男性の結婚生活の幸福度を左右する唯一の要素とは

放送直後から使えるグレーな心理術 #8/8

男性の結婚生活がどれだけ幸せなものになるかは、お金や家庭での立場は一切関係ないようです。メンタリストDaiGo氏の新刊『限りなく黒に近いグレーな心理術』の発売を記念して、『人生が変わる2枚目の名刺』などの著書があるメディアプロデューサーの柳内啓司氏(@kjyng)が、ニコ生上でDaiGo氏に公開インタビューを決行。テレビ局で働きながらWEBや書籍などのコンテンツ企画も手がける柳内氏との対談の話題は男の人生の幸福度に。男性の人生の幸福度は、実は結婚生活の幸福度が上がるほど、上がっていくとのこと。そして結婚生活の幸福度は、ただ一つ、妻がいかに幸せであるかと関連性があるそうです。そこから導き出される、結婚相手の選び方とは?

スタイルがいい女性に惹かれるのは合理的な判断

柳内:今だって、パフォーマンスはやってらっしゃらないですもんね。かなり貴重な。

DaiGo:ほとんどやらないですね。ときどき公演のとき言われてやるときありますけど。テレビとかでもほとんど、どうしても言われたときくらいですね。

柳内:ババ抜きとか、ああいうメンタリズム的なことはやられてますけど。「微調整萌え」って書いてある。

DaiGo:このタイミングで入ってきた人いる。ありがとうございます。「ニコニコ超会議行ったら貰えるんじゃね?」って(笑)。そんなにたくさんは作らないけど。「ネットで販売して」って(笑)。スプーン曲げのやり方は、前の動画のときに解説しました。

柳内:夏野さんとひろゆきさんと。

DaiGo:もれなく、夏野さんのすごいぶっちゃけ話も聞けます。あと、夏野さんの顔芸が見れます。

柳内:それ貴重だなあ。

DaiGo:あと10分なんで、質問タイムいきましょうか。取材大丈夫ですか? こんな感じで(笑)。

柳内:大丈夫です!

DaiGo:「オメガ3系女子について話して」って(笑)。オメガ3系女子って分からないですよね。

柳内:全然分からないです。

DaiGo:オメガ3って分かります? 例えばフラックスシードオイルとか亜麻仁油とかに入ってる、身体に良いって言われてる油があるんですよ。それがオメガ3。

男性が何でスタイルの良い女性を求めるのかっていうのがそれで、オメガ3っていわゆるバストとヒップに付く脂肪なんですよ。

かつ身体に良いって。お腹に付く脂肪っていうのはオメガ6っていって、かつあんまり身体によろしくない脂肪なんですよ。だから、スタイルが良い女性っていうのは良い脂肪をたくさん持ってるんですよ。

それでオメガ3っていうのはどこに使われてるのかっていうと、脳に使われてるんですよ。神経の周りにメイベリンっていう絶縁体があるんですけど、それが油で、オメガ3でできてるんですよ。

それがちゃんとしてればしてるほど、脳の回転が良いんですね。だから優秀な子孫を残すためにはオメガ3をたくさん持ってる女性が良い。つまりバストとヒップがあって、ウエストが細い人が良いと。だからスタイル良い女性を男性は求めるっていう説があって。

だから、スタイル良い女性が好きっていうのは、子孫のことを考えたら非常に合理的な判断っていう。っていうのが、オメガ3的女子ってことかな(笑)。

柳内:そういうと何か、スケベじゃなく見えますね。僕は違うんだと。優秀な子孫を残したいんだと!

DaiGo:学術的根拠を持って、自分のスケベを正当化するっていう(笑)。

ショートヘアが似合う人ならロングも似合う

柳内:またいろいろな質問が、DaiGoさんに。「好きな女子の髪型は?」とかどうですか?

