logmi・ログミー

世界をログする書き起こしメディア

「あの人いつもスニーカーだよね」って思われないための、革靴選びのコツ

「あの人いつもスニーカーだよね」って思われないための、革靴選びのコツ

革靴はフォーマルな服装によくマッチしますが、デザインによってはカジュアルな服装に合わせることも可能です。ですが、カジュアルファッションに合わせる靴といえばスニーカーばかりで、普段使い用の革靴を持っていないという人もいるのではないでしょうか? 今回は、そんなあなたにおすすめの、カジュアルな服に合わせやすい革靴をご紹介します! 程よいカジュアル感のある革靴で、一段上のオシャレを演出しちゃいましょう! YouTubeのファッション系動画チャンネル「オシャレ予備校」では、オシャレの悩みを解決する動画を毎日更新中! 動画もぜひごらんください。 前回はコチラ

シリーズ
オシャレ予備校
2016年9月13日のログ
スピーカー
ユウキ氏
参照動画
失敗しない革靴の選び方解説:後編

カジュアルにも使えるおすすめ革靴

003 ユウキ氏 こんにちは、オシャレ予備校です。今日は前回の「革靴の失敗しない選び方」の前編に続く後編です。前編では冠婚葬祭にも使えるような、ドレス100パーセントの靴を紹介しました。しかし、ドレス100パーセントの靴というのは、黒のスラックスと同じで毎日のコーディネートで使うにはちょっと難しいアイテムです。 それを解決してくれるのが、ほど良いカジュアル感の追加された「黒のドレスシューズ」なのです。今日は黒のドレスシューズの選び方のポイントをお伝えしたいと思います。 まず、こちらは「オペラシューズ」という靴です。 044 先ほどと何が違うのかというと先端をシュッとしてますし、色も黒色なんですけれども、紐がありませんよね。紐がないということがカジュアル要素になるので、ドレスとカジュアルのバランスが7対3ぐらいにとれたシューズということになります。 オペラシューズを履いてみました。 100 最初に履いたドレスシューズよりも紐がない分ちょっとだけカジュアルな軽い感じになっていると思います。この動画でも何回かこのオペラシューズは使っているんですけれども、使いやすいアイテムですね。 続いては、こちらのシューズです。 117 このシューズはどの部分がカジュアル要素なのかというと、素材ですね。まず素材がレザー製ではなくてキャンパス素材になっています。それと、ソールの部分ですね。ソールが黒一色ではなくて、ちょっと茶色っぽい色になっています。こういったソールの部分でも色が入っているとカジュアル要素になってくるので、こちらの靴も同じくドレスとカジュアルとのバランスが7対3にとれたシューズということになります。 最初に履いていたドレスシューズと形はほとんど変わらない先端がシュッとしたデザインでしたが、素材とソールの部分が違うだけでかなり柔らかい雰囲気になると思います。 152 どちらかと言うとキャンパスシューズは、スニーカーっぽい感じで使うことができるので同じくコーディネートにかなり使いやすいシューズです。 続いては定番の「ローファー」ですね。 221 ローファーも先端がシュッとしていて黒色なんですけれども、紐がないデザインですよね。紐がない部分がカジュアルな要素になりますので、ドレスとカジュアルのバランスがとれた靴です。 実際に履いてみると、先ほどのオペラシューズと同じように、紐がないだけでかなり柔らかいカジュアルな雰囲気になると思います。 235 続いてがバレエなどに使われるような「ダンスシューズ」っていうような靴です。 241 色が黒色で紐がついているんですけれども、全体的に丸みを帯びたフォルムになっていると思います。最初のドレス100パーセントの靴と比べるとけっこう丸みがあるフォルムですよね。 255 こういった形の部分でもカジュアル要素を追加することができるんですね。実際に履いてみると、丸みを帯びたフォルムになるだけでかなりカジュアルな印象になると思うんですよ。 313 こういった靴も同じく、コーディネートにかなり使いやすい靴です。 こちらが今回最後に紹介する靴です。 322 黒色で紐があるんですけれども先端の部分が丸みを帯びています。それとソールの部分が分厚くなっていますよね。同じくほど良いカジュアル感が足されてドレスとカジュアルのバランスが7対3になった靴っていうふうに捉えることができます。 実際に履いてみると先ほどのダンスシューズと同じようにフォルムが丸みを帯びているだけで、かなり優しいカジュアルな雰囲気になると思います。 344 あと、ソールの部分が分厚いのもカジュアルな要素になりますね。 このような基準でぜひ最初の黒のドレスシューズっていうのを選んでみてください。コーディネートがかなり捗ると思います。ご視聴ありがとうございました。

  
オシャレ予備校
info予備校「コーディネートが分からない」「何を買えばいいか分からない」そんな悩みをもった方も、毎日UPされるオシャレ予備校の動画を見ているだけで自然と「オシャレの法則」が学べます。私達は「オシャレの教育事業」を行っています。

 

×
×
×
×
この話をシェアしよう!
シェア ツイート はてブ
「あの人いつもスニーカーだよね」って思われないための、革靴選びのコツ

編集部のオススメ

無料で求人掲載できる!エン・ジャパンの採用支援ツール、engage(エンゲージ) PR

おすすめログ

人気ログランキング

TOPへ戻る