「僕、8年間主婦だったの」 GENKINGが専業主婦時代の思い出を語る

はあちゅう×GENKING #3/3

はあちゅう×GENKING
に開催

今話題の美男子・GENKING氏に、ブロガー・作家のはあちゅう氏がインタビューを行いました。Instagramのフォロワー数が日本人で第3位というGENKING氏は一体どんな人物なのでしょうか? 本パートでは、「8年間主婦だった」「1週間の食費は5000円と決めていた」など、GENKINGの過去にはあちゅう氏が迫ります。(はあちゅう#3 話題の美男子GENKINGの謎を暴く!/焼肉女子会&MOREより)

「僕、8年間主婦だったの」

はあちゅう氏(以下、はあちゅう):今は恋してるんですか?

GENKING氏(以下、GENKING):恋してる! 僕ね、彼氏とか友達にはすごい、ドSなの。好きな人にはキュンってなっちゃうし、その人が使ってるボールペンだとかもらうだけでキュンって。

はあちゅう:ボールペンでいいんですか?

GENKING:あと煙草吸う人だったら、僕は吸わないんだけど、ライターをもらうだけでもうお守り代わりで。あと洋服とかもいつもスウェット着たりとか。でも見た目がかっこいいとか、そういう人に「これ着て」っていうのをやりたい。僕はよく、好きな人の洋服も買いに行く人なんですけど、それを勝手に持って行って自分好みに変えていくのが好きなんですよ。

はあちゅう:いい奥さんになりそうですね!

GENKING:いや、僕主婦だったの。8年間主婦だったの。

はあちゅう:えっ! 8年?

GENKING:そう。で、主婦が終わったからテレビに出始めたの。

元OLのGENKINGは料理が得意

はあちゅう:じゃあ8年、誰かずっと同じ人と付き合ってたわけですね! でも私、実はネットでちょっと見ちゃったんですよね。「6時にご飯を作って待ってた」って。

GENKING:もちろん! OKストアっていうのが近くにあって、僕そもそもOLだったので夕方の5時に終わって、OKストアに寄って帰って5品は作るみたいな。でも、もやし炒めとか多かったですよね。やっぱり主婦なので、僕1カ月5千円って決めてて、あっ違う1週間5千円って決めてて。

はあちゅう:それでもすごいですよ!

GENKING:だから必ずもやし炒め、ピーマン炒めとかニラ玉とか。ニラ玉は月に5回は作ってた。ローテーション。

はあちゅう:それってもしかしてお料理上手じゃないですか?

GENKING:いやめっちゃ勝手にできるようになっちゃった。

はあちゅう:料理番組行きましょう、それは。

GENKING:『GENKINGキッチン』? 『や~よキッチン』? やります(笑)。

はあちゅう:超楽しそうですねそれ!

主婦志望のGENKINGは絶賛婚活中

はあちゅう:OLはどんなお仕事をされてたんですか?

GENKING:僕は美容クリニックのコンシェルジュです。ビューティーアドバイザーみたいな。

はあちゅう:美しい人しかいないですね!

GENKING:そう。後ろで箱詰めしたりとか、あと美容クリニックだったんだけど、一軒家を改造した美容クリニックだったので、お昼の時間はみんなで「今日は700円ね」なんて言ってみんなで自炊して「1人110円ね」とか言って割って、みんなでランチを作るみたいな。

はあちゅう:アットホームな職場ですね。

GENKING:そう。主婦だったんだよね、8年間。でも今もう1回主婦したいから、誰かいないかしら?

はあちゅう:今婚活中ってことですね。

GENKING:婚活カツカツピッピみたいな(笑)。

はあちゅう:新しい言葉出てきましたね(笑)。

(取材終了)

はあちゅう:GENKINGさん、ついに会えました! いつか会えるんじゃないかなと思ってたんですけど、お仕事で会えるとは思いませんでした。すごく目が大きくて睫毛がバチバチしてて、ちょっと「難しいところがある人だったらどうしよう」と思ってたんですけど、すっごい気さくでおもしろくて、ぜひLiLiCoさんとの焼肉女子会に来てほしいです。

Occurred on , Published at

スピーカーをフォロー

関連タグ

人気ログ

人気スピーカー

人気コミュニティ

ピックアップ

編集部のオススメ

ログミーBizをフォローして最新情報をチェックしよう!

人気ログ

人気スピーカー

人気コミュニティ

ピックアップ

編集部のオススメ

そのイベント、ログしないなんて
もったいない!
苦労して企画や集客したイベント「その場限り」になっていませんか?