紀元前776年 最古のオリンピックの内容とは

The ancient origins of the Olympics - Armand D'Angour

オリンピックの起源とその歴史とは。現代のオリンピックは、全世界からアスリートが集まり、競技を行う地球規模のスポーツの祭典ですが、もともとは古代ギリシャ・オリンピアの田舎町で神であるゼウスを称えるための宗教の祭りの一部でした。オリンピックが4年に1度である理由は、4年に1度の周期を「オリンピアード」と呼ぶギリシャの暦から来ています。初めの13試合では200ヤード(約182メートル)走しかなかった競技も時が経つにつれ、兵車とラバの競争、競技者が甲冑を全装備しての徒競走といった、よりエキサイティングなコンテストが開催されます。腰巻布を破き捨て、全裸で走る選手が登場する珍事件も発生しました。それが裸で競技する古代ギリシャの伝統を発足させたと言われています。西暦391年にキリスト教徒のローマ皇帝・セオドシアスによってオリンピックは廃止となりましたが、1500年後の1896年に現代のオリンピックゲームがギリシャのアテネで開催されます。2020年の東京オリンピックではどのような物語が生まれるのでしょうか。今から楽しみですね。(TED-Ed2015 より)

地球上最大のスポーツの祭典「オリンピック」の起源

アーマンド・ダンゴル氏:元はオリンピアの田舎町で、何千年にもわたって作り上げられてきたギリシャの神ゼウスを称えるための、宗教の祭りの一部として始まったものが、今日、地球上最大のスポーツの祭典(オリンピック)となりました。

創設は西暦前776年。オリンピアードと呼ばれる4年ごとに記される、ギリシャの最も古いカレンダーの元となりました。それがどうなったか? もちろんオリンピックになりました。

古代ギリシャ人は、競争は優秀さを促進するものだと考えたのです。スポーツイベントのほかに、音楽、歌唱、詩歌のコンテストが開かれました。

これらすべては古典文学の中で読むことができます。例えばホーマーの『イーリアス』やヴァージルの『アエネーイス』などです。神話上の英雄たちでさえ、時々良いコンテストを楽しんだのです。もちろんそうでしょう?

初めの13試合では、古代ギリシャのオリンピックはたった1つの競技、200ヤード(約182メートル)走しかありませんでした。

しかし時が経つにつれ、新たな興奮するコンテストが開催されます。例えばボクシング、兵車とラバの競争、競技者が甲冑を全装備しての徒競走までもが開かれるようになり、オリンピックスタジアムに有望なチャンピオンたちを誘い出しました。

後に世界クラスの競技となる「5種競技」として知られる、走る、飛ぶ、レスリング、やり投げ、円盤投げを統合した競技や、噛み付きと目潰しのみが禁じられただけの、後に引けないパンクラチオン格闘技は、もっとも強健な男のみが勝者になることを保証しました。

そして勝者であっても、誰も地元のパン屋、コレバスを上回ることはできません。彼は西暦前776年に初めてのオリンピックチャンピオンになったのです。

メガラのオーシッパスは忘れられません。西暦前720年のオリンピック勝者で、邪魔になるからと自分の腰巻布を破き捨てた人です。

裸で競技するという古代ギリシャの伝統を発足させたのです。こちらが裸の行進ストリーキングですよ、今まで見たことがあるでしょうか。

しかし、楽しいことには終わりがあります。西暦391年、クリスチャンのローマ皇帝セオドシアスが異教の慣例を禁止したので、世界はオリンピックゲームの別れを惜しむことになりました。

しかし、昔のパンクラチオン競技者のように、良いものを伏しておくことはできないもので、1500年後の1896年に現代のオリンピックゲームがギリシャのアテネで開催されました。

今日、夏季、冬季オリンピックは国際的な世界クラスの競技者を無数に集め、また無数のファンを世界一のスポーツ試合に団結させてきました。

より速く! より高く! より強く! オリンピックに3つの乾杯を!

Published at

TED(テッド)

TED(テッド)に関する記事をまとめています。コミュニティをフォローすることで、TED(テッド)に関する新着記事が公開された際に、通知を受け取ることができます。

スピーカーをフォロー

関連タグ

人気ログ

人気スピーカー

人気コミュニティ

ピックアップ

編集部のオススメ

ログミーBizをフォローして最新情報をチェックしよう!

人気ログ

人気スピーカー

人気コミュニティ

ピックアップ

編集部のオススメ

そのイベント、ログしないなんて
もったいない!
苦労して企画や集客したイベント「その場限り」になっていませんか?