彼氏のアソコをもみたくなる現象はどうする?
はあちゅうのゲスアワー

【ゲスアワー】バカップル的行動・彼氏とのスキンシップについて #1/2

恋愛トークなどで人気を集めるブロガー・はあちゅう氏と霜田明寛氏がゲスな会話を繰り広げる「ゲスアワー」シリーズ。今回は「バカップル的行動」をテーマに、カップル間のなにげない身体のスキンシップにふわさしいタイミングについて語りました。彼氏のアソコをもむのがやめられないという仰天発言も!?

女性の乳首には「営業時間」がある

霜田明寛氏(以下、霜田):「乳首触り」において、女性のここ(乳首)と男性のこことでは価値が違いますからね。

「お前(男性)のを触ったのが金として1円なら、こっち(女性)のを触るのは1000万円くらいの価値がありますよ」ってね。

はあちゅう氏(以下、はあちゅう):私たちはオープンにしてるときとオープンにしてないときがあるんですよ。営業時間外に触られるとすごいイヤ!

げんさん氏(以下、げんさん):営業時間外(笑)。

はあちゅう:でも男の人にはフルオープンでいて欲しい。

霜田:ちなみに女性の営業時間を見分けるにはどうしたらいいんですか?

げんさんの彼女(以下、彼女):日によって違うんじゃないかな?

はあちゅう:触り方で判断しようって思う。

霜田:触られ方で?

げんさん:そういうときは営業時間外だけど「ちょっと店開けて」ってこじ開けにいこうかなって思いますね。

霜田:カンカーン! カンカンカーーン! って感じですね。「開けろー!」みたいな。段々こっちが悪いやつになるパターンですよ。警察呼ばれますよ(笑)。

げんさん:なんなら「開けてください。お願いします」(頭を下げる)という感じで。

はあちゅう:なるほどね……。

霜田:優しいBGMとかあれば開けられる気がしますね。

はあちゅう:音楽に頼る男(笑)。

霜田:「たーての糸はあーなたー♪」みたいな(笑)。

はあちゅう:なにそれ、何かトラウマになりそう(笑)。

霜田:「よーこの糸ーはわーたしー♪」みやいな(笑)。

はあちゅう:いやだー(笑)。

一同:(笑)。

好きな人の下半身を触ってないと落ち着かない

はあちゅう:でもさ、好きな人触ってこない? 私ずっと下半身もんでるよ? 相手の。

霜田:好きでいてくれてる人は触ってくる人いますね。

はあちゅう:映画見るときとか触ってないと落ち着かない。

げんさん:それは手をつなぐ代わりに掴んでおくみたいな?

はあちゅう:こうやって持ってる。

霜田:それはね、本当にこっち(男性)は集中したいのに、『スイッチインタビュー』の木皿泉先生の言葉が聞きたいのにやめろ! みたいな感じはありますよね。

はあちゅう:そうなんだ。

霜田:『ど根性ガエル』のこのセリフがすばらしいから眠りたいのに! こっちがピョン吉になっちゃう!

一同:(笑)。

はあちゅう:何か最近あったのかと思っちゃう(笑)。

霜田:僕はピョン吉程度なんで。ゴリライモではないですけれども。

はあちゅう:それに動じない彼氏であって欲しいんだよ。そんな小さなことで(動じないで欲しい)。「ここで何が起きていようと動じません」って。

げんさん:それ不感症じゃないかな?

霜田:確かに(笑)。

はあちゅう:そういうことじゃない(笑)。

霜田:逆に心配ですよね?

はあちゅう:広い心の彼氏でいて欲しいんですよ。

霜田:心が広いのと身体が反応してしまうのは別ですからね。

イイ男は下半身を触られても動じない?

はあちゅう:Navy SEALs(ネイビーシールズ)ってわかります? アメリカの最強海軍特殊部隊。昨日その訓練とかを調べたり見たりしてたんですけど、やっぱりイイ男はちっちゃい事には動じない傾向があった。

霜田:(笑)。それは今までの目線で、イイ男なら下半身を触られたくらいで動じずにこうやって(ソファによりかかって)構えていろよと。

はあちゅう:そうそう。何があっても顔色は変えない。

げんさん:下半身をもまれても、変わらないと。

霜田:それは寂しくはないんですか? 「こんなに私が刺激してるのに、全然リアクションしてくれない……マグロ!?」みたいな。

はあちゅう:(自分が)営業中にそういうことになってしまったら私の力不足だと思うんだけど、営業時間外のスキンシップに関しては、私もそういう目的でやっているわけではなくて。ただ「手がさみしい」からやっているだけなんです。

げんさん:手をつなげばいいんじゃないんですか?

はあちゅう:手は固いじゃないですか。

霜田:スライムでも握ってもらっていいですか?(笑)

げんさん:でも段々固くなってくるじゃないですか。そしたらダメなんですか?

はあちゅう:そしたら柔らかい場所を触りますね。

げんさん:柔らかいものを触りたい?

はあちゅう:柔らかいものをもんでいると、心が落ち着きますね。

霜田:それはスライムで代用していただいてっていうわけにはいかないですかね?(笑)

一同:(笑)。

彼氏のアソコをもみたくなる現象をどうするか

はあちゅう:これはもっと女性の多いところでしゃべりたいですね。「彼氏のアソコをもみたくなる現象に関して」。

霜田:そういう人のために、昔流行ったクシャってやるとふわーって戻るボールとかあったのかな?

はあちゅう:ストレス解消の? 確かに、もしかしたらその感触を再現しているのかもしれないね。

霜田:これプチプチのおもちゃみたいに、もんだら固くなるおもちゃとかあったらそういう女性に……。

はあちゅう:完全にオトナのおもちゃじゃん(笑)。

一同:(笑)。

はあちゅう:子どものジャンルとして売れないでしょ。

霜田:「∞プチプチ」みたいな感じで。

はあちゅう:「∞もみもみ」?(笑) つらい。

霜田:そうしたら触られてどうしようって彼氏も解決するし。

はあちゅう:それ私がここでこうやってもんでたらどう思う? 卑猥な画だよね(笑)。

霜田:直接触られるより興奮するかもしれないですね(笑)。

はあちゅう:卑猥な方向にいっちゃいましたけれども、パート3に続きます。

<続きは近日公開>

Published at

はあちゅうのゲスアワー

はあちゅうのゲスアワーに関するログをまとめています。コミュニティをフォローすることで、はあちゅうのゲスアワーに関する新着ログが公開された際に、通知を受け取ることができます。

このログの連載記事

1 彼氏のアソコをもみたくなる現象はどうする? はあちゅうのゲスアワー
2 近日公開予定

スピーカーをフォロー

関連タグ

人気ログ

人気スピーカー

人気コミュニティ

ピックアップ

編集部のオススメ

ログミーBizをフォローして最新情報をチェックしよう!

人気ログ

人気スピーカー

人気コミュニティ

ピックアップ

編集部のオススメ

そのイベント、ログしないなんて
もったいない!
苦労して企画や集客したイベント「その場限り」になっていませんか?