ヘレン・ケラー「私こそが"目に見えるチャンス"です」 視覚障害者補助の道を切り開いた、伝説のスピーチ

ヘレン・ケラーとサリバン先生のスピーチ

6月に生まれ、6月に亡くなったヘレン・ケラー。2歳のとき、病気で耳も目も言葉も不自由になった彼女が、家庭教師アン・サリバンの尽力と愛情で、教育を施されたことは皆さんもご存知の通り。稀有な運命を共にした2人が手を携えて視覚障害者への寄付を求めた、生前の貴重なスピーチを書き起こしました。

ヘレンよりも壮絶な挑戦をしてきた人はいない

アン・サリバン:20年以上もの間、ヘレン・ケラーは私の顔に手を当ててきました。私が発する音を認識する為です。そして彼女は私の口の中、舌に手を触れて言葉を発する時の舌の位置を確認、そして手で触れて感じた舌の動きを自分のものにしようとしてきました。何度も何度も、言葉をきちんと発音出来るまで、周囲の人々がヘレンの言葉を理解出来るようになるまで、諦めずに。

私には、ヘレンを助けることよりも社会に多大な貢献ができる方法が思い付かないのですが、皆さんはどうですか? もし皆さんが、どんなことをして社会に貢献しようかと考えているのであれば、この勇敢な女性に皆さんの夢を託してみては頂けないでしょうか?

彼女が乗り越えてきた障害は、私達の想像を絶します。やればできる、と人は言い、様々なことにチャレンジしますが、ヘレンよりも壮絶な挑戦をしてきた人はいるでしょうか? 心の底から応援したいと思うような、何かに一生懸命に取り組んでいる人を、皆さんはヘレン以外にご存知ですか? 今日はヘレンから皆さんにお話したいことがあります。彼女が自分で皆さんにそれをお伝えします。

チャンスは自分で掴みにいくしかない

ヘレン・ケラー:ライオンズクラブの皆さん、皆さんもこんな言い回しをどこかで聞いたことがあると思います。

「チャンスとは目の前にあるすべてのドアをノックする移り気な女性のようだ。しかし、もしドアがノックしてからすぐに開かなければ、彼女は次のドアへ移り、二度と戻ってくることはない」

チャンスとはそういうものなのです。愛くるしく魅力的な女性は、辛抱強く待ってくれやしませんよね。チャンスは自分で掴みにいくしかないのです。私が皆さんの「目に見えるチャンス」です。私は今、皆さんのドアをノックしています。ノックする傍らで、すぐにドアが開くことを願っています。

この言い回しの中では、チャンスはあたかも1つだけのように表現されており、「いくつかの素晴らしいチャンスが一度に同じドアをノックしたらどうすればいいのか」が示されていません。その時は、皆さんが一番いいと思うチャンスを掴めばいいと思います。

そして皆さんにとって「一番いいと思うチャンス」が私であれば、とてもうれしいです。私は最も若いです。そして私が皆さんに(寄付を)オファーするチャンスは、素晴らしい可能性を秘めています。

サリバン先生がいたからこそ、今私は闘っている

想像できますか? 見えることが当たり前だと思っていたあなたが、今日突然視力を失ったとしたら? 昼間でも真っ暗な闇にいる、そして手探りであたりを探りながらなんとかしようとするご自身の姿を! ひとりでは何もできなくなります! 仕事をするなんてとんでもありません!

私がどのように乗り越えてきたかは、皆さんご存知の通りです。他者の指に触れ言葉を学び、私の暗く困惑した心に他者のやさしさが染みました。このようにして私は自分を、自分を取り巻く世界を、そして神すらも見つけたのです。すべてはサリバン先生のおかげです。彼女が私を大切に思う心が、私を沈黙の闇から救い出しました。彼女がいたからこそ、今私は皆と私自身のために闘っています。

今日ここにいらっしゃる皆さんに私がオファーするチャンスはこれです。手だてを打つことが可能な患者には相当な処置をし、失明者をこれ以上増やさないために、力を貸してはもらえないでしょうか? 「視覚障害を持つ小さな子供に教育機会を平等に与えたい」、そして「視覚障害を持つすべての人がサポートを受けられる社会をつくりたい」という私の願いを一緒に叶えてはもらえないでしょうか?

皆さんは目が見える、耳が聞こえる、そして強く優しい心と勇気を持っている。「闇の騎士」となって私と一緒に「闇」と闘ってください。ご清聴ありがとうございました。

Occurred on , Published at

ヘレン・ケラーとサリバン先生のスピーチ

ヘレン・ケラーとサリバン先生のスピーチに関するログをまとめています。コミュニティをフォローすることで、ヘレン・ケラーとサリバン先生のスピーチに関する新着ログが公開された際に、通知を受け取ることができます。

スピーカーをフォロー

関連タグ

人気ログ

人気スピーカー

人気コミュニティ

ピックアップ

編集部のオススメ

ログミーBizをフォローして最新情報をチェックしよう!

人気ログ

人気スピーカー

人気コミュニティ

ピックアップ

編集部のオススメ

そのイベント、ログしないなんて
もったいない!
苦労して企画や集客したイベント「その場限り」になっていませんか?