目標を公言することは効果あり DaiGoの心理テクニック

夢がかなう、紙とペンの使い方とは?

どこにでもあって誰でも持っている紙とペンですが、使い方1つで夢も叶えることができる道具ということを知っていましたか? メンタリストDaiGo氏によると、人間は目標などを書いたり公表したりすることで、それに対して責任をとろうとする生き物だそうです。なので、目標を紙に書いてみんなが見えるリビングに貼ったり、パートナーに送ったり、もちろんFacebookやTwitterに公表するだけでもいいです。こうすれば、自制心が生まれ目標に近づこうとします。子どもに頑張らせたい場合も、紙に目標を書かせて皆が見えるところに貼らせるだけで大丈夫です。親が口うるさく注意するよりも、自分自身でできるようになるはずです。簡単な方法なので、ぜひ試してみてください。

紙とペンだけで夢を叶える方法

DaiGo氏:こんにちは、メンタリストのDaiGoです。今回は、自分や他人あるいは子どもをコントロールするためのとっておきの手法ということでご紹介したいと思います。

紙とペンだけでできる方法ということなんですが、これは非常に簡単な方法でパブリックコミットメントという方法を使います。あるいは、コミットメントと言ってもいいでしょう。自分の大事な人とかあるいは尊敬している人。彼氏とか彼女とかパートナーでもいいでしょうね。そういう人に対して、自分はこれからこういうことをします、こういう人間になりますっていうのを宣言したものを紙とかに書いて送りつけるという方法ですね。

あるいは、送るのが苦手であればLINEとかFacebookとかTwitterとかブログとかで公表するという方法を是非やってみてください。こうすると、約束を守る確率がぐんと高まります。人間はですね、書いたりとかあるいはそれを公表したりしたことに対して責任を取ろうとする生き物なんですね。よく「書くことは信じること」なんて言われますけど、そうすることによって目的を達成しやすくなります。

ですから、自分が目標を立てた場合はそれをTwitterやFacebookで公開して、家族にも見えるように壁にスローガンじゃないですけど、それを書いて貼っておくわけです。よく見えるところに。みんなに見えるところとかがいいのでリビングとかオススメですけど。

あるいは、子どもに勉強させたい場合っていうのは、その子どもが好きな親戚でもいいですし、あとは家族でもいいですし、子どもがある程度高校生くらいになるとオススメしたいのが、彼氏とか彼女とかパートナーに自分はこうしますということを書いて送らせると。こうすることによって約束を守れなかったらみっともないわけですよ。送ってしまった手前。ですから、自分の心を上手く自制心を発揮して律して目的を達成できるようになるという方法です。

ですから、そういう風に目標は周りに公表することによって達成しやすくなるのでやってみてください。これは小さな子どもにも使えると思います。

メンタリストのDaiGoでした。

メンタリストDaiGoの「心理分析してみた!」unnamed

メンタリストDaiGoさんの心理テクニックがもっと知りたい方は、ニコニコ動画もチェック!

恋愛からビジネスまで日常生活に役立つ心理テクニックを配信中!

・公式チャンネル

Published at

メンタリストDaiGoの「3分間の心理学」

メンタリストDaiGoの「3分間の心理学」に関する記事をまとめています。コミュニティをフォローすることで、メンタリストDaiGoの「3分間の心理学」に関する新着記事が公開された際に、通知を受け取ることができます。

スピーカーをフォロー

関連タグ

人気ログ

人気スピーカー

人気コミュニティ

ピックアップ

編集部のオススメ

ログミーBizをフォローして最新情報をチェックしよう!

人気ログ

人気スピーカー

人気コミュニティ

ピックアップ

編集部のオススメ

そのイベント、ログしないなんて
もったいない!
苦労して企画や集客したイベント「その場限り」になっていませんか?