「埋め込みを配置」について解説

本末英樹氏(以下、オロ):次に夏休みの宿題、宿題じゃないよ! りこちゃん。

青島莉子氏(以下、青島):夏休みの思い出ですよ!

オロ:そうですよね。ごめんね。

鈴木顕照氏(以下、鈴木):また謝る(笑)。

オロ:開いていきます。ちょっとこれは普通の画像の開き方と違うので、ちょっと特殊なのでメモ取ってほしいですが、ここの上のメニューバー、メニューバーからファイルを開きますね。メニューバーの「埋め込みを配置」。皆さんメモをしてくださいね。

鈴木:メモしてください。

青島:「ファイル」から「埋め込みを配置」。

オロ:「埋め込みを配置」ですね。これをクリックしてください。そうしたらこういう画面ですね。開きますね。これ皆さんデスクトップとかに置いてますかね? 思い出。僕はこの「夏休みのおもひで」に入れています。「おもひで」ですね。

青島:楽しそう!

オロ:これ、水木しげるロードで。楽しそうでしょ、これ。この目にしてるのはおまんじゅうだったんですけど、おいしくなかったです。

鈴木:アハハハ(笑)。

オロ:写真、これ開きます。まず1枚目を開きたいから、これで「配置」ボタンですね。

ここの「配置」ボタンをよいしょ。これをクリック! するとこんな感じで開きます。開ましたね。これでとりあえず何も触らずに「Enter」で決定。するとこのバッテンが消えます。これで配置終了です。

次に01ってなってて、名前がわからないですよね。これ何の写真か、いっぱいここに写真が増えてくるとわからないので、名前を付けましょう。「くぎたに」だから……。

青島:「くぎたに」にします?

オロ:しゅる?

青島:「くぎたに」にしゅるか?

オロ:「くぎたに」にしよう。く、ぎ、た、に。ここの名前のところを、ダブルクリックですね。こうやって色が変わっていく、名前が変わるようにね。「くぎたに大好き」。何でもいんですけど(笑)。

青島:行きたいですね。

オロ:「くぎたに」行きたいんです?

青島:はい。

オロ:こんな感じで完成ですね。ちょっと僕のパートは、もう完成形を見せちゃうんですが。

鈴木:見せちゃうんですね。

オロ:はい。

青島:これはフレームの数だけ、写真にあった数だけやるんですね。

オロ:そう。4つの人は4つで。3つの人は3つですね。僕はできちゃったやつ。カフェオレ、のれん、砂かけ、これで全部置いてますね。

鈴木:わかりやすくしたってことですね。

オロ:ここまでまず、やりましょうか、皆さん。

青島:はい。

実習タイムスタート!

鈴木:はい、わかりました。名前を変えるところまで、いったん皆さんやっていきましょう。ここからはですね、りこちゃんとあなたの実習のお時間です。それでは実習スタート。

オロ:でっきるぅかな、でっきるぅかな(笑)。

青島:はい、まずPhotoshopを開きましたぁ、ウフフ(笑)。

オロ:メモしたかな?

青島:そうですね。初期設定のことをお聞きしましたっけ?

オロ:初期設定は、りこちゃんがリハーサルのことを……。

青島:思い出しました! 私が教わったんですね。皆さん、先生と画面が違うかもしれません。

鈴木:しっかりしてるなぁ。

オロ:りこさんしっかりしてる(笑)。

青島:ありがとうございます。皆さんと画面を揃えていきたいので、「ウィンドウ」から「ワークスペース」、「初期設定をリセット」、これで先生と同じ画面になるそうなんですよ。先ほど教えていたきました。

オロ:よっ、りこコーチ!

