「友達のタイ人に会いたい!」 社長のひと言で社内業務を全停止させ、全員でタイへ行ったものの…? - バーグハンバーグバーグTV

バーグハンバーグバーグTV 第020回「タイで人探し ~前編~」 #1/2

学生時代はバックパッカーだったというシモダテツヤ氏が、かつてタイで出会ったという友人ヌン。音信不通となってから10年以上経った旧友を探しに行くため、バーグハンバーグバーグは会社の業務を全て停止させ、社員総出でタイへ出掛けました。感動の再会は果たせたのでしょうか……?

今回のバーグハンバーグバーグTVは一味違う……?

セブ山:こんにちは。今週も始まりましたバーグハンバーグバーグTV……

セブ山:ナビゲーターのセブ山です。で、お相手はシモダさんです。

シモダテツヤ(以下、シモダ):はい、よろしくお願いします。

セブ山:自分のテンションを上げるために僕にクッションを投げるのはやめてください。

シモダ:いやいや、すいません。アゲていかないと。二日酔いの状態なんでアゲていかないとね。

セブ山:自分を鼓舞させるために。

シモダ:テンション上げて番組やっていきましょう。

セブ山:二日酔いなんですね。まあまあ、バーグハンバーグバーグTVは本来、お仕事の案件の裏側なんかを根掘り葉掘り聞いていくってテーマなんですが、ちょっと今回は違うんですよね。実はけっこうバタバタがあったらしくてですね。

シモダ:そうなんですよ、社内にバタバタがあったんですよ。

セブ山:その社内のほうにちょっと目線を向けまして、いろいろ聞いていきたいと思います。というわけでいきましょう。今回のテーマは「バーグハンバーグバーグの人探し」です。

シモダ氏と音信不通になっていた青春時代の友人、ヌン

ナレーション:今回のバーグハンバーグバーグTVは特別編。会社の業務を全て停止して社員全員で人探しの旅に出かけました。果たして見つけることは出来たのでしょうか。

セブ山:というわけで今回は、バーグハンバーグバーグの人探しについていろいろ聞いていきたいんですけども。けっこう社内の人がいろいろ振り回されたそうなので、振り回されたゲストとして社員の永田さんに来ていただいております。

永田智(以下、永田):永田です、お願いします。

セブ山:よろしくお願いします。

シモダ:お願いしまーす。

セブ山:まあでもどういうことなんですか? 人探しって。いきなりハテナなんですけれど、これ。

永田:……僕ですか? 

シモダ:僕ですよね。いやいや、僕を見て喋ってくれてるんかなと思って目線見たら全然違うほうやったから、話聞きたくないんかなって。

セブ山:あーそっかそっか。いや、聞きたいですよ。人探しってどういうことなんですか。

シモダ:僕はもともと学生時代、今から10年以上前にバックパッカーやってたんですね。バックパッカーやってて東南アジアとかグルグルする一人旅やってる中で、タイ人の親友が出来たんですよ、ヌンっていう。タイ人の親友ヌン、が出来て、彼に会うために僕毎年タイに行ってたんですね。タイに行ってこう遊んでたんですけども、音信不通になっちゃったと。

で、就職もしたんでなかなかタイに行くこともないと。10年経っちゃって、今どこにいるかも分からへん。連絡も取れへんと。でもずーっとやっぱ気にはなってて、まあ僕の青春でもあるんで。でも会えへんなと思って。働いてるところに電話してももう辞めたと。辞めて実家のイカダ下り手伝ってるらしいけども、場所は分からないよと。

サウナ入浴中のTVでまさかの再会

シモダ:わー、いよいよ本格的に会えへんくなったんやなと思ってたんですけど、ある時、サウナで備え付けのテレビを見てたんです、汗ビッチョリで。で、ヌンの奥さんって日本人妻なんですけども、テレビ見てたら「タイの秘境に嫁いだ日本人妻」みたいな番組が。