DaiGo:ショートが似合う人。ショートが似合う人はロングにしても似合うっていう。

柳内:小は大を兼ねるみたいな(笑)。

DaiGo:ロングって2パターンあって、ショートでも似合うんですけどあえてロングにしてるケースと、ロングじゃないといけない何かしらの理由があってしてるケースがあるんですよ。

柳内:なるほどね。ロングのほうが七難隠せるみたいなことですね(笑)。

DaiGo:そうそう! だから、ショートが似合う人っていうのは、ロング似合うんですよ。

柳内:坊主で格好良かったらロン毛でも格好良いだろうみたいな感じですよね。

DaiGo:顔の面積が見えれば見えるほど、顔の表情が豊かに見えるんで。表情が豊かな人のほうが、人の心を掴む力が強いので。

柳内:魅力的に見えると。

DaiGo:あと相手の心を読むコツってときに話したんですけど、無表情な人とか無愛想な人っていうのは、相手の気持ちも分かんなくなっちゃうんですよ。だからボトックスとか打って顔の表情筋が動かなくなっちゃうと、相手の考えてることが分かんなくなっちゃうんですよ。

メガニューロンとかの関係で説明されるんですけど、結局相手が笑ったりすると、自分の表情筋もちょっと反応したりするんですよ。

それで相手の反応をみて今楽しいんだって感情を理解するんですけど、自分の筋肉が動かなくなった瞬間に相手の感覚がフィードバックできなくなって、相手の考えてることが分からなくなっちゃっうんですよ。

だから、無愛想はダブルで損なんですよ。自分はじーっと見て相手を観察するっていうのは、だめなんですよ。無愛想になればなるほど、観察力は落ちるんで。

柳内:相手が乗ってこないから。

DaiGo:だから細かいとこ結構見てるやつって、ニッコニコニッコニコしてるんですよ。ニコニコして何も考えてなさそうなのに、誰よりも相手を観察してるんですよ。

柳内:そうなんだあ。

柳内氏は好きなタイプが行方不明

DaiGo:あと5分! (ニコニコ動画のコメントにて)「やっぱりかわいい子が好きなんだな」って、そりゃあそうですよ。他にあるんですか他に(笑)。

柳内:やっぱ恋愛系の質問が多いですね。

DaiGo:そうですね。(ニコニコ動画のコメントにて)「あえて聞くけど本日のおすすめ本は?」、あえて聞くけどって(笑)。

柳内:じゃあ、本日のおすすめ本……。

DaiGo:これ?(笑) じゃあこれ、『グレーな心理術』。

限りなく黒に近いグレーな心理術

柳内:お客さんが振ってくれたっていう。

DaiGo:カンデル良いですね。カンデル神経科学ね。「やなぎさんの好みは?」って出てきた。

柳内:僕の好み。これは35で独身な理由なんですけど、行方不明なんですよね。だから本当にDaiGoさんに。

DaiGo:あ、好みが分かんないってことですか? びっくりした! 好みの女性は急に姿を消すようなミステリアスな人かと(笑)。『ゴーンガール』みたいな。

柳内:やばいやつじゃないですか(笑)。

DaiGo:今全員が、どういうことどういうことって(笑)。

柳内:好きな、タイプが行方不明なんです。今まではバリキャリの人というか、ガンガン働いてて、頭が切れる人が好きだったんですけど。そういう人ってえてして気が強いじゃないですか。

自我が強いし意識も高いし。そうすると、喧嘩しがちなんですよね。それで疲れ果てるみたいな永遠ループを繰り返してたんで。

DaiGo:疲れちゃったみたいな。

柳内:そうですね、恋愛に関していうと。

男性の人生の満足度と結婚の満足度の関係

DaiGo:結婚相手の条件で、ラトガース大学が出した研究結果がおもしろくて。終わるかなこれ(笑)。3分前ですね。じゃあ、アンケートを出しながらこの話をします。今日の満足度のアンケートをしつつ、ラトガース大学の話を3分で終わらせます。

この記事は無料会員登録で続きをお読み頂けます

既に会員登録がお済みの方はログインページからログインして下さい。

登録することで、本サービスにおける利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

SNSで会員登録

Twitterで会員登録

Facebookで会員登録

メールアドレスで会員登録

パスワードは6文字以上の文字列である必要があります。

スピーカーをフォロー

関連タグ

人気ログ

人気スピーカー

人気コミュニティ

ピックアップ

編集部のオススメ

ログミーをフォローして最新情報をチェックしよう!

人気ログ

人気スピーカー

人気コミュニティ

ピックアップ

編集部のオススメ

そのイベント、ログしないなんて
もったいない!
苦労して企画や集客したイベント「その場限り」になっていませんか?