logmi・ログミー

世界をログする書き起こしメディア

死ぬほど寒くても死なない この冬オススメの極暖アウター

死ぬほど寒くても死なない この冬オススメの極暖アウター

冬も本格化し、北風が冷たくなってきました。ファッションに気を使いたくても少し重ね着をした程度では風を通してしまうし、完璧に防寒対策をすると不格好になってしまいます。「防寒しつつおしゃれしたい!」と思っているそこのアナタ! 実は、あなたにピッタリのおすすめアイテムがあるんです! それは、アメリカ軍の防寒用アウター「モッズコート」。ミリタリー感が前面に押し出されたデザインは、見た目通りの強力な防寒性を持っています。また、前を閉めてもカッコよく着こなすことができるので、シーンに合わせた柔軟なコーディネートが可能です。ハットやクラッチバッグを使ってもアクセントになります。ファッション系動画を毎日更新中のYouTubeチャンネル「オシャレ予備校」。今回は、めちゃくちゃ寒い冬にもおすすめのミリタリー系アウターを紹介します。

シリーズ
オシャレ予備校
2016年12月4日のログ
スピーカー
ユウキ
参照動画
ミリタリー感がたまらない!モッズコートの着こなし

寒さに負けない極暖アウター

1 ユウキ どうも、オシャレ予備校です。今日は、モッズコートの紹介をしようと思います。モッズコートとはアメリカ軍の防寒用のアウターなんですが、それをもとに日本向けにサイズを調整したモッズコートになります。 ご覧の通りロングコートなので、Yラインシルエットを作ってあげることがコーディネートの基本になります。合わせるインナーでおすすめなのがニットです。暖かいというのもありますし、かんたんにコーディネートすることができるんです。 もう少しコーディネートに工夫を加えたい場合は、 2 こういうふうにニットの下にロング丈のカットソーを着て、レイヤードをするのもおすすめですし、ニットの下にシャツを着れば、 4 すこしきれいめに着こなすことができるので、おすすめのコーディネート方法です。 このモッズコートの便利なところは、パーカーなどのアクセントがあるので、前を閉じて着てもコーディネートが決まります。 6 もう少しアクセントが欲しい場合はこのようにハットを追加してもいいですし、 7 クラッチバッグを持つのもおすすめです。 8 前を閉じて着ると風を通さないので、かなり防寒性があります。室内で着ていると汗ばむくらいです。そしてこのモッズコートは、フードが取り外し出来ます。フードの部分を取り外して着ると、 9 このように襟の立ったコートとして着ることができるので、2wayで着こなすことができます。 10 モッズコートは防寒性が優れているアウターなだけあって、裏地もキルティングになっていて、かなり暖かいです。雪がたくさん降るような寒い地域の人は、防寒性に優れたモッズコートをアウターにすることをおすすめします。 モッズコートは定番のアイテムなので、流行に左右されることがなく、長い間使うことができるアイテムだと思います。 11 以上、モッズコートの紹介でした。ありがとうございました。

  
オシャレ予備校
info予備校「コーディネートが分からない」「何を買えばいいか分からない」そんな悩みをもった方も、毎日UPされるオシャレ予備校の動画を見ているだけで自然と「オシャレの法則」が学べます。私達は「オシャレの教育事業」を行っています。

 

×
×
×
この話をシェアしよう!
シェア ツイート はてブ
死ぬほど寒くても死なない この冬オススメの極暖アウター

編集部のオススメ

無料で求人掲載できる!エン・ジャパンの採用支援ツール、engage(エンゲージ) PR

おすすめログ

人気ログランキング

TOPへ戻る