セブ山:ああ、特番でありますね。はいはい。

シモダ:あれ、もしかしてって思ったんですね。でも、まさか。「旦那さんイカダ下り」。え? もしかして……って思ってたら、ヌンがバーンって出てきたわけですよ。

シモダ:「いたー! 見つけた!」ってなって。

セブ山:サウナで(笑)。

シモダ:サウナで。そういうときってさ、横に誰かいたら「これ俺の友達やねん」って言うんやけど、周りは汗ビチョビチョのおっさんで触るのもイヤやし、知らん人やしみたいな。でも言いたいし、みたいな軽くパニックみたいになって。ハッハッハッハッて。

セブ山:熱いから息もしづらい。

永田:救急車呼ばれますよ、それ。

セブ山:下のほうにボタンありますよね。

永田:こいつやばい、入りすぎだって。

シモダ:急に画面を食い入るように見始めたりとか、目ギョロギョロして気持ちを訴える、みたいな状態で。

セブ山:こわ!(笑)

シモダ:ソップイン村ってところに住んでます、って言ってたんやけど、それは30分番組くらいだったんです、確か。暑すぎるんやけども、ソップイン村やな思って、這い出るようにサウナから出て、水風呂入った瞬間になんかプツンってなって、全部情報忘れてしまったんですよね、僕。

家帰ってから、「こういう番組見たんですけど村の名前が思い出せません。見てたよ、こんな名前だったよって分かる人は教えてください」ってFacebookで書いたんです。ほな、いろんなご意見がバーって。「見てたよ」「でも名前が」とかね。「ソップイン村」っていう人がいて。あ、確かにソップイン村やってありがとう! ってなって。

そしたらgoogleで働いている前職の後輩みたいなやつがgoogleマップを引っぱりだしてきて、むちゃくちゃ引きの絵みたいな、引きのマップを出してくるんですよ。「たぶんこの川沿いにいます」みたいな。400kmくらいあるけど頑張れ、みたいなのがあって。

難航を極めた捜索1日目

セブ山:どこですか、それ。結局どこやったんですか。

シモダ:タイのチェンマイっていう。北のほうにいるらしいと。いやー!

セブ山:ど、どうだったんですか? そこですよね。

シモダ:どうでしたって?

セブ山:まず人探し自体が大変でしょ。だってしかも異国の地で。

永田:まあね。そのテレビの情報だとものすごい山岳民族の。

セブ山:すごいなあ。だって手がかりも川沿いって手がかりしか。

シモダ:このへんじゃないかっていう。

(ナレーション)小さな手がかりだけでタイまで人探しにやってきたバーグハンバーグバーグメンバー。ソップイン村を目指すも現地の人の情報で、そんな村がないという事実が発覚。響きの似たソップオン村へと向かうことに。はたしてここでヌンは見つかるのでしょうか。

シモダ:すごい道をガンガンガンガン行きながら、やっとこうイカダ下りのところにたどり着いたら、いないんです。聞いて回るんやけど。そんな人はいない。ちょっとあかんかったなと思ってね。調べようと。

セブ山:なるほど。まあ、ちょっと1日目は失敗しちゃったってことですよね。そのときシモダさんは親友に会いたいっていうのでガーって高ぶってるんですけど、そのとき社員の永田くんとかどういう気持ちやったんですか?

永田:いや、早く終わらねえかなって。

シモダ:いや、まあ。

永田:本当に友達なのかなって。10年間会ってないって言うし。

セブ山:10年間会ってないし、名前も本名か分からないし。

2日目の捜索で予想外の結末が

(ナレーション)早くこの旅を終われと思っている社員をよそに、シモダは諦めることなくヌンを探します。インターネットを駆使しようやく最も可能性の高い村をついに発見! はたしてヌンは本当に見つかるのでしょうか?

シモダ:まあ、まずバンカットに向かうわけですよ。バーっ、バンガット向かって。

セブ山:これも遠いんじゃないですか?

シモダ:いやー、なんか、意外と1時間半くらい。

セブ山:そこはそうなんだ(笑)。

シモダ:意外と1時間半くらいで着いたんですよね。まあでもこっから大変やろな、どうやって探すんやろみたいな。まず、そのドライバーがバンカットにあった市場で聞いてくれたのね。そこでランブータンっていうフルーツを売ってるおばちゃんに「知らんか?」と。「彼らヌンっていうのを探してて」「あ、知ってる。親戚」。

セブ山:おお。……え?

