イマドキカップルは「そういう関係」から始まる!?
高校生男女の告白エピソード

435 ナンパOKした可愛い彼女にその理由を聞いてみた【東京ときめきチャンネル】キス時計

YouTubeの恋愛系動画チャンネル、「東京ときめきチャンネル」。今回は、渋谷に映画を見に来たという高校生カップルにインタビューしました! 一見大人っぽく言えるお二人は、現在高校3年生。付き合って3ヶ月ほどとのことです。意外にも、出会ってから付き合うまではたった2ヶ月ほどで、それまではお互い話したことすらなかったようです。そんなフレッシュなお二人に、普段のお互いのことについて赤裸々に語っていただきました!

スピーカー

街角のカップル Guest

年齢と職業は?

――年齢と職業は?

女性:18歳の高校生です。

男性:17歳の高校生です。

――高校生なの!? 2人とも?

男性:はい、高校生です。 

――大人っぽいって言われませんか?

女性:よく言われる(笑)。

――2人はなにをしに?

男性:今日は映画を見に来ました。

――なにを見たの?

女性:えーっと、『ローグワン』です。(注:動画の投稿日は2017年1月15日)。

――どうしても見に行きたかった?

女性:うん、すっごく見に行きたかったです(笑)。付き合ってくれたんで。

――付き合ってどれくらい?

女性:2、3ヶ月。

男性:出会いは学校です。同じクラスです。

――もともと友達だった?

男性:いや、まったく。こわかったんですよ、第一印象が。

女性:え、こわかった!?

――どういうことですか?

男性:もう学校に毎日遅刻してきて。

女性:それはちょっとちょっとやめてよ(笑)。そんなことないです。

――遅刻してくるの?

女性:遅刻は、まあけっこう。でも彼も多いんですよ。2人とも遅刻は多いんですよ。

男性:ぜんぜん起きれない。今日も遅れました。

女性:遅刻してきて、40分くらい。

――焦らなかった?

男性:いやもうぜんぜんいつもの感じで。「ごめんね」って。

――遅刻はOKなの?

女性:許しちゃってるのはダメですよね。でもまあ許しちゃうんですよ。仕方ないですよね。

男性:やさしい。

――彼女が遅刻してきたらどうする?

男性:予定にもよりますけど、家が近かったらたぶん1回帰ります。

女性:うわ〜。じゃあ次からは帰ろうかな(笑)。

――連絡がなかったらどれくらい待つ?

女性:2時間ですかね。2時間来なかったら、ちょっと何なんだよって。

――彼の第一印象は?

女性:違う世界の人だなって思ってました(笑)。

付き合ったきっかけは?

――2人が付き合うきっかけは?

男性&女性:授業の課題。

女性:を私が聞いたんですよ。「どこやるんだったけ?」みたいな。そしたらそれがきっかけで話すようになった、かな? たまたまグループが一緒で話さなきゃいけなかったから、めっちゃ頑張って話して。怖いけど、みたいな。それで仲良く慣れたみたいなところはあるかな〜、みたいな。

――話しかけられた時はどうだった?

男性:けっこう嬉しくて。

――それはいつくらい?

男性:まあ9月くらいかな。

女性:そうだね。

――付き合うまで短いですね。

男性:でも2ヶ月あるんですよ?

――でも話し始めてから2ヶ月ですよ。ちなみに告白はどっちから?

男性:俺からっす。公園です。夜6時から7時くらいっす。一緒に帰ってたんですよ。その時「公園行かない?」って。

――急に公園に誘われたの?

女性:そうですね。

――それに対してどう思った?

女性:「来るかな?」って感じはあったけど。でしょ? なんとなく雰囲気的にはあったけど、ないだろって思って。

男性:たぶんこいつ俺のこと逆に嫌ってました。

女性:うん……、アハハ(笑)。そうかな? かもしれない(笑)。見た目だけだけど、ちょっとちゃらそうな感じが。

――1回の告白で付き合ったの?

男性:俺がグイグイ行きました。「いや〜」みたいな、「ちょっと歩こうか」みたいな感じになって、その間に考えていてくれたみたいで。

女性:だったね。

男性:それで、結局付きあことになって、「いいよ」みたいな。じゃあまずはそういう関係から始めようか、みたいな。

――そういう関係!?

女性:言葉の選び方が下手! ちょっとまって! 「とりあえず一回付き合ってみようか」みたいな。それで仲良くなっていって、それで良ければいいよね、みたいな。

――びっくりしました。付き合う決め手は?

女性:押せ押せが効いたかなって。その気になってしまったというか。でも付き合ってみたらよかったんで、よかったです。

――付き合ってからお互いの印象は変わりましたか?

男性:いや、変わんないっす。ちょっと鋭くて、ときどき気持ち悪い部分もあるんですけど。なんか赤ちゃん言葉みたいののを多用し始めるんですよ。

――赤ちゃん言葉?

女性:噛んじゃった結果、そうなっちゃって。

男性:噛みすぎなんだよ。

女性:じゃあ噛みすぎでいいですよ! 

――彼女のほうはどう?

女性:変わりました。クールで俺様な感じだと思ってたんですけど、意外と変な人だしおもしろいし、いい方に変わりました(笑)。

――例えば?

女性:けっこうオヤジギャグを言う。

――オヤジギャグ言うの!?

女性:私がオヤジギャグが好きなんですよ。ふつうの変なやつよりオヤジギャグのほうが爆笑しちゃうから、そういうところが変わったかな、って。

――オヤジギャグ好きなの?

男性:いや、好きじゃないです。

――じゃあどうして?

男性:親父に、「オヤジギャグを言う人は頭の回転が早い人だよ」って言われたんで、なるべくそれを言うように心がけています。笑わせられるんで。

――彼女のために?

男性:60パーセントくらいは。

女性:そういうところが好きです、はい。

――普段の感謝の気持ちをお願いします!

男性:いつも一緒にいてくれてありがとう。好きだよ。

女性:ありがとう、私も好きです(笑)。

――以上、東京ときめきチャンネルでした!

一同:またねー!

東京ときめきチャンネル

tokimeki_logo150

「ときめき」をテーマとした視聴者参加型の放送局。「見たい!出たい!作りたい!」をキャッチコピーに、ユーザーをときめかせる動画を毎日アップロードしています。

・公式チャンネル

Published at

東京ときめきチャンネル

東京ときめきチャンネルに関する記事をまとめています。コミュニティをフォローすることで、東京ときめきチャンネルに関する新着記事が公開された際に、通知を受け取ることができます。

関連タグ

人気ログ

人気スピーカー

人気コミュニティ

ピックアップ

編集部のオススメ

ログミーBizをフォローして最新情報をチェックしよう!

人気ログ

人気スピーカー

人気コミュニティ

ピックアップ

編集部のオススメ

そのイベント、ログしないなんて
もったいない!
苦労して企画や集客したイベント「その場限り」になっていませんか?