外国人と付き合う日本人女性が激白「日本男児はセックスの時◯◯すぎ」

外国人男性と付き合ったことのある日本人女性たち

日本人らしさやアメリカ人らしさは、しばしば「国民性」という言葉で表現されます。例えば日本人らしさといえば、集団主義で自己主張が少ないといった特徴が挙げられること多いですよね。今日は、外国人と付き合った経験のある女性たちに、「日本人男性と外国人男性の違いは?」というテーマでインタビューしました。彼女たちは恋愛における国民性の違いをどのように感じているのか、赤裸々な本音をお聞きしました!

スピーカー

日本人と外国人の恋愛面の違い

のび太氏(以下、のび太):日本人と外国人の男性って、恋愛面でなにが一番違いますか?

リサ氏(以下、リサ):日本人と外国人の男性? 

のび太:はい。今まで日本人とお付き合いしたことはありますか?

リサ:あります、あります。

のび太:そのとき、どういう違いを感じましたか?

リサ:うーん、基本的にはたぶん自信だと思う。女性から見ても「頼りがいがあるな」って、なんとなく感じられる。別に話してみると、外国人のほうが本当に自信があるのかと言えばそうじゃなかったりするんだけど。

だけど環境から言って、ものすごくフリーダムだったりするから、自分が回りにいる人と全く違くてもそれでいいっていう社会だから、だからこそ自分が違うことに誇りを持てるし。日本はやっぱりどうしてもこの中に収まらなきゃいけないみたいなものもあるから、「そこに属さなきゃだめなんだ」とかそういうイメージがあると思うんだけど、それがもしかしたら影響してるかな、って思う。

日本人はセックスの時……

アイ氏(以下、アイ):日本人でもいい男はいっぱいいるし、海外でもイケてない人はいるのかな。わからないけど。でも海外の人は、たぶんすごく自分に自身があると思う。

よく見たら別に服装もイケてないし、そんなにイケメンでもないんだけど、常に堂々と歩いてる。歩き方からしてもちょっと違う。だから自信を持ってるのは素敵だなって。

のび太:話がちょっと変わるんですが、日本人の男性とお付き合いしたことはありますか?

ノリ氏(以下、ノリ):軽くね。

のび太:個人的な意見でいいんですが、恋愛面で日本人男性と外国人男性で違いを感じたことはありますか?

ノリ:スムーズじゃない? というか、レディーファーストとかできないですよね。

のび太:日本人男性は?

ノリ:はい。ほんとに(日本人)男性は「俺様」って感じましたね。

のび太:亭主関白的な?

ノリ:なんかセックスとかになると「いらんこと言いすぎやろ」と思いました。

のび太:いらんこと言いすぎ(笑)。

ノリ:そういうこと言わんといて欲しいな、って。あれはそういうビデオの世界で止めとけばいいのに、実際に本当の場に持ってこられるとすごく鬱陶しいなと思います。SM系のことを言う人はだめだと思います。私は個人的にすごく嫌です。

のび太:そういう世界を現実世界に持ってきちゃい人がいるんですね。

ノリ:そうそう。そう思います。ほんとにビデオの見すぎはだめだと思います。本当に辞めたほうがいいと思います。

のび太:日本人の方とのお付き合いと、外国の方とのお付き合いで違いを感じることはありますか?

ハナコ氏(以下、ハナコ):日本人の方は行動パターンが想像できるけど、外国の方は行動パターンが想像できない。

「そこでこうなる?」みたいな行動をするから、それは面白いです(笑)。

積極性はやっぱり外国の方のほうがありますよね。日本の方だと「あそこ行く! ここに行く!」ってどんどん決めてくれない感じがしたんですけど、外国の方は決めてくれる感じがして。

褒めてくれるから、綺麗でいようと思える

アイ:基本的にジェントルマンというか、レディーファーストの精神を持っている人が多いので、ちょっとしたことですよね。ドアを開けてくれるとか、道を歩いている時に歩道側にしてくれたり。ちょっとしたそういう仕草で女性を心地よくしてくれるのはすごく上手だと思います。

のび太:ジェントルマンなんですね。

アイ:ジェントルマンですね。日本人の男性は自分の気持をあんまり表現しないというか。それはそれで日本男児の愛なんですけど、たぶん海外の人はすごく褒めてくれる。自分の女性性を上げてくれるというか、「君はこんなに綺麗だということを知ってるのか!」って。毎日褒めてくれる。ありがたいですよね。

やっぱり「そうあろう」って思うし、太ってお腹に肉が付いてきたとしても、「それもふまえて君は美しいんだよ」って受け入れてくれる。それに甘えて太っちゃうとダメなんだけど、でもそういう言葉をふまえて「ちゃんと女でいよう」「セクシーでいよう」って思わせてくれる。

だからこっちの人って歳をとっても手を繋いだりとかチューしたりとか、ちゃんと男と女の部分が残ってるじゃないですか。子供ができても男女問しての関係がまず最初にあって、その次にパパとママという関係がある。そういうのは見てて良いなと思いますね。

日本だとお父ちゃんお母ちゃんになっちゃって、お互いにパパとかママとか言い合って、それはそれでいいかもしれないんだけど。やっぱり私がいいなと思うのは、まずは男女としての関係がまずあって、それを大切にしながらお父さんとお母さんで家族としていられる共同体というのが、すごく良いなと。

のび太:確かにラブラブな感じは良いですよね。

アイ:それってやっぱり自然にできてくるものじゃなくて、お互いの努力じゃないですか。だからこそ男性は、ちょっとお腹が出てきても「君は綺麗だよ」「セクシーだよ」「愛してるよ」ってちゃんと気持ちを伝えて。そのことで女性をハッピーにして、女性をハッピーにすることで、男性もハッピー子供もハッピー家族がハッピーにつながると思うから、そういうのがわかってるのかなと。

のび太:いいですね。見習わないといけないですよね。

「I love you」をたくさん言う

ハナコ:あと、一番違うのが、優しさがわかりやすい。レディファーストとか、ドアを開けてくれる、荷物持ってくれるとか、「I love you」をたくさん言うとか(笑)。

のび太:なるほど。けっこう言葉に出して「I love you」とか言うって聞きますよね。

ハナコ:旦那も結婚した時は、家を出るときも帰ってくる時も「I love you」って言うのがルールみたいな感じで。

のび太:日本人はあんまり「I love you」って言わないって聞きますよね。やっぱり筋肉質の方のほうが好きですか?

ハナコ:それはないですね。別にすごく細いくても大丈夫です。

のび太:よかった。僕もすごく細いので(笑)。

Find Your Love in Japan

「Find Your Love in Japan」は外国人の日本での恋愛を応援するYouTubeチャンネルです。 日本に住んでいる外国人に興味ある方もぜひチェックです!

Published at

Find Your Love in Japan

Find Your Love in Japanに関するログをまとめています。コミュニティをフォローすることで、Find Your Love in Japanに関する新着ログが公開された際に、通知を受け取ることができます。

スピーカーをフォロー

関連タグ

人気ログ

人気スピーカー

人気コミュニティ

ピックアップ

編集部のオススメ

ログミーBizをフォローして最新情報をチェックしよう!

人気ログ

人気スピーカー

人気コミュニティ

ピックアップ

編集部のオススメ

そのイベント、ログしないなんて
もったいない!
苦労して企画や集客したイベント「その場限り」になっていませんか?