青島:嬉しいなぁちょっと。りこコーチは言いづらいですけどね(笑)。

オロ:皆さん、ちょっと画面が皆さんと違うかもしれないので、画面を一緒に揃えるために今の設定ですね。

青島:「ウィンドウ」から「ワークスペース」、「初期設定をリセット」。

オロ:申し訳ないです。後でりこちゃんに怒ってもらいます。

青島:エヘヘヘ(笑)。

鈴木:怒られたいだけじゃないですか(笑)。

青島:怒ってもらうって(笑)。

オロ:まずこれですね。

青島:そして「ファイル」からまずは「開く」で先生の。

オロ:まずサンプル、落としてきたデータです。

青島:かじり部01からflame.psd。fixじゃないほうなんですね。

オロ:はい。flameのほうをやります。fixは完成しちゃってるんで。

青島:なるほど。はいできました。

リアル充感のある写真を探して

オロ:まだ画面がおかしいぞ? これ。

青島:そうですね、これはちょっとスクーの問題なので。一旦このままいきます。

オロ:たぶんここでてますよね。

鈴木:ちょっと切れちゃってるんですよね。

青島:私のパソコンはおバカなんですよね。

オロ:りこのバカ。

青島:どっちですか(笑)。SなのかMなのか(笑)。

鈴木:昼間から何の話をしているの!

青島:それで「ファイル」から今度は写真を入れるんですよ。

オロ:りこ嬢の写真を見ちゃうぞ!

青島:エーッ、ちょっとぉ、やめてください恥ずかしいから。「埋め込み」を「配置」で。

オロ:覚えてますか? どこに入れてる?

青島:このデスクトップの「夏休みの思い出写真」です。

オロ:jpegになってますね。りこちゃんのは。

青島:はい。

オロ:どれを入れよう?

青島:どれにしましょう?

オロ:かわいいやつ。ちょっとざっと見せて。

青島:まず1つ目、どうやって見せればいいんですか?

オロ:もうそれで。

青島:きのこ、海、渓谷、これお散歩したんですよ。近くを。これはリア充な写真が無さ過ぎて、スクーの下で撮りました。これも(笑)。

オロ:あー、それもかわいいじゃん!

青島:これも使います? ちょっとアップにします?

オロ:かわいいーい!

青島:ちょっとこれは(笑)。

オロ:物陰?

鈴木:切ないよね。

青島:じゃあこれにします。

オロ:何か暗いよね。

鈴木:暗いよな。

オロ:思ったより暗い(笑)。

青島:リア充になるの?

鈴木:リア充感0なんだよな。

オロ:もう「Enter」押しちゃったのね。

青島:「Enter」押して。

オロ:あと2つ開きましょう。

青島:もう1回……。

オロ:あっりこちゃん、あれだ。どのフレームでいく?

青島:あっ、これ一番下の。私は初心者なので、初心者のやつに。

オロ:3つでいこうか。じゃあ3つの人は3つ写真を開きましょうか。

バランスよく写真を選ぶコツ

青島:はい。後はこれリア充っぽくないですか。

オロ:かわいい。鬼太郎!

青島:髪の毛がね(笑)。でも正直なことを言うとこれは、アレなんですよ。ゴールデンウィークの写真なんです。

鈴木:夏休みの思い出が無さ過ぎる(笑)。大丈夫?

青島:鈴木部長にも無さ過ぎると言われてしまって。

オロ:リア充じゃないから仕方ないですよ、うん。リア充じゃないですもん。

青島:バレました? 後はどうしましょう?

オロ:あともう1個。何か全部ね、アップの写真だとバランスが悪いから、ちょっと引いた画面とかがいいかな。

青島:じゃあこれとかどうですか?

オロ:それでいけますね。それいきましょうか。

青島:ではこれにします。体育座り。

オロ:皆さんも写真を選ぶ時、同じような大きさの顔とかよりも、何か物、人、景色、バラバラのほうが結構バランス良くなるので、バラバラにあえて読み込んでみてくださいね。

青島:写真を選ぶコツですね。

鈴木:さすがスーパーデザイナーですね。

オロ:うんうん、アイムスーパー!

