電波少年・Tプロデューサーの「アポなし旅」が再び!
アイマスクをされた女優のタマゴの運命は…?

究極アポなし旅#1 突撃訪問そして旅立ち #1/2

『進め!電波少年』を手掛けた伝説のプロデューサー・土屋敏男氏のアポなし旅が再び。一般応募者の中から選ばれた旅人が、土屋氏と2人きりで海外へ行くという今回の企画。「バラエティ」×「ドキュメンタリー」の融合による、仕込み無し・脚本無しのいわゆる「ガチ」で進行していきます。第1回目は、応募に合格したことを知らない長沢裕氏の自宅に土屋氏が突撃訪問します。果たして一体どんな旅がはじまるのか?

旅人の自宅へ突撃訪問

土屋敏男氏(以下、土屋):お~寒いな。

(ピンポーン)

土屋:おはようございます。

長沢裕氏(以下、長沢):おはようございます。え?

土屋:土屋です。はじめまして。

長沢:はじめまして。え!?

土屋:ちょっと中に入れさせてもらっていいですか?

長沢:友達がいるんですけど……。

土屋:じゃあ、とりあえずこれを。

長沢:今ですか?

土屋:はい。

長沢:はい。しました。

土屋:おはようございます。若いからご存じないかもしれないんですけどね、『電波少年』っていう番組が昔ありましてね。突然来て、海外のどっか行こうかっていうふうに言ったりするんですよ。で、それに彼女が応募してたって話はご存知でした? いや、知らなかったですか。

友達:はい。

土屋:実は応募していて、本人に合格とか不合格とか言わずに実はこっそり合格してたんですね。で、これから出発するんですよ。

友達:えー(笑)。

土屋:朝早くて大変申し訳ないですけども、先に出発していただいてよろしいですか?

友達:はい

がんばって~! バイバイ!

長沢:バイバイ。

今回の旅人「長沢裕」

土屋:Tプロデューサーと行く海外旅行、応募されましたね? 改めて確認しますと。

長沢:はい。

土屋:選考の結果、長沢さんに決定いたしました。

長沢:(笑)。

土屋:これから出発したいと思いますが、海外といってもね、広いです。どっか行きたいとこありますか?

長沢:自然がいっぱい、雄大な自然。

土屋:自然がいっぱい。今まで行ったことのある海外はありますか?

長沢:グアムだけです。

土屋:グアムだけ、それではちょっとアイマスクを一瞬とりますので。こういう感じなんですね。「これからどこに行くか?」ルーレット。

長沢:えー! うわー!

土屋:ここに投げてもらって。

長沢:自分で?

土屋:それはやっぱり、自分の道は自分で決めないと。

長沢:ドキドキです。

最初の目的地は!?

土屋:それでは、決めてもらいます。

長沢:えー!

土屋:こんなとこで言うと、キプロス共和国とか、サンマリノ共和国、とか。

長沢:知らない……(笑)

土屋:セントクリストファーネイビス。

長沢:かっこいい!

土屋:で、ノルウェー、ニュージーランド、ドミニカ、アイスランド、アンティグア・バーブーダ。こんな国もあるんですよ。65カ国あります。

長沢:おおー。

土屋:で、このうちのどっかに行きます。自分でやって頂いて。

長沢:あれ、当たったところも見れないんですか?

土屋:おっしゃる通りです。

長沢:えー嫌だー、知りたかった(笑)。

土屋:それでは、これを持って頂けますか?それでは、海外のどこに行くかルーレットを回します。それでは、投げてください。

土屋:おお、キターーー、いやーここいきましたかぁ。本人には言いません。僕ね、海外結構行ってるんですよ。

長沢:はい。

土屋:番組とかでかなり行ってるんですけど、行ったことありません。

長沢:えー。

いよいよ出国!

土屋:まぁ、でもね、行ったことないところがやっぱり楽しいですよね。

土屋:何か言い残したいことは?

長沢:言い残したことは、えっとわかんないですが、頑張ります(笑)。

土屋:それではアイマスクをちょっとサングラスに変えますんで、目をそのままつぶっていてください。これ、見えないように貼ってあるサングラスに変えますね。

長沢:はい。

<続きは近日公開>

Published at

究極アポなし旅

究極アポなし旅に関するログをまとめています。コミュニティをフォローすることで、究極アポなし旅に関する新着ログが公開された際に、通知を受け取ることができます。

このログの連載記事

1 電波少年・Tプロデューサーの「アポなし旅」が再び! アイマスクをされた女優のタマゴの運命は…?
2 近日公開予定

スピーカーをフォロー

関連タグ

人気ログ

人気スピーカー

人気コミュニティ

ピックアップ

編集部のオススメ

ログミーBizをフォローして最新情報をチェックしよう!

人気ログ

人気スピーカー

人気コミュニティ

ピックアップ

編集部のオススメ

そのイベント、ログしないなんて
もったいない!
苦労して企画や集客したイベント「その場限り」になっていませんか?