ヤフーとバーグがタッグを組んだ「そっちの50%OFFセール」

セブ山:こんにちは。今週も始まりましたバーグハンバーグバーグTV。この番組は株式会社バーグハンバーグバーグのことを、もっとよく知ってもらうの番組になります。司会はわたくしセブ山です。よろしくお願いいたします。そしてお相手は、代表のシモダさんです。

シモダ:シモダです! よろしくお願いします。

セブ山:よろしくお願いします。そして今回の社員ゲストには、加藤(亮)さんに来ていただきました!

加藤:よろしくお願いします。

セブ山:よろしくお願いします。そして今回、その加藤さんぬお話を伺うのは……。

加藤:加藤さんぬ? ぬ?

セブ山:いやあ~(笑)。 ぬ! お話伺うのは、

「Yahoo!ショッピング15周年記念 “そっちの50%OFF”セール」です。

(ナレーション)今回ご紹介する案件は15周年を迎えたYahoo!ショッピングの特設サイトの制作。

"そっちの50%OFF"と銘打って、値段ではなく質量を半分にしたセールを実施しました。(※現在は公開終了)

見所は、妥協なきリアルさ

セブ山:はい。というわけでお話を伺っていきたんですけれども、今回の案件の見所とか注目ポイントを教えて下さい。

加藤:はい。見所? 見所でいいんですか?

セブ山:見所を教えてくださいよ。

加藤:見所でいいんですか? 概要というか……。

セブ山:はいはい。

加藤:概要でいいんですか?

シモダ:見所か概要か、どっちしゃべっていいかで困ってはるんですよ。

セブ山:ナレーションで概要は教えてくれてるので、見所を教えて下さい。

加藤:やっぱり写真ですね。メチャメチャこだわってというか、ファッション誌っぽい、本当にしゃっしょんしの……。

シモダ:しゃっしょんしの。

加藤:しゃっしょんし。本当のしゃっしょんし読んだことありますか?

セブ山:ファッション誌。

加藤:本当のしゃっしょんしを撮ってるカメラマンの方で。

セブ山:写真にこだわった。

加藤:そうです。スタジオも借りて。

シモダ:メチャメチャ、4000枚ぐらい撮った。

セブ山:え!

加藤:よんへんまいぐらい……。

シモダ:よんへんまいぐらいって、大丈夫ですか!? お薬抜けてなさすぎじゃない、今日。

セブ山:あの外国人って一体誰何ですか?

加藤:本当の外国人モデルさん。本当のファッション誌とか。

シモダ:写真のクオリティとか使ってるモデルさんとかはガチで勝負しようと。間違ってるのは企画コンセプトだけというか。

セブ山:なるほど。

シモダ:見せ方は、プロデューサーがちょっとおかしいよ、っていう体でやりたかったので、全てクオリティよく、かっこよく撮らなくちゃ意味がない。

セブ山:なるほどなるほど。本物感が……。

シモダ:本物の滑稽さがこう、うまく出てる。

加藤:最終的にはちょっといいな! って。写真として。

シモダ:あれ(半分スーツ)もわざわざ作りましたからね。

セブ山:え? じゃああの自転車とかも? だって自転車って鉄じゃないですか?

加藤:そうです。あれも切断する専門の業者がいるらしくて、そこに頼んで……。

シモダ:しかもチャリンコをすぱっと切ったから、切り口が危ないの。

セブ山:あ~……。

シモダ:そして持ち運ぶときにバランスが悪いから、ガンガンモデルの脛に当たるのよ。

シモダ:それに外国人モデルもイライラ。

セブ山:(笑)。

シモダ:それも含めていい写真を撮れた。あれ、翌日撮ってたらここ(脛、ふくらはぎのあたり)真っ青になってるんで一番きれいに肌色が出るときに撮ってますから。

バーグが実感したヤフーの爆速っぷり

セブ山:そんな手間も時間もかかる企画よく通りましたね。Yahoo!さんの企画で。

シモダ:めっちゃ偉い人をやってる、おざーんさん(小澤隆生)って方がいるんですよ。

シモダ:その人がfacebookで、ピコンッと(メッセージで)、「何か企画持ってきてくれへん?」って。「企画ですか? わかりました」って言って、バッて「このアイディア出来ました」って持っていったら「ああ、じゃあこれでいこうか」って。全部早いの。

セブ山:へえ~

シモダ:スパン! スパン! スパン! って。あっちゅう間に、気付いたら処女喪失してた。

加藤:そうですね。

セブ山:いやいや、「そうですね」じゃないよ(笑)。

シモダ:天井のシミを数えてる間に。

シモダ:今、爆速ってどんどんYahoo!を変えていこうと。どんどん面白いことやって行こうって時だから、これもう乗っかれるカンジじゃないですか? 我々にとって。ちょっと試したい時なので。だからそれでぶっ込めた。ラッキーでしたよね。

ユーザからの反響は?

