夏ファッションでは◯首が無防備になりがち!?
重ね着できない季節の必須アイテムはこれだ!

【メンズファッション2017】夏コーデをさらに!かっこよくする技教えます!

あなたは「ブレスレット」を持っていますか? ただ手首のアクセントになるだけのアイテムであるブレスレット。女性でつけている人を見かけることは多いですが、男性でつけている人はそこまで多くないですよね。でも、これから暑くなる夏の季節こそ、ブレスレットがコーディネートに活きるんです! その理由は、人間の視線が3首に集中するから。私たちは、無意識に首、手首、足首に視線を向けてしまいがちです。そこでその部分にアクセントとなるアイテムを身に着けておくことで、小さなブレスレットでも全体の印象を大きく変えることができちゃいます! 今日はそんなブレスレットの使い方を、YouTubeのファッション系動画チャンネル「Dコレクション」が解説! あなたのブレスレットデビューをサポートします。

正しいブレスレットの使い方

ムラカミ&マイチ:こんにちは、Dコレです。

ムラカミ:今日はこの夏たった1つのアイテムでコーディネートの印象が変わるものを紹介します。

マイチ:夏のコーディネートの印象なんですが、やっぱりどうしても薄着な感じになりますよね。薄着だとアクセントが不足してしまって全体的に地味な印象になってしまいがちだと思います。

着こなしのテクニックはいろいろあるんですが、夏は暑いので重ね着が難しいということもあり、工夫が難しい側面があります。

ムラカミ:そこで今回必要なのが、こちらです。

ブレスレットです。なぜブレスレットが必要かというと、夏のコーディネートは「3首」に注目してほしいんです。3首とは、首元とか手首、足首ですね。この3首は人間の先端に位置するので、相手からの視線がとくに集中しやすい部分です。

マイチ:その3首なんですが、首元はカットソーのネックラインがあるので、この存在感で大丈夫です。

足首はパンツの裾があるのでカバーができます。でも手首だけはどうしても半袖とかだとどうしても無防備というか、なにもアクセントがないので、手首に注目をしてほしいんです。

というわけで、薄着の季節はブレスレットが重要というわけです。

ムラカミ:というわけで、夏のおすすめブレスレットをご紹介します。見えるかな、まずはこういったシンプルなブレスレットでも十分だと思います。

あと、さっき持っていた革紐のブレスレットですね。

こういったものを手首に付けるだけでも、コーディネートの印象はけっこう変わります。

今、ブレスレットを付ける前とつけた後の画像を見ていただきましたが、けっこうコーディネートは変わると思います。それで、「ブレスレットは難しいかな」と思う人は、今僕がしているような時計ですね。時計で手首にアクセントを持ってきても大丈夫です。

今言った時計ですが、時計は時間が分かる機能的な意味を持つアクセサリーなので、ブレスレットのようなアクセサリーが苦手な方は、時計を使って手首にアクセントをつけてみるのをおすすめします。

マイチ:今ブレスレットの紹介をしましたが、3首ということでネックレスやアンクレットでももちろんOKなんですが、3首を強調するからといってもつけ過ぎには注意してください。

ムラカミ:ということで夏におすすめするアイテムの紹介でした。最後にまとめですが、夏は3首に注目する。おすすめは手首にアクセントをつけられるブレスレットですね。

マイチ:いかがでしたでしょうか? おすすめのブレスレットは概要欄にリンクを張っておくので、そちらもぜひチェックしてみてください。

ムラカミ:今日も最後までご視聴いただき……。

ムラカミ&マイチ:ありがとうございました!

オシャレ予備校
info予備校「コーディネートが分からない」「何を買えばいいか分からない」そんな悩みをもった方も、毎日UPされるオシャレ予備校の動画を見ているだけで自然と「オシャレの法則」が学べます。私達は「オシャレの教育事業」を行っています。
 
Published at

オシャレ予備校

オシャレ予備校に関する記事をまとめています。コミュニティをフォローすることで、オシャレ予備校に関する新着記事が公開された際に、通知を受け取ることができます。

スピーカーをフォロー

関連タグ

人気ログ

人気スピーカー

人気コミュニティ

ピックアップ

編集部のオススメ

ログミーBizをフォローして最新情報をチェックしよう!

人気ログ

人気スピーカー

人気コミュニティ

ピックアップ

編集部のオススメ

そのイベント、ログしないなんて
もったいない!
苦労して企画や集客したイベント「その場限り」になっていませんか?