、今晩この会場にきてくれています。デービッド・シュルキン。彼はとてつもない仕事をやり遂げてくれました。このチョイス・プログラムを利用する退役軍人は、42パーセントも増加しました。 退役軍人省に監査院を設けました。連邦職員に対する私たちのメッセージは非常にはっきりしています。「退役軍人の対応を間違えれば、あなた方は責任に問われます」。初めての試みです。 政府すべての説明責任を果たすために、連邦職員が職務を去った後に、ロビー活動を行うことを、最低5年間禁止します。いいアイディアですね? 私のスタッフのなかにも、これに不満を持つ人間はたくさんいます。しかし、いいのです。さらに、連邦職員が外国政府を代表してロビー活動を行うことを、生涯禁止します。この禁止事項を設けた理由はとてもシンプルです。「ヘドロを掻き出す」時だからです。これが、私たちがワシントンD.C.で取り組んでいることです。

私たちは間違いなく壁を建設する

過去の政府が、特定の利害関係者や外国のロビイストに売り払ってきた分野という意味では、移民問題以上のものは存在しないでしょう。何年も何年も、みなさんはワシントンにし対して法律の強化を訴えてきました。不法移民が押し寄せ、難民が流入し、ずさんな審査によってみなさんの家族の安心と安全は脅かされてきました。 (観客が「壁を作れ」コール) トランプ みなさん、ご心配なく。私たちは間違いなく壁を建設します。ご心配なく。 みなさんご存じでしょう。国境問題に関する私たちの取り組みはとてもうまくいっています。そのため、多くの人々が「ああ、なんてこと。大統領はきっと壁を建設する必要がなくなったのだ」と言います。しかし、私たちには壁が必要です。麻薬と人身売買を食い止めるために。私たちには壁が必要です。 たった100日間で、国境の安全を守るためにすでに歴史的なステップを踏み出しました。みなさん誰もが見たことがないような入国管理対策を打ち出しました。そうですね? 私たちの国への入国許可を求める人々に対しては適切な検査、審査を実施します。人々はアメリカを愛しているからこそ、アメリカを訪れるはずです。そうでなければ、私たちが受け入れることはありません。 とてもシンプルな原則に基づいて実行しています。つまり、入国管理システムはアメリカの労働者、アメリカの家族、アメリカ企業、そしてアメリカ国民の要望が第一に行われるべきです。偉大なる将軍、ジョン・ケリー氏をアメリカ合衆国国務長官に指名しました。 選挙以来、南の国境における違法越境を73パーセントも減少させました。これは前代未聞の数字です。私たちの国の歴史において、最高の減少数です。そしてこれも始まりでしかありません。 世界はメッセージを受け取るでしょう。「違法にアメリカ合衆国に入国しようとする者は、捉えられ、留置され、国外追放になる、もしくは投獄されます」。これは現実のものです。 アメリカ全土で遊説を行いましたが、そこで出会ったのは、子供を殺され悲しみにくれる母親や父親でした。違法移民による悪意ある残忍な殺人です。私はこのような人々と約束をしました。「私は必ずアメリカ国民の命を守ります。みなさんの家族が無駄に殺されるこが2度とありません」。 先週、移民犯罪被害者をサポートする部署を開設しました。この部署は、VOICEと呼ばれています。アメリカ国民の犠牲者が2度と政府から無視されることのなにように、設置されたものです。これ以上、決して起こしてはいけません。 そして、多くの人が口にしているように、国境における途方もない成果を利用して、本来必要である国境警備をもはや必要ではない、と言っています。つまり、壁の建設です。私たちは安全を必要としています。私たちはカメラを必要としています。私たちが設置しようとしているものはすべて必要とされるものです。そして、私たちは壁を必要としています。私たちは壁を建築します。今晩みなさんがこの会場で立ち上がるのを同じくらい強固な壁です。私たちは壁を必要としています。 私たちは壁を建築します、みなさん。どうぞ心配しないでください。家に帰って、寝てください。安心してください。最終的なことです。壁は必要です。壁は必要です。民主党がいま行っていることを理解することができれば、とても簡単にすばらしさを認めることができるでしょう。なぜなら、私たちはこの国における犯罪を止めているからです。 明らかに、民主党員は不法移民が流入しても気にも留めません。彼らは、麻薬が流入しても気にも留めません。MS-13(ギャング組織)が来ても気にしないのです。私たちは、これらすべてを追放します。

