理想の告白は?

――年齢と職業は?

女性:19歳の大学生です。

男性:同じく19際の大学生です。

――2人は友達同士ですか?

女性:はい。

――どんなつながりですか?

男性:サークルつながりですね。

――何サークルですか?

男性:テニサーですね。

――何人くらいいるんですか?

女性:うーん、100人弱くらいですかね。

――多いですね。

女性:けっこう多いですね。

――今日は何しに渋谷に?

男性:そのサークルの仕事と言うか、協力してくださる企業の方々とちょっと。合宿所をとってもらったり、そういった簡単な仕事を。

――2人はサークルで出会った?

女性:はい、そうです。

――お互いの第一印象を教えてください。

男性:なんか「天然だな」、みたいな。

――天然なんですか?

男性:声が幼いというか、その感じも。ふわ~っとしたるから。

――よく天然って言われますか?

女性:まあはじめてあった人とかには言われるんですけど。

――実際はそんなことはない?

男性:実際はめっちゃ仕事もできるしテニスも上手いですし。

――褒められましたね。

女性:おう(笑)。まああんまり最初は喋ってなかったんで、静かな人だと思ってました。交友関係が意外と広くて、社交的なんだなと。意外と。

――友達が多いんですか?

男性:まあそこそこには。はい。

――友達から恋愛にかわることはあると思いますか?

女性:いや、わかんない。えー、どうなんだろう。

男性:とくにサークル内だと最初は友達から始まるので、友だちになってから恋愛になるんだと思います。急に恋愛からっていうのはないと思います。

――今日はじめて入ってきた新人にこんな告白をされたら1発でOKしちゃう、理想の告白を教えてください。

女性:えー?

男性:「先輩の仕事ぶりに惚れました! こんな仕事ができない私ですけど、引っ張ってってください!」。

――って言われたい?

男性:「引っ張っていってください!」って言われたい。やっぱり頑張ってる姿を見せたいです。

――普段の自分を見て欲しい?

男性:普段の自分を。

――こんなことを言われたら落ちちゃう?

男性:はい。落ちます。

女性:理想の告白? 「あなただけを幸せにしたいな」みたいな? なんていうの? 「あなたのことしか考えられないんだ」的な? それはちょっとアレだなあ(笑)。なんていうんだろう、「大切にしたいんだ」って言ってくれれば。

――例えば高層ビルの高級レストランとか?

女性:いやー、場所はどこでもいいです。

――夜景の見えるレストランじゃなくても?

女性:はい。

――以上、東京ときめきチャンネルでした!

一同:またねー!