鈴木:ワハハハ(笑)。

青島:すごおーい! ウフフフ(笑)。棒読みっぽくなっちゃった(笑)。

オロ:ここまでで、名前をちょっと最後変えようか。

青島:そうですね。これ海のやつ、本当はゴールデンウィークなので正直になります。正直にゴールデンウィークに変えます。

オロ:名前の変え方わかりますか? そこをダブルクリックで。

青島:はい。ここをダブルクリックして。名前を変えて、「Enter」。

オロ:皆さんもできてるかな?

青島:写真もこちらに入れて、バツのマークを入れたら、「Enter」を押して確定ですね。できました!

鈴木:できた方は「できた」ボタンを押してください。おー213!

青島:すごい! Gさんもコメントで「できたー」と教えてくださってます。

鈴木:ちょっとですね、Hさんが「先生のファイルが開けないです」と仰っていたんですけど「できました」というコメントが来ました。良かった。

オロ、青島:良かったぁー!

鈴木:ちょっとヒヤリとしましたね。

Photoshopのバージョンによって、すこし違いも

青島:できてない方は「待って」ボタンを押してください。

オロ:「体育座り萌えるじゃんか」って来てるよ。

青島:すいません。あっできてない人も来てますけどね。

オロ:なんだろう、「まって」は何だ?

鈴木:何か来てる?

青島:1つ来てますね。

鈴木:わからないことがあったら、「誰か教えて」タブで聞いてください。何か来てる? Hさんから「CS5には「埋め込み」が無い気がします。ありますか? 「配置」で良いのでしょうか?」

オロ:「配置」でとりあえずオッケーですよ。「配置」の人は、その方法だけちょっと教えますね。

青島:配置の方法を先生の画面で見てください。

オロ:配置だけしておいてください。

鈴木:配置だけね。Iさんが「リア充写真を探していたら、6月まで戻ってしまった」(笑)。

青島:大丈夫です。私はゴールデンウィークまで戻りましたから。

鈴木:そうだね。

オロ:夏休み、みんな行ってないですね。さすがリア充じゃないですね、皆さん。

鈴木:素晴らしいですね。リア充じゃない人向けなんですか? 今回は。

オロ:リア充じゃないですからね。

鈴木:でもリア充に見せることができるわけですよね。

オロ:できる。負けない!

青島:Jさんが「景色の写真しかないです。それでも良いですか?」と来ていますが。

オロ:景色の写真だけでもいいですよ。

青島:Photoshopの使い方が覚えられますもんね、うん。

オロ:いいです。写真があれば大丈夫ですよ。無い人はflame_fixっていうやつに、僕の夏休みの写真で申し訳ないですけど、それを使ってもいいですよ。そっちに入ってますからね。

鈴木:Kさん。

オロ:はい。

青島:「写真が右に入らないです、すいません、とても初心者で」

鈴木:初心者のためのかじり部ですからね。

オロ:右に入らないってどういうこと?

鈴木:レイヤーパネルのところに、ファイルが出てこないっていうことじゃないですか?

青島:へぇー、どうやって?

オロ:レイヤーパネルに出てこない?

鈴木:出てこないってことじゃないですか。

青島:「Enter」キー、押しましたかね?

鈴木:写真がたぶん入れられないんでしょうね。

オロ:ちゃんとアレでやりました?

青島:「ファイル」から「埋め込みを配置」で選んで「Enter」ですよね。私もさっき間違えちゃったので。「Enter」押すのを忘れちゃって。

オロ:もしかしてCS5とかではないのかな? どっちなんでしょう。ちょっとあぶれちゃったけどね。

鈴木:我慢してくださいよ(笑)。

オロ:あっごめん、りこちゃん。

青島:逃げますよ。「ファイル」から「埋め込みを配置」を出して、それで「Enter」でしたよね。こうやって。

オロ:どっちなんだろう。CS5じゃないのかな。ちょっとそれも教えてください。