セブ山:反響はどうやったんですか? これ。

加藤:反響すごいよかったですね、やっぱり。

シモダ:僕らが作ったサイトの写真をバーっと持っていかはって、4分割で

シモダ:こんな面白い写真ありますよってTwitterで投稿してる人がいて、その人のツイートがメチャメチャリツイートされてて。何万と。

シモダ:うちのサイトのURL入ってない。はじめからそっちのほうが楽だったんじゃないかって思う。

加藤:そうですね。サイトとか作らずに……。

セブ山:(笑)。いやいやいや。

シモダ:その人のリツイート数もレポートで出したいですもんね。我々の成績にしたいから。

セブ山:実は僕も見てたんですけど、多かったコメントで「実際買えるんだ」という意見があった。あれって実際に購入することができたんですよね?

加藤:そう。スーツに関してはすぐ売れちゃって。

シモダ:そう。買わはった人がブログを書いてはったんですよ。

シモダ:「あれ? なんか違う」ってその人が言ってはって。確かに何か違う。僕もそれを着てみましたってのを見た時、あら、なんか違うなって思ってて。外人モデルが着てたんじゃない、その反対側が届いたらしくって……。

セブ山:あ~!! なるほどね。

シモダ:その人にがっかりさせたんは申し訳ないけれど、その人に届いたスーツ入れのカバーの中に思いっきり「AOYAMA」って書いてあって。値段もバレてしまってる。

セブ山:(笑)。

加藤:値段もバレてましたね。

セブ山:いや、「バレてましたね」じゃないでしょ? ちゃんとやったほうがいいでしょう。

シモダ:(オンラインショップでのスーツの値段より)2000円高い。手間賃なんかな~って。なんか経費まで計算されれて、丸裸にされてるんです。

amazonプライムへの対抗プランは「ヌカイム」

セブ山:逆に今回ボツになった企画とかは?

加藤:Amazonプライムって、買った翌日に届けてくれる有料会員みたいなのがあるので、Yahoo!ショッピングもそういうのやろうっていうので「ヌカイム」って言う……。

セブ山:ん?

加藤:一度買った商品を糠につけて、それを出してお送りするっていう……。

加藤・シモダ:Yahoo!・ショッピング「ヌカイム」!!!

セブ山:……声を揃えて言われても。

加藤:わかる?

セブ山:わからないです……。ぬか? 糠? ヌカイム?

シモダ:ぬか漬けってあるでしょ、日本の伝統的なお漬物の。買った商品をいっぺん、ぬか床にバコッと入れる。腕時計買ったとかね。

セブ山:それはナスとかキュウリじゃなくて……。

シモダ:買った商品はなんでもいいです。いっぺん(ぬか床に)漬けて送ると。漬け込んだ分、プライムと違って、お届けするまでにお時間は多少かかってしまうけど、

シモダ:だけどすごい。あ、漬かってるなって。

セブ山:びっくりするぐらい、プライムに何にもかかってないですよね。

加藤:(笑)。

シモダ:それ一応提案したんですけど、やっぱりなんか……「次の企画に早くいってくれ」みたいな感じの雰囲気にはなりました。

セブ山:(笑)。爆速ですね。

シモダ:爆速なんで、無駄なものはどんどん切り捨ててこう、っていう経営判断が早いんですよ、あそこは。

セブ山:それやっぱ、成長する秘訣ですかね?

シモダ:秘訣ですよ。だからもうYahoo!ショッピングさんでなく、◯天さんでも。

加藤:そうですね。

シモダ:ヌカイムできるところならどこでもいいよ。

シモダBASEでいいよ、BASEで。

セブ山:わかりました。もしかしたらどこかでヌカイムが出るかもしれない。ヌカイムをぜひウチでやりたいって方、ぜひ!

加藤:お声がけいただければと思います。

セブ山:というわけで今回はYahoo!ショッピング15周年記念 “そっちの50%OFF”セールについて、いろいろお話を伺って参りました。加藤さん、シモダさん、どうもありがとうございました。

加藤・シモダ:ありがとうございます。