今すぐできる究極の袖まくりテク「マスターロール」が画期的

ただ折り曲げるのとは一味違う!オシャレな袖のまくり方 - YouTube

だんだん暖かくなってきましたが、「半袖だと肌寒いけど、長袖だとちょっと暑いかも」なんて日もまだまだありますよね。そんな時におすすめなのが袖の「ロールアップ」です。長袖のシャツやアウターの袖をまくることで、気温にあわせつつ、ファッションにカジュアルさをプラスすることができます。誰でもかんたんにできてしまう袖まくりですが、あなたはちゃんとオシャレにロールアップできていますか? 実はロールアップの方法にもさまざまあり、折り方で印象はガラッと変えられるんです! YouTubeのファッション系動画チャンネル「Dコレクション」。今日は、今すぐできるかんたんおしゃれな袖まくりテクをご紹介! これさえマスターすれば、オシャレ上級者の仲間入りかも?

今すぐできるオシャレ袖まくり

ムラカミ&たーさん:こんにちは。Dコレです。

ムラカミ:今日は土曜日なので、僕とたーさんで動画をお届けします。

たーさん:はい。

ムラカミ:今日の動画の内容は、先日スタッフのコーディネートコンテスト大会のなかで、こんな言葉があったんです。「アウターの袖まくりはかっこいい」とか、あと「袖まくりしてると雰囲気が出る」とか、「袖まくり真似してみたい」という声が出ました。

たーさん:いいですね。

ムラカミ:そういったスタッフね、こういった画像があるんですよ。

たーさんもしてたし、いとぅーもマサトもしてました。なので、今日はたーさんに雰囲気が出る袖まくりの仕方を教えてほしいなと思っています。

たーさん:待ってましたよ。その言葉。

ムラカミ:でしょ?

たーさん:うん。

ムラカミ:お願いしますよ。

たーさん:というか、ムラカミ君、Dコレで働いててこの袖まくりはないんじゃないの?

たーさん:なにこのダサいのは? ひどいよな。これは。

ムラカミ:いや、今日そういう動画だからさ、わざとやってるだけ……。

たーさん:わざと? 本当に?

ムラカミ:うん……本当。

たーさん:じゃあいい。じゃあさっそくいきましょう。

これが、通常の状態の袖です。ここからロールアップをしていきます。

まず、袖の先端を大きくまくっていきます。これぐらい思い切ってまくってしまいましょう。

ここから、だいたい2〜3センチの幅で1回折ります。

ここからさらに、2〜3センチのまま折っていきます。

これで完成です。

このとき、袖の先端が少し出ているのがポイントとなります。

この袖まくりの方法を「マスターロール」と言います。

ムラカミ:ということで、たーさんに袖まくり、マスターロールでしたっけ?

たーさん:はい。マスターロールです。

マスターロールを使ったコーディネート

ムラカミ:マスターロールのやり方を教えてもらったので、今日はこれを使ったおすすめコーディネートを僕とたーさんで紹介していこうと思います。

ということで、袖まくりをした春のおすすめコーディネートに着替えました。

ムラカミ:じゃあたーさんからポイントをお願いします。

たーさん:はい。僕は今日は春のマリンコーデを意識しました。マリンらしく、ブルーを意識して、ボーダーを着て、肌をしっかり出してね、春っぽくしちゃっています。

ムラカミ:いいっすね。僕はまだちょっと春を意識してますね。さやわかな……。

たーさん:どこが? どこが?

ムラカミ:若草色。

たーさん:若草色。

ムラカミ:若草色のコートに、あとはシンプルなモノトーンで合わせました。

ムラカミ:やっぱり2人ともロングコートなので、細身のパンツを使ってYラインシルエットにしています。

たーさん:袖まくりしたときは、こうポケットに入れるとかっこいいですよね。

ムラカミ:イイこと聞いた!

たーさん:そうそう。かっこいいよね。

ムラカミ:はい。ということで、今日はたーさんに春のおすすめの袖まくりを教えてもらいました。コート、けっこう重くなるときもあるので、こういったとおり、ロールアップして軽さを演出できるのはいいですね。

たーさん:はい。かなり使えるテクニックです。

ムラカミ:みなさんもぜひ今日のマスターロールやってみてください。

ムラカミ:それ、ファイティングポーズやん(笑)。

今日紹介したこちらのアイテムとかコーディネートは、YouTubeの概要欄に載せておきます。ご覧ください。こんな感じでDコレは毎日動画を配信しています。よければ“いいね”やチャンネル登録のほうをよろしくお願いします。

今日も最後までご視聴いただき……。

ムラカミ&たーさん:ありがとうございました。

本日のおまけ

ムラカミ:不死鳥、不死鳥。

オシャレ予備校
info予備校「コーディネートが分からない」「何を買えばいいか分からない」そんな悩みをもった方も、毎日UPされるオシャレ予備校の動画を見ているだけで自然と「オシャレの法則」が学べます。私達は「オシャレの教育事業」を行っています。
 
Published at

スピーカーをフォロー

関連タグ

人気ログ

人気スピーカー

人気コミュニティ

ピックアップ

編集部のオススメ

ログミーBizをフォローして最新情報をチェックしよう!

人気ログ

人気スピーカー

人気コミュニティ

ピックアップ

編集部のオススメ

そのイベント、ログしないなんて
もったいない!
苦労して企画や集客したイベント「その場限り」になっていませんか?