有料チャンネルの月額料金はお布施!?

ひろゆき氏(以下、ひろゆき):(ニコ動の)横山さんは有料チャンネルの月額料金以外にもクリエイティブ奨励でお金貰ってるってことなんですよね?

石川典行氏(以下、石川):僕に教えてきましたもん! 典行、ニコ動ってのはな、つながるとこんなに稼げる。

エッグ矢沢氏(以下、エッグ矢沢):「こんなに稼げるんだぞ」って銭ゲバみたいに言ってきたんですよ。はじめて教えてくれたのはこの人ですよ。

横山緑氏(以下、横山):その代わり人から金はもらわずですね。受信料とかいってわけのわからない、リスナーから……。

エッグ矢沢:うるせえな! くれるんだからしょうがねえだろお前!

ひろゆき:1000円もらってんのはどういうことなの?

横山:ほかの人は540円がデフォなんですけど。やっぱり僕は、それよりもちょっと高い金額で配信を応援してくれるという形だけで募集したんです1080円という金額で。

ひろゆき:だってタレントさんでも300円とか500円でやってんのにさ。その2倍以上価値があると思ってるってことでしょ?

石川:グイグイいく!(笑)

エッグ矢沢:でもそれはお笑い芸人でも一緒で、チケット代って決められるわけじゃないですか。1000円でもいいし2000円でもいいし、3000円でもいいし。それを自分で1000円って決めて、それだけの400人が集まって、それで納得してくれるんだったら金額はそれでいいですもんね。

横山:それで納得って言うなら、僕は最初から有料放送はしません。他の人はみんなやってます。有料放送せずに無料だけで、これだけですけどもそれでいいですか? っていう問いに答えがあったからそれに僕は反応してるだけ。

エッグ矢沢:じゃあ会員のメリットって何なんですか?

横山:ないです。

エッグ矢沢:じゃあもうそれってお布施じゃないですか。

横山:うそです、メリットありますよ! メリットはやっぱり動画で、ぼくの、朝起きてから寝るまでのマニアック動画だとか。

エッグ矢沢:でもそれは会員じゃなくても見れるんでしょ?

石川:いや会員さんしか見れないんじゃない? その動画は。

横山:生放送は全部無料で。需要ありますよ。

昔つくったアダルトビデオの貯蓄を削って生活してる

ひろゆき:じゃあ、一応それだけで家族3人食えてるんだ?

横山:食えてませんね。昔のアダルトビデオの貯蓄を削って。

ひろゆき:アダルトビデオの貯蓄っていくらあんだよ?

石川:どんだけもうけたんですかそれは?

横山:300本出してる300本。

ひろゆき:だって10年以上前でしょ?

エッグ矢沢:300本出てんの!?

横山:ナイショ、ナイショ!

エッグ矢沢:AV男優なんてひとつの……。

横山:AV男優じゃねえよこのメガネ野郎! ヒカキンみたいな顔しやがってよ。

石川:なんなのAVじゃなくて?

横山:まあまあ、昔AVをちょっとね。制作やってたんで。みんなの前で言うなよそういうこと!

エッグ矢沢:僕は違います。彼とは違って有料生放送とかしっかりしてますから。つきに1回とか2回とか会員さんの特権も使わないといけないけども、生放送無料のほうがフラットのほうが、たくさんの人たちに見てもらえるなっていう彼と同じ意識もあるので、そういうところをメインにしながらも、アフターケアはしているつもりです。ちょっと仕組みは違います。値段も彼の半額の540円ですから。

石川:マーケティングが始まったな。

KAZUYA氏(以下、KAZUYA):お得ですねー。

エッグ矢沢:のりちゃんは何人いんのよ?

石川:俺公表したことないです。

ひろゆき:実際こっちより多いの?

石川:よりはまあ多い。

横山:1700人。あ、今マイク入ってた。

石川:おい! 何言ってんだよ! 俺会員特権で教えてんだから! 生々しいコメント書くな、お前ら。公開生放送なんだから!

ひろゆき:じゃあ1700人×540円。結構いくじゃん。

石川:ネットを始めてみて、ネットで稼ぐヤツは汚ねえとかゴミとか言われるじゃん。

エッグ矢沢:今も俺はそう思うんですよ。配信で稼ぐとかYouTubeで稼ぐって、なんか汚いことに思われがちっていうか。だからそれをもっとちゃんと形にして。配信業って言ったって、普通の人から見たらフリーターになっちゃうわけじゃん。

石川:確かにね。ペーペーですよ。ニートっていうか。

ひろゆき:でも年収1千万近くでしょ?

