半袖短パンコーデの“半袖”を変えるだけで、劇的にオシャレになっちゃう裏ワザ

大人っぽさのステップアップ裏技~トップス編~メンズファッション2017夏

連日猛暑が続く日本列島。服装も自然と半袖や半ズボンにサンダルなど、涼しげなものに変わってきています。ですがそうなると、必然的にカジュアルな服装になりがちです。そこで今回は、YouTubeのファッション系動画チャンネルの「Dコレクション」が、半ズボンだけど大人っぽく見せることができるトップスの選び方をご紹介します! 半ズボンにTシャツを合わせてしまうと、ともすると小学生のようなコーディネートになってしまいがちです。そこで合わせたいのが、キレイめアイテムの代表格であるシャツ。また、七分丈や長袖であるとさらにきれいに決めることができます。でも、長袖は暑いかも? そんなときはある素材のものを選べば大丈夫です! とっても暑いこの夏を、イケてる着こなしで乗り切りましょう!

夏のカジュアルをランクアップさせるコーデ術

ムラカミ氏&タツヤ氏:こんにちは、Dコレです。

ムラカミ氏(以下、ムラカミ):今日は夏のカジュアルスタイルを簡単にランクアップさせる裏ワザ、トップス編をご紹介します。

タツヤ氏(以下、タツヤ):まず、こちらの画像をご覧ください。

半袖短パンは涼しいので、大概の人がやる夏のコーディネートだと思うんですが、やっぱり「涼しい」とか、「楽だ」という理由で、割とこういうコーディネートが求められがちですよね。

ムラカミ:でも、こういった半袖短パンってカジュアルスタイルの代表的な印象になりますよね。なので、Dコレ的にはシンプルでキレイめな格好をして欲しいんです。では、まずはどこを変えますか。

タツヤ:まずはTシャツをシャツに変えてみてください。シャツはビジネスシーンでも使われるようなキレイめなアイテムなので、これを使うだけでもかなり印象が変わると思います。

ムラカミ:今、タツヤがシャツと言いましたが、シャツならなんでもいいというわけではないですよね。例えば急にこんな感じのチェックの激しいシャツにしたりとか。

アメカジの代表的なデニムシャツにしてしまうと、どうしてもキレイめ要素は難しいと思います。

タツヤ:有彩色はカジュアルなので、そこはキレイめ要素でもある白や黒などのモノトーンを使うのがベストです。

もしくは濃いめのネイビーを使うと十分キレイめを作ることができます。

ムラカミ:ぜひ、シャツを変えるのであれば、こういったモノトーンやダークトーンのネイビー系に変えてみてください。

タツヤ:また、夏ということで半袖のシャツを選びがちなんですが、半袖のシャツというのもデザイン的にはカジュアルになってしまうので、七分袖のシャツや長袖のシャツをアレンジしていくというのが、夏のキレイめコーデに適しているかな、と思います。ただ、長袖とかってちょっと暑いですよね。夏だととくに。

ムラカミ:30度超えちゃうからね。

タツヤ:そんな時は?

ムラカミ:このシャツもそうなんですが、通気性のいいリネンが入ってるシャツや、ガーゼ素材のシャツですね。そういったシャツを選ぶと夏でも使いやすいと思います。

僕が今日着ているコートもリネン素材なので、サラッとしてこの季節でも着やすいアイテムになっています。

夏のオススメコーデ

タツヤ:夏に着やすいリネンシャツということなんですが、寄って見たらわかりますかね?

ちょっとガサガサっとしていて目の粗い素材なんですが、通気性が高くて汗をかいてもかなり涼しいアイテムになります。なので、7分袖や長袖でも、夏でも着やすいアイテムになっています。まあ七分袖とか長袖だったら、袖をまくってあげて、もう少しラフな抜け感を作ってあげてもいいですね。

さっきも言いましたが、シャツはスーツスタイルやビジネスシーンでもつかうキレイめアイテムですが、夏はあえてボタンを締めて着るのではなく、閉じている部分は開けちゃって、ちょっとインナーを見せるような、ジャケットを羽織るような軽い感じで羽織るというのも、夏のシャツスタイルに必要な着こなしかなと思います。

あくまでショーツを使ったコーディネートでキレイめ感を出すなら、七分袖、あるいは長袖のシャツをアレンジして使いましょうということです。

ムラカミ:いま、タツヤがこの夏おすすめのシャツは長袖や七分袖と言いましたが、じゃあ半袖のシャツはNGかといったらそうではありません。

タツヤ:半袖のシャツの場合はカジュアルなので、そういう場合はショーツに合わせるのではなくて、フルレングスのボトムやアンクルパンツを使ったほうが、全体的にきれいな印象にまとまると思います。

ムラカミ:あとは、イージースラックスなんかもいいと思います。

タツヤ:そうですね。

ムラカミ:今日のカジュアルスタイルを大人っぽく見せる裏ワザのポイントとまとめです。まず1つめは、Tシャツをシャツにしてみてください。その際は先ほどもいいましたが、長袖や七分袖のほうがキレイめで大人っぽく見えると思います。また、半袖もダメではないですが、半袖を使う場合はボトムで整えます。フルレングスと。

タツヤ:アンクルパンツがいいですね。

ムラカミ:最後はシャツを使った初夏のオススメコーデを紹介します。

ムラカミ:こんな感じで、Dコレは毎日動画を配信しています。良ければいいねやチャンネル登録をよろしくお願いします。本日も最後までご視聴いただき。

ムラカミ&タツヤ:ありがとうございました!

オシャレ予備校
info予備校「コーディネートが分からない」「何を買えばいいか分からない」そんな悩みをもった方も、毎日UPされるオシャレ予備校の動画を見ているだけで自然と「オシャレの法則」が学べます。私達は「オシャレの教育事業」を行っています。
 
Published at

スピーカーをフォロー

関連タグ

人気ログ

人気スピーカー

人気コミュニティ

ピックアップ

編集部のオススメ

ログミーBizをフォローして最新情報をチェックしよう!

人気ログ

人気スピーカー

人気コミュニティ

ピックアップ

編集部のオススメ

そのイベント、ログしないなんて
もったいない!
苦労して企画や集客したイベント「その場限り」になっていませんか?