「イスラム過激派組織を追放し、地獄に落とす」

国境警備に関して投票を行う議会の議員たちは、非常にシンプルな選択を迫られます。つまり、アメリカ合衆国に入国しようと試みる麻薬カルテルや犯罪組織を助けるために投票する、これはつまり率直に言うと、民主党が行っていることです。もしくは、アメリカ国民とその家族の安全を助けるために投票するのか。これが選択肢です。こう考えると、みなさんが代表してもらいたいのはどちらですか? 残念ながら、議会における民主党はリーダーシップが取れていません。まったくの烏合の衆です。シューマー上院議員は無能なリーダーです。 彼のことは昔から知っていますが、シューマー上院議員は無能なリーダーです。天性のリーダーとはかけ離れています。彼はリーダーシップについて懸命に勉強しました。リーダーシップについて勉強をするという時点で、すでに問題を抱えていますね。彼の政策は無実のアメリカ国民を傷つけ、麻薬の売人が私たちの国に侵入するのを簡単にしています。シューマーは、犯罪について理解していません。そして、税金を非常に高く吊り上げたいだけです。 (観客ブーイング) トランプ 情けないリーダーです。彼のことは昔から知っていますが、彼によって民主党員は破滅に陥りました。民主党に起こったことは、私たちの国とっても非常に残念なことです。 私の政権の中心的な取り組みとして、法律の役割を取り戻してきました。この結果、アメリカ全土で犯罪ギャングたちを厳罰に処すことができました。つまり、危険な犯罪集団の排除を防いできた聖域都市(不法移民に寛容な政策をとっている都市)に対して戦いを挑むということです。前政権のせいで、何千ものギャングたちが国境を越えて私たちのコミュニティに入り込みました。 前の、非常に弱い政権のせいで、何千も何千ものギャングたちが国境を越え、私たちのコミュニティに入り込み、そしてアメリカ市民に大損害をもたらしました。 みなさんご存知のように、血に飢えた犯罪集団MS-13が学校に押し入り、純粋な子供たちを恐怖に陥れました。私が生まれ育ったロングアイランドでは至る所で、むごい襲撃と多く人の殺害が行われています。国境なきギャングたちが、50州すべてに卑劣に拡散しています。彼らがもたらすのは、人々の苦しみです。私は子を持つ親とともにあります。私は親のみなさんを目にしてきました。そこにあるのは、ひどい惨状です。 非常に尊敬すべき将軍が、先日私に話してくれました。MS-13はその卑劣さにおいて、Al Qaedaと同等だと。これら暴力的なギャングたちを解体するまで私の政権が手を止めることはありません。速やかに実行に移します。彼らを私たちの国から追い出し地獄に突き落とします。本来いるべき彼らの居場所に送り返すのです。 1人、そしてまた1人と、不法麻薬売人、ギャングメンバー、殺人犯の取り締まりを行い、私たちの国から追放しています。そして、1度彼らを追放したら、みなさん、私たちの行っていることを理解するでしょう。彼らがこの国に戻ってくることは決してありません。彼らは決して戻ってくることはありません。 私たちの国に安全を取り戻すための努力の一環として、すばらしい法執行機関のみなさんを強くサポートします。ついさきほど、ジェフ・セッションズ氏を検事総長する執行令にサインをしたところです。警察官に対する暴力犯罪に戦うためです。司法省は、法執行職員に対する攻撃を最優先で起訴しています。 そして、テロリスト集団から国家の安全を守るために、私たちは日夜を問わず働いています。私の政権において、歴史的な一歩を踏み出しました。アメリカ合衆国へ入国するビザを求める人々に対する検査と審査を大幅に改善しました。私たちは、911以来、ボストンやサンバーナーディーノでの襲撃に遭いました。海外でもたくさんの血が流れました。他の国々で起こったことを見てください。 私たちの心から愛するアメリカ合衆国。ここではすでに十分すぎるほどの問題を抱えています。無実のアメリカ国民を虐げ、傷つけ、殺すような人々を受け入れる必要はまったくありません。彼らが入国することはありません。 これをできる限り明確を伝えたいと思います。「私たちの国から過激派イスラム組織を追放し、地獄に落とします」。

  
×
×
×
×
×
×
この話をシェアしよう!
シェア ツイート はてブ
トランプ大統領が就任後100日間の実績をアピール「60万の新しい雇用が生まれた」

編集部のオススメ

無料で求人掲載できる!エン・ジャパンの採用支援ツール、engage(エンゲージ) PR

おすすめログ

人気ログランキング

TOPへ戻る