石川:確定申告も今年しましたもん、ちゃんと。

ひろゆき:全然稼いでるじゃん。

石川:あんまり変なこと言わないほうがいい。

KAZUYA:これ税務署きますよ税務署。

石川:毎日このくらいの封筒きますからね。

ひろゆき:だって普通に働いてもたいした給料もらえないじゃん? 能力的に。

石川:やかましいわ。ちゃんとやってたときもありますから。生放送を仕事にする前は夜勤で、芋を洗うことを仕事にしてましたから。

ひろゆき:そのころの月給は?

石川:そのころの月給は、手取りで19万くらいですかね。

ひろゆき:それがいまや手取りで80万くらいあると。

KAZUYA:とんでもねえ。生々しい。

石川:もうちょっと上です(笑)。

横山:成金デブ!

エッグ矢沢:この間鍋やって、典ちゃん家で初めて会ったんですけど、めちゃくちゃたけえ肉をめちゃくちゃ買ってきて「これ割り勘だったらやだなあ」と思ったらお金のこと何も言わなかったんですよ。

ひろゆき:うわー、かっこいいー(笑)。

石川:そのときは、呼んだ出演者の結婚が決まってたんですよ。結婚式前だったんでっていうことですよね。まじめに返させるな! 本当にもう。

ひろゆき:太っ腹かっこいいー。

石川:いやいやいや。とんでもないですよ本当に。

ひろゆき:勝ち組じゃないですか。

石川:何言ってるんですか! この逃亡野郎! 一番勝ち組じゃないですか! 生きてたなって思いましたもん。今日久々に見た。

KAZUYA:それ自分が1番勝ってるから言えるセリフですよ!

石川:人生の勝ち組みですから本当に。

配信者のルール「出会わない」「笑わない」「馴れ合わない」

ひろゆき:でも同じようなところから出てきてるのに、1000万いってるのと20万ってちょっと差が大きくない?

エッグ矢沢:この人はバイトとかもしてますから。

横山:あなたはコミュを放送するじゃん、会員限定の。だから増えるんだけど俺は、無料で見てもらって多くの人に還元したいから、だから人は増えなくてもいいんだ。自分が暮らせる最低限の収入があればいいと思ってる。

エッグ矢沢:でもそれは偽善者じゃないの?

横山:違うね!

エッグ矢沢:赤字なんですよね? いくらいけば、家族養えるんですか?

横山:40は必要。

エッグ矢沢:じゃあ倍じゃないですか。

横山:あんまりお金お金ってなるとリスナーとの距離が離れちゃうかなと。こいつらお金のために配信してるのかって思われるのは……。自分が配信をする前に言ったのは「配信者はお金を稼ぐな」と。

石川:配信者は恋愛するべきじゃないとかいろいろ言ってたけど全部守ってないじゃん。

横山:それは大きな間違い! 俺は「出会わない」「笑わない」「馴れ合わない」というルールを持ってる。これはちゃんとブレてないと思ってる。出会い厨だったらヤリまくってる。

石川:結婚の前に付き合ってたのは誰だったの?

エッグ矢沢:なんだそれ!

横山:タブー……。

石川:それはニコ生7タブーのうちのひとつ。

エッグ矢沢:言っちゃいけないやつでしょ?

KAZUYA:ニコニコ大百科に書かれてたやつですか?

横山:いやまあそれは、恋愛って難しいからね。

ひろゆき:結果として「好きなことだけで生きていけてる」わけ? この4人は。

エッグ矢沢:僕生きていけてないですよ!

石川:生きてけてるでしょ!

エッグ矢沢:俺実家だから! 俺言っておきましけど先月16万稼いだんですけど、それはたまたまなの。今月の給料入ったの。2万9千円ですよ?

石川:2万9千円でなんで髪の毛染めてんだよ。

エッグ矢沢:これはカットモデル。タダだから。

石川:チャラチャラやれてんじゃねえかよ! 俺なんて坊主だぞ! おかしいだろ、なんで2万9千円でファッションいじってんだよ! 節約しろよ!

エッグ矢沢:これは自分でバリカンで刈ったからだろ。

石川:正解。

KAZUYA:それまたネタになりますからね。

ひろゆき氏「さんまさんになれると思ってんの?」

ひろゆき:じゃあYouTube自体では吉本に取られてるから食えてないってこと?

エッグ矢沢:いや、正直言っちゃうと半分くらい吉本に取られちゃうんですよ。これほんとは言っちゃダメなんですけど、吉本の社員今あっちのブースに行ったんで。

ひろゆき:てか、吉本辞めたら?

