「シャワー」の意味は1つじゃない!
カタカナ語で学ぶ、英語の意外な意味

第18回:英語の聞き流しは効果があるのか?<ラジオ「西澤ロイの頑張らない英語」>

西澤ロイの頑張らない英語。このラジオは、英語が上達しない原因を根本から治療するイングリッシュ・ドクターの西澤ロイ氏が、英語の効果的な上達法・学習ノウハウ、英語を使って活躍している方のインタビューなどを伝える番組です。TOEIC満点を獲得し、「頑張らない」をキーワードに英語勉強法をレクチャーするロイ氏が、リスナーからの疑問に答えます。今回は、「シャワー」というカタカナ語の語源から、本来の意味を学びます。

シャワーのもう1つの意味

上村潤(以下、上村):では、本日のカタカナ語にいきましょうか。

西澤ロイ(以下、ロイ):今日は「シャワー」。さっき英語のシャワーって話してたんで、シャワーですね。

上村:はい。

ロイ:このあいだお風呂を取り上げたじゃないですか。

上村:ええ。

ロイ:お風呂って、英語で何でしたっけ?

上村:バス、バス、なんだっけ。

ロイ:bath.

上村:bath. 何かつきませんでしたっけ?

ロイ:いやいや、いいんですよ。

上村:バスでいいんですね。

ロイ:はい。Take a bath. で、お風呂に入る、だったじゃないですか。じゃあ、「シャワーを浴びる」は? っていうと、Take a shower.

上村:ほお。Take a shower.

ロイ:はい。シャワーって、もう1個意味があるんですよ。

上村:シャワーにもう1つ意味が。シャワー、浴びる……シャワー。

ロイ:空から降ってくる、にわか雨。

上村:おおー!

ロイ:あれも、showerって言うんですよ。

上村:レインじゃなくて?

ロイ:rainも雨ですよ。でもにわか雨的な、弱いやつっていうんですかね。だから浴びるシャワーと、お風呂で浴びるシャワーと同じようなイメージで、ああいう雨の降り方を、shower。

上村:はあ……。これ使い分けられたら、かっこいいですね(笑)。

ロイ:ははは(笑)。でも同じものを指してるから、同じ言葉を使うという。同じ捉え方をしてるんですね、だから。

上村:イメージですね、まさに。ぜひともね、これも使い分けていけるようになりたい、ということで。

では、最後に告知を。この『リアル・リスニング』ですね。

それに加えまして、ロイさんの著書ですね。『がんばらない英語学習法』、そして『がんばらない英文法』。こちら、どちらもあさ出版より絶賛発売中となっております。

そして、本日紹介した『リアル・リスニング』。こちらはネットで検索して、そちらから申し込みができるといったかたちでしょうかね。ぜひとも、こちら『リアル・リスニング』で検索していただきたいと思います。

以上、「西澤ロイのがんばらない英語」。お送りしましたのは、ナビゲーター上村潤と。

ロイ:西澤ロイでした。Thanks a lot of listning. See you on October 4th. Bye bye.

上村:バイバーイ。

西澤ロイ(イングリッシュ・ドクター)profile copy

上達しない原因を治療する英語のお医者さん。 「頑張らない英語」シリーズ(あさ出版)がベストセラー。

西澤ロイ公式HPYouTube公式チャンネルラジオ番組「めざせ!スキ度UP」(スキペディア)Twitter

Published at

西澤ロイの頑張らない英語

西澤ロイの頑張らない英語に関する記事をまとめています。コミュニティをフォローすることで、西澤ロイの頑張らない英語に関する新着記事が公開された際に、通知を受け取ることができます。

スピーカーをフォロー

関連タグ

人気ログ

人気スピーカー

人気コミュニティ

ピックアップ

編集部のオススメ

ログミーBizをフォローして最新情報をチェックしよう!

人気ログ

人気スピーカー

人気コミュニティ

ピックアップ

編集部のオススメ

そのイベント、ログしないなんて
もったいない!
苦労して企画や集客したイベント「その場限り」になっていませんか?