シモダ:いきなり聞いたフルーツ屋のおばちゃんが「親戚、親戚。いいよ、住所教える」って。

セブ山:ええ!? 昨日と全然違う。

シモダ:終わり。

セブ山:え、終わり? そこで終わりじゃないでしょ!

シモダ:終わり、終わり。

永田:終わりのようなもんですよ。

セブ山:まあ、見つかったようなもんやけど、そこからでしょ大事なのは!!

シモダ:そこから教えてもらった住所のとこに行って、「お久しぶりです」みたいな。

「ヌン」は全てシモダの妄想?

セブ山:あやしいなこれ、でも。あやしくなってきたぞ急に。

永田:え、なにが?

セブ山:いんのか? いんのか?

永田:いや、いますよ。

シモダ:いるよ、いる。いました。

永田:ヌンいるでしょ。

セブ山:ヌンいたんですか? 探してるシーンの描写はすごかったのに、会った描写は全然出てこない。

永田:近かったからね。全然。

シモダ:意外とね。

永田:大冒険じゃなかった。

セブ山:いやー、これはちょっと信じられないですね。なんか証拠が欲しいよ、やっぱ。ちょっと、何かないんすか?

シモダ:まあまあ、じゃあ本人連れてきますよ。

セブ山:え?

シモダ:本人、この番組呼びますよ。

セブ山:タイから!?

シモダ:タイから呼びます。呼びますけども、アサインできる? そういうタイ人でヌンっぽい人。

永田:あたってみます。

セブ山:いやいや、いるんでしょ? ヌンでしょ? 芸能プロダクションにオファー出すんじゃなくて、ヌン本人を連れてきてください、それは。

シモダ:いーへんからね、ヌンなんて人。さっきから全部まあ虚言。

永田:そうそう。思いついたこと喋ってたから。

シモダ:(永田氏は)主治医だから。主治医として横についてるから。

永田:こういうのが一番いいのよ。言いたいこと言うのが。

シモダ:そろそろお薬の時間。

セブ山:何の時間やったんですか。いやそんなことないでしょ。

シモダ:そろそろお薬の時間だと思うんですけど、僕。

永田:ちょっとやめなさい、やめなさいって。

シモダ:先生……。

存在を疑ったセブ山氏にくだされる鉄槌

セブ山:どうなんですか。どっちなんですか!

永田:いますよ! ヌンは!

シモダ:いるよ、連れてきます!

セブ山:いるんですね、分かりました!

シモダ:連れてきます!

セブ山:じゃあ次週、ご本人登場ということで。

永田:ぶん殴るからな。

シモダ:いやいや、マジで殴る蹴るですよ。

セブ山:なんで!?

永田:疑いやがって、気分悪いわ! けったくそ悪い。

シモダ:お前の命のともしびが消える回かもな。

セブ山:そんな怖い村の集落の人なんですか?

シモダ:いやいやほんま。セブ山の干し首をこう。

セブ山:そんなまたまた文明のない!

シモダ:ジャングルクルーズの人形に、現地人の人形に、セブ山の干し首をこうかけよ。

セブ山:そんなのがまだあるんや。

シモダ:あります、あります。

セブ山:呼んでほしくないけど、ほんとかどうか検証しないといけないですからね。ご本人登場の回を乞うご期待ということで。じゃあ今回はシモダさん、永田くんありがとうございました。

シモダ・永田:ありがとうございました。

<続きは近日公開>

Published at

バーグハンバーグバーグTV

バーグハンバーグバーグTVに関する記事をまとめています。コミュニティをフォローすることで、バーグハンバーグバーグTVに関する新着記事が公開された際に、通知を受け取ることができます。

このログの連載記事

1 「友達のタイ人に会いたい!」 社長のひと言で社内業務を全停止させ、全員でタイへ行ったものの…? - バーグハンバーグバーグTV
2 近日公開予定

スピーカーをフォロー

関連タグ

人気ログ

人気スピーカー

人気コミュニティ

ピックアップ

編集部のオススメ

ログミーBizをフォローして最新情報をチェックしよう!

人気ログ

人気スピーカー

人気コミュニティ

ピックアップ

編集部のオススメ

そのイベント、ログしないなんて
もったいない!
苦労して企画や集客したイベント「その場限り」になっていませんか?