ジバニャンまさかの予選落ち!?
『妖怪ウォッチ』前代未聞の人気投票の舞台裏

【第093回】『妖怪ウォッチ ぷにぷに』PR企画 - バーグハンバーグバーグTV - YouTube #1/2

株式会社バーグハンバーグバーグの公式YouTubeチャンネル「バーグハンバーグバーグTV」。今回は、バーグハンバーグバーグが手がけた「『妖怪ウォッチ ぷにぷに』1周年企画」の舞台裏について語ります。プロモーション企画したのは「妖怪ウォッチ ぷにぷに vs それ以外」「妖怪ウォッチ ぷにぷに制作秘話漫画『仁義の虎』」「地獄のミサワスペシャルコラボ漫画」の3本。ぶっ飛んだ企画内容に、製作元であるレベルファイブの反応は? 本パートでは、「妖怪ウォッチ ぷにぷに vs それ以外」の裏話を披露。前代未聞の人気投票の反響を振り返ります。

『妖怪ウォッチ ぷにぷに』1周年企画の舞台裏

セブ山氏(以下、セブ山):こんにちは。バーグハンバーグバーグTVです。この番組は株式会社バーグハンバーグバーグのことをもっとよく知ってもらうための番組になります。

司会は私セブ山です。よろしくお願いいたします。そしてお相手は社長のシモダさんです。

シモダテツヤ氏(以下、シモダ):はい、よろしくお願いします。

セブ山:よろしくお願いします。そして、今回は社員ゲストに長島さんと永田君に来ていただきました。よろしくお願いします。

長島氏(以下、長島):よろしくお願いします。

永田氏(以下、永田):お願いします。

セブ山:さて、そんなお2人をお迎えして今回お送りするテーマは、『妖怪ウォッチ ぷにぷに』1周年企画です。

ナレーション:さーて、今回のバーグハンバーグバーグTVは『妖怪ウォッチ ぷにぷに』1周年企画。

めでたく1周年を迎えた『妖怪ウォッチ ぷにぷに』。そんな『妖怪ウォッチ ぷにぷに』1周年をお祝いするべく、株式会社バーグハンバーグバーグは、人気投票、極道漫画、地獄のミサワコラボの3つの企画を用意。

どんなところから発想を得て、どんな反響があったのか。そして、日野社長はブチ切れなかったのか!?

前代未聞の人気投票

セブ山:というわけで、さっそく1つずつお話を聞いていきたいんですけど。今回3つの三大企画みたいなのを実施されたということで。

まあ、まずはこれ。人気投票「妖怪ウォッチ ぷにぷに vs それ以外」から聞いていきたいんですけれども。この案件の見どころとか注目ポイントというところでしょうか。

長島:『妖怪ウォッチ ぷにぷに』のキャラクターと、あとはその他のいわゆる森羅万象を一堂に会して人気投票を行っているところですね。

セブ山:ほうほう、全部でどれぐらいなんでしたっけ?

長島:500キャラ。Aブロックに250キャラで、Bブロックにも250キャラで。Bブロックの中には、Aブロックの結果を見て「こんなキャラが参戦したほうがいいんじゃないか」って考えたのもいるので、けっこういろいろこだわりましたね。

セブ山:へえ、けっこう適当に入れたんじゃなくて、1個ずつ、250個、合計500個を考えて入れたと。もう圧倒的な。

永田:そうですね。

セブ山:そもそもじゃあこの企画アイデア、どういうところから生まれたんですか?

永田:ああ、なんかこれ、そもそもインターネットあるあるとして、人気投票をやったときに、制作者側が意図していないザコキャラみたいなのとか、ちょっと色物キャラみたいなのに、インターネットユーザーがみんな悪ノリで「こいつ1位にしてやろうぜ」みたいので盛り上がって、本当にそれが1位になっちゃうみたいなことがあるんですよ。

そういうのがもうあるあるとしてあるので、じゃあ逆にいらないキャラを250キャラぐらい置いたら、「インターネットはいったいどうなってしまうんだろう?」と。「君たちはどうするの?」という、それを世間に問いたいと。

セブ山:なるほど。ある種実験として行われたという。

永田:実験ですね。

バーグ史上最高レベルの反響

セブ山:実際公開してから反響というのはどうだったんですか?

長島:めちゃくちゃすごくて。PVというところでいうと、たぶんバーグの過去最高レベル。

シモダ:歴代1位かもしれない。

長島:ちょっとしたメディアぐらいのPVはありましたね。

セブ山:そんなに!? へえ。

長島:もちろんツイートのシェアだったりとかも数万リツイートとかされましたし、あとはいわゆる著名人、アイドルの方でSKEだとかNMBだとか、そういった人たちもちゃんとつぶやいてくれて。

永田:(笑)。

長島:おかしくないでしょ。おかしくないでしょ、それ(笑)。

永田:なんかいやらしいんだよなあ。数字がどうこうとか。数字の話しかやっぱしてない……。

長島:いや、それだけ伝わったってことだよ。みんなに見てもらったってことだよ。

シモダ:だって、もしそのアイドルの子がつぶやいてくれたと。その仕事に長島さん関わってました。ちょっとだけエロいこと考えたでしょ。「あれ、オレオレ」って。

長島:まあ無きにしもあらずですね。はい。

セブ山:(笑)。

シモダ:やぶさかではない?

長島:やぶさかではないですね(笑)。

<続きは近日公開>

Published at

バーグハンバーグバーグTV

バーグハンバーグバーグTVに関するログをまとめています。コミュニティをフォローすることで、バーグハンバーグバーグTVに関する新着ログが公開された際に、通知を受け取ることができます。

このログの連載記事

1 ジバニャンまさかの予選落ち!? 『妖怪ウォッチ』前代未聞の人気投票の舞台裏
2 近日公開予定

スピーカーをフォロー

関連タグ

人気ログ

人気スピーカー

人気コミュニティ

ピックアップ

編集部のオススメ

ログミーをフォローして最新情報をチェックしよう!

人気ログ

人気スピーカー

人気コミュニティ

ピックアップ

編集部のオススメ

そのイベント、ログしないなんて
もったいない!
苦労して企画や集客したイベント「その場限り」になっていませんか?