成功者になれない人には理由がある--夢の実現を遠ざける「5つの行動パターン」

夢をダメにする5つの方法 #1/2

起業家のベル・ペシ氏は、成功者を夢見る人たちにありがちな5つの行動パターンを分析し、具体例とともに紹介します。あなたの「夢」が叶わない本当の理由とは?(TEDGLOBAL 2014より)

夢をダメにする5つの方法

ベル・ペシ氏:私はこの2年間、人がどうやって夢を叶えるのかを理解しようとしてきました。私たちが抱いている夢や世の中に残したい影響について考えるとき、私たちの夢と実現されることのないプロジェクトは重なる部分が大きいということに驚きます(笑)。

ですから私は今日、夢を追わないための5つの方法について話をします。

1つ、一夜にして成功を掴めると信じること。

こんな話を聞いたことがあるのではないでしょうか。技術者がスマートフォン向けのアプリを開発して、すぐにそれを大金で売った話。この話は本当のように聞こえますが、これは全てではありません。

より深く調べると、彼はそれまでにアプリを30も開発して、そのテーマで修士号や博士号を取得している。20年間もそのトピックに取り組んできたのです。

とてもおもしろいのですが、私自身もブラジルでは「一晩にして成功した」と思われている話があります。私はあまり裕福ではない家の出身ですが、マサチューセッツ工科大学(MIT)の願書提出期限の2週間前に出願手続きを始めて、なんと合格したのです。

これは「一夜の成功」と思われるかもしれませんが、それまでの17年間、私が真剣に人生と教育に向き合ってきたからこそ、うまくいったのです。

一夜の成功の物語はいつだって、その瞬間までに人生でやってきたことの結果なのです。

2つ、誰かがあなたのための答えを持っていると信じること。

いつだって人は誰かを手助けしたいと思っているものですよね。家族や友人、ビジネスパートナーなど、いろいろな人が、あなたがどの道を選ぶべきか、それぞれ意見を持っています。

「教えてあげましょう、あなたはこのパイプを通るべきですよ」

でも中に入れば、他にも選択しなくてはいけない道が数多くあります。そしてそれらの決定は、あなたが一人で下さなくてはいけません。あなたの人生のために完璧な答えを持っている人はいません。あなたが自分でこれらの決断をし続けなくてはいけないのですね。

パイプは無限に続き、頭をぶつけることもあるでしょう。それも過程の一部です。

3つ目は、とてもわかりにくいですが、とても重要なことです。成長が確実になったとき、そこで落ち着くことを決めることです。人生がすごくうまくいっていて、素晴らしいチームを集めて、売り上げも伸びていて、全てが整った―そこで落ち着くのです。

私が最初の本を出したとき、私は本をブラジル中で売ろうとそれはもう一生懸命働きました。そして、300万人以上が電子版をダウンロードし、5万人以上が紙の書籍を購入しました。

続編を書いたとき、ある程度の反響は保証されていました。たとえあまり努力しなくても、ある程度の売上があがったでしょう。でも、「ある程度」は決して十分ではないのです。

頂点に向かって成長しているときこそ、今まで以上に一生懸命働き、また別の頂点を見つけなくてはいけません。

私の場合、そんなに積極的に働きかけなくても、本は数十万人には読んでもらえたでしょうし、それは素晴らしいことです。でも、私がこれまで以上に頑張れば、その数字を数百万にまで増やすことができるのです。

だから私は、新しい本と一緒にブラジルの全ての州に行くことを決めました。私にはすでに、より高い頂点が見えています。のんびりする暇はありません。

4つ目は、本当に重要な事です。失敗は他人のせいだと信じることです。

よくこんなことを言う人がいます。「はい、私には素晴らしいアイディアがあったのですが、投資家に先見性がなかったんです」

「ええ、私はこの素晴らしい商品を作りました。でも景気がすごく悪くて、売れ行きはあまり良くなかったんです」または、「良い人材を見つけることができません。私のチームは全く期待はずれです」

もし夢があるのなら、それを実現させるのはあなたの責任です。確かに、才能のある人を見つけることは難しいかもしれません。

景気も悪いかもしれません。でももし誰もあなたのアイディアに投資せず、あなたの商品を買わなかったのなら、間違いなくあなたにも問題があります(笑)。必ずね。

自分で夢をつかみ、実現させましょう。目標を一人で達成することは誰にもできません。 でも、もし夢を実現できなかったら、それは自分の責任で、他の誰のせいでもないのです。自分の夢に責任を持ちましょう。

最後のアドバイス、これもとても重要です。唯一重要なのは、夢そのものだと信じることです。

こんな広告を見ました。多くの友人で山を登っています。とても高い山で、苦労しています。みんな汗をかいていて、困難な様子が伝わってきます。彼らは登り続け、ついに頂上に辿りつきます。もちろん、彼らはお祝いすることを決めますよね。「やった!到着した、頂上だ!」と祝います。2秒後、彼らは顔を見合わせてこう言います。「さあ、降りよう」(笑)。

人生は目的地自体が大切なのではありません。人生は旅です。確かに、目的地は楽しむべきです。人は、夢の1つを叶えると、そこが幸せに満ちた魔法の場所のように思います。しかし、夢を叶えることはつかの間の興奮です。あなたの人生はもっと長いものです。

あなたの夢の全てを本当の意味で叶える唯一の方法は、そこに至るまでのあらゆる段階をきちんと楽しむことです。それが一番良い方法なのです。

あなたの旅は単純なもので、一歩一歩によって作られています。いくつかの歩みは順調で、ときにはつまづくこともあるでしょう。調子が良いなら祝ってください。

なかなか祝うことができない人たちもいます。もしもつまづいたなら、そこから何かを学びましょう。一歩一歩が、何かを学んだり祝ったりするものであれば、あなたは旅を楽しむでしょう。

夢をダメにする5つのヒントを見てきました。一夜にして成功できると信じること、誰かが答えを持っていると考えること、成長が確実になったときにそこに安住すること、失敗は他人のせいだと考えること、そして目的地だけが重要だと信じること。これをすれば、あなたは確実に夢をダメにすることができますよ(笑)。

ありがとうございました。

<続きは近日公開>

Published at

このログの連載記事

1 成功者になれない人には理由がある--夢の実現を遠ざける「5つの行動パターン」
2 近日公開予定

スピーカーをフォロー

関連タグ

人気ログ

人気スピーカー

人気コミュニティ

ピックアップ

編集部のオススメ

ログミーBizをフォローして最新情報をチェックしよう!

人気ログ

人気スピーカー

人気コミュニティ

ピックアップ

編集部のオススメ

そのイベント、ログしないなんて
もったいない!
苦労して企画や集客したイベント「その場限り」になっていませんか?