透けない、ヘタらない、下着っぽくならない
至高の白無地Tシャツ

メンズファッション夏におススメ!1枚で着てもかっこいいTシャツの選び方

暑い季節に活躍する半袖Tシャツ。中でも無地のTシャツシャツはとても使いやすく、どんなファッションにも合わせることが可能です。その中でもとくに人気を集めているのが白の無地Tシャツ。ですが、白のTシャツは、一歩間違えると下着っぽくなってしまう危険性があります。そこで今回は、下着っぽくならない、カッコよく決まる至高の無地Tシャツをご紹介します! 白無地のTシャツが下着っぽくなってしまうには2つの理由があります。1つは生地が薄くて肌が透けてしまうこと。そしてもう1つはリブが細いことです。この2つの点をクリアすれば、下着っぽくならずオシャレに着こなすことができます。そんな白無地Tシャツのコーディネートのコツもレクチャー。どうぞご覧ください!

スピーカー

最高の無地Tシャツ

ユウキ氏:こんにちは、Dコレです。今日は1枚で着てもめちゃくちゃかっこよくコーディネートできる、1,580円で買えるTシャツを紹介したいと思います。

無地Tシャツ1枚でコーディネートするって、実はけっこう難しかったりします。その理由は、下着っぽくなってしまうTシャツを選んでしまうと、1枚で着た時にあまりコーディネートがかっこよくならないんです。

どういうことかというと、例えば生地が薄めなTシャツだと、このように肌が透けてしまいますよね。

そうすると、1枚で着た時に1枚できた時に下着っぽく見えてしまうんですよ。それに対して今日紹介しているTシャツは、生地が厚手なので肌が透けるようなことはありません。

そしてこのTシャツの場合、生地が厚いので型が崩れにくいんです。体型が華奢な人でもその部分をカバーしてくれるのでおすすめです。そしてこのTシャツのサイズ感なんですが、私は176センチ65キロでMサイズが本当にジャストサイズという感じです。

こういったジャストサイズで着こなす場合のおすすめなんですが、このように袖をロールアップしてあげると、腕周りをスッキリ見せることができるのと、腕周りをたくましく見せることができます。

この袖のロールアップは、どんなTシャツでも使うことができるので、おすすめのテクニックです。実は私、このTシャツをとても気に入っていて、1週間分持っています。どうしてこんなに持っているのかというと、今みたいにMサイズでジャストで着こなしてもいいんですが、今期はBIGシルエットが流行っているので、XLで着ると、ちょうどBIGシルエットのようなサイズ感になります。

この部分を見ていただくとわかりますが、オーバーサイズになっていて、肩の部分が落ちていますよね。

こういったオーバーサイズのTシャツを着こなす時のポイントは、Yラインシルエットです。ボトムを補足してあげて、アルファベットのYの形にしてあげるのがポイントです。ジャストのMサイズで着るのもいいんですが、あえてXLサイズを選んで、オーバーサイズの着こなしをするのもおすすめです。

毎日着ていると心配なのが、「洗濯した時にヘタらないか?」ってことですよね。しかし、このTシャツの場合は生地がよくできています。

こちらのTシャツはちょうど1年くらい着ていて、洗濯の回数でいうと20回くらいだと思います。ごらんの通り、ヘタっていません。

そしてポイントは、ネックのリブの部分です。同じく20回くらい洗ったんですが、ぜんぜん首元がヘタってきません。

最初に、「下着っぽくなってしまうTシャツは着こなすのが難しい」とお伝えしましたが、リブが細いものは見た目が下着っぽくなってしまいますし、頼りないので洗濯すると少し伸びてきてしまいます。

無地のTシャツは種類が多いのでいろいろ選択肢があるんですが、1枚で着てかっこよく決まるものは、なかなかありません。しかし私はこの無地のTシャツを何年も愛用していて、大変気に入っています。

私はいつも思うんですが、同じものを長く着こなすってとってもかっこいいと思うんです。そういった意味でもこういったTシャツは本当におすすめです。このTシャツの購入先については概要欄に書いておきますので、そちらをご覧ください。

こんな感じで毎日おしゃれに役立つ情報をアップしています。ご視聴ありがとうございました。

オシャレ予備校
info予備校「コーディネートが分からない」「何を買えばいいか分からない」そんな悩みをもった方も、毎日UPされるオシャレ予備校の動画を見ているだけで自然と「オシャレの法則」が学べます。私達は「オシャレの教育事業」を行っています。
 
Published at

スピーカーをフォロー

関連タグ

人気ログ

人気スピーカー

人気コミュニティ

ピックアップ

編集部のオススメ

ログミーBizをフォローして最新情報をチェックしよう!

人気ログ

人気スピーカー

人気コミュニティ

ピックアップ

編集部のオススメ

そのイベント、ログしないなんて
もったいない!
苦労して企画や集客したイベント「その場限り」になっていませんか?