外資IT内定者「プレゼンの内容はそんなに深くなかった」
なのに、グループディスカッションを通過したのはなぜ?

就活ファール!【ヒーロ#14-1】外資ITメーカー内定者:グループディスカッションを通過した訳(ヒーローインタビュー)

就職活動を終えた内定者たちが、就職活動成功の秘訣を語る「ヒーローインタビュー」。彼らの就職活動の裏話は、すべての就活生必見のヒントが満載です。就活生向け動画チャンネル「就活ファール!」。今回は、外資ITメーカー内定者がグループディスカッションを通過した理由と秘訣を語ります。

スピーカー

IT外資の選考フローとは

水谷健彦氏(以下、水谷):まず、(IT外資の大手企業との)最初の接触が説明会?

内定者:最初、説明会が必須でした。はい。

水谷:説明会に出ました。次が?

内定者:次がWebテストですね。

水谷:Webテスト。

内定者:はい。

水谷:Webテストの後が?

内定者:その後がディスカッションを受けました。次の時、最終面接の前にテストと、その日に最終面接、どちらも、また2回目のテストも受けました。

グループディスカッションの内容

水谷:じゃあ、その4つのステップっていうことだけど、最初の説明会は、時期としてはいつ頃?

内定者:2月上旬あたりでした。

水谷:Webテストが?

内定者:Webテストは、もうその受けたすぐですね。2月の上旬、中旬ぐらいには、もう「何日以内にテストを受けてください」という通知が来たので、もうすぐに受けてっていう感じでした。

水谷:面接が?

内定者:面接は、3月に入らないぐらいだったと思います。2月の下旬あたりで一次のディスカッションがあり、その後1週間ぐらいで、もう最終面接でした。

水谷:なるほど。一次のディスカッションは、内容はどんな感じだったんですか?

内定者:内容は、職種別の採用だったので、コンサルタントだったんですけれども、そのコンサルタントに関わるような内容で。

「こういう問題があって、こういう結果に持っていきたい場合、あなたはどのようにソリューションを考えて、どう実行しますか?」っていう、グループワークっていう感じですね。

水谷:なるほど。

内定者:はい。

水谷:それを何人ぐらいでやるの?

内定者:多かったです。8人ぐらいでやりました。面接官の方は1名だったので。ディスカッションは時間が長くて、45分ぐらい時間はありました。

水谷:45分ぐらいでそれを8人で考え、それが終わったら発表して、みたいな。

内定者:はい。

グループディスカッション通過の理由は

水谷:グループディスカッションは通過したわけじゃない。選考をね。

内定者:はい。

水谷:なんで通ったと思う?

内定者:いや、私も通ると思ってなかったんです。

水谷:今の段階でも、なぜ一次面接通ったかっていうのは別に聞いてない?

内定者:最終的に思ったのは、私、最後の発表を担当したんですけど、その時のプレゼンテーションかなっていうのは少し思いました。

内容はそんなに深くなくても、伝えることっていうのをすごい一生懸命にやったので、それが評価していただけたポイントなのかなと、今は思います。

就活ファール!
就活ファール!は、人事のプロによる面接指南や内定者からのアドバイス、企業研究など就職活動に役立つ情報が満載の就活バラエティ番組です。
【就活ファール!本サイトで全動画公開中!】

Published at

就活ファール!

就活ファール!に関するログをまとめています。コミュニティをフォローすることで、就活ファール!に関する新着ログが公開された際に、通知を受け取ることができます。

スピーカーをフォロー

関連タグ

人気ログ

人気スピーカー

人気コミュニティ

ピックアップ

編集部のオススメ

ログミーをフォローして最新情報をチェックしよう!

人気ログ

人気スピーカー

人気コミュニティ

ピックアップ

編集部のオススメ

そのイベント、ログしないなんて
もったいない!
苦労して企画や集客したイベント「その場限り」になっていませんか?