エッグ矢沢:それはみんなに言われんの。説明難しいな。例えば僕が、ボクサーを目指してます。アルバイトで料理屋やってたら、どんどんうまくなっちゃって、店長になれって言われてる。でもボクシングじゃ食えない。そのときにみんなは「もう食えるんだから料理屋の店長になれよ」って言う。この説明で皆さんわかりましか?

石川:全然わかんねえよ、尺返せよ。

エッグ矢沢:料理はしたくねえんだよ、俺は!

ひろゆき:芸人になろうとしてんなら、もうちょっと話し上手くならなきゃだめだよ。

石川:なんちゅうこと言うんだ。今日引退じゃねえか。

エッグ矢沢:話が下手だから僕YouTubeやってんすよ。

ひろゆき:でもYouTuberだってもうタレントさんみたいなもんでしょ?   エッグ矢沢:ゴールは「芸人」でいたいんで。

KAZUYA:じゃあ1回辞めたらいいじゃないですか。1回辞めて、YouTubeで成功したらそこで引き抜かれると思いますよ。

エッグ矢沢:そういうのはね、芸能界って厳しいなあって僕は思うので。1回吉本辞めたらいろいろしがらみがあるんですよね。

ひろゆき:干されるほど、あなた大きくないから大丈夫。

エッグ矢沢:そうなんですけど、そういう意味で考えると給料抜かれてもいいから吉本でやって。今辞めたら給料倍くらいになりますけど、そんな小銭稼ぐために芸人になってないんで。大先輩の億を稼ぐ、さんまさん達を目指して入ってるんで。

ひろゆき:え。さんまさんになれると思ってんの?

エッグ矢沢:なれるとおもってやってますよ!

石川:何年くらいやってんの?

エッグ矢沢:今5年くらい。

石川:限界だよ。

ひろゆき:5年もやればさ、大体自分の限界ってわかるんじゃないの?

エッグ矢沢:まだ僕は可能性を信じて……。もちろんどんどん可能性は減ってますよ。

ひろゆき:いくつ?

エッグ矢沢:僕29です。

ひろゆき:来年30だよ? 大丈夫?

エッグ矢沢:大丈夫です。

石川:大丈夫だ大丈夫、それ厨二病って言うんだよ。

エッグ矢沢:厨二病でもいいんですけど……。

横山:恥を知れ!

エッグ矢沢:お前が言うなよ! 一応給料は上がってるんで、下がったらだめかなっていう。

ひろゆき氏、結婚の真相を語る

ひろゆき:カンペで「将来像は描けてんのか? 老後は?」って。

KAZUYA:売れてないのに老後の話って。

ひろゆき:30歳前で実家でさ、その仕事であんまり収入入らないって状態で結婚とかって難しいよね?

エッグ矢沢:正直僕は結婚願望ありますけど、まだいっさい結婚しようとかっていうのは考えてないです。

ひろゆき:女の子に手は出すけど結婚はしないと。

エッグ矢沢:手は出しますけど、彼女ですよ?

石川:ひろゆきさん最近結婚されましたよね? 絶対結婚しないと思ってたんですよ。どうしたんですか? ビビビときたんですか?

ひろゆき:ビザ取るのがめんどくさいから。僕は海外によく行くんだけど、僕だけ長期滞在ビザが取れて彼女が取れないっていうことがあって、夫婦だと取りやすいっていう。

石川:計画的ですね。

ひろゆき:はい、そんなどうでもいい理由でしたー。

横山:何で子どもはつくらないんですか?

ひろゆき:だってめんどくさくない? 子ども育てんのって。

石川:ひろゆきさんいくつですか?

ひろゆき:僕38になりました。子どもいる方っている? え、のりちゃんどっかにいるんじゃないの?

石川:やめて!(笑) やめてくださいよ! いないいない。しくっただけ!

エッグ矢沢:でも38だったらそろそろ作んなきゃ。

ひろゆき:まあ甲斐性のない人生を生きてますからね。

エッグ矢沢:でも結婚って言ったらね、ここの2人は多少つながりがあると。

ひろゆき:こっち2人は好きでやってて、家庭も持ってるし、社会的にもなんとかなってると。

エッグ矢沢:僕はしませんねー。だって守れないから。

一同:ああー。

エッグ:自分を売って商売にしてるんで、何か巻き込むことがあるので、自分は守れても隣は守れないとかすると、将来的に危険なんじゃないかなと。今の自分の器ではシャットダウンですね。

KAZUYA:ちょっと今「ああー」って納得しちゃいましたね。