付き合ったきっかけは?

――職業と年齢を教えてください。

女性:ええと、17歳、高校生です。

男性:17歳、高校生です。

――若いですね。高3?

男性:高3です。

――付き合ったきっかけは?

女性:剣道部で。私も中学の時、剣道部で。「剣道やってるの?」みたいな。

――うんうん。彼女さんから話しかけた感じ?

女性:はい。

――話しかけられて、そこからどんな感じに発展していったんですか?

女性:最初はあんまりしゃべんなかった。

男性:そうですね。緊張してて。

――どうやって連絡先を交換したんですか?

男性:Twitterで。

女性:Twitterフォローしてて、お互いに。で、「教えて」って。

――LINE教えて?

男性:はい。

――じゃあ、そのLINEから今にいたるまでの経緯というのは?

男性:LINE交換して、1回だけ一緒に学校から帰って。

――それはたまたま? 「帰ろうぜ」みたいな?

男性:「帰ろう」って言いました(笑)。

――彼氏さんから「帰ろう」。

男性:はい。その数日後に告白しました。

――おっ、だいぶ早いですね。ちなみに、告白はどちらから?

男性:俺です。

女性:人がいない教室の、PTAかなにかの。

――ああ、特別な部屋みたいな。

女性:部屋じゃないですけど、部屋の外に机があって。そこで。

――そこで?

女性:告白。

――どんな言葉言われた?

女性:なんか、「人見知りだし頼りないけど、絶対守るから、付き合って」みたいな。

――なんて答えました?

女性:「はい」って言いました。

――彼氏さんに点数つけるなら何点ですか?

女性:100点。

――100点。ありがとうございました。

――告白はどこで?

男性:学校の校舎の4階のたまり場みたいなところで。

――そこで、どんな告白のセリフを?

男性:「あんまり強く……頼りないけど、彼女のことは守るので、付き合ってください」と言いました。

――どうしてOKしてくれたと思いますか?

男性:本当わかんないですね。一か八かで告白したので。

――彼女は自分のどこを好きだと思う?

男性:彼女が自分の好きなところですか?

――うん。

男性:なんだろう。

――彼女もなんか絞ってました(笑)。

男性:なんだろう。自分が剣道やってたからですかね。

――なるほど。剣道やってなかったら、こうならなかった?

男性:はい。

――答え合わせしてみましょう。ありがとうございます。

――あなたのこういうところ好きよ、というのをぜひ教えてください。

――お願いします。

女性:やさしいし……なんか(笑)。まじめだし。

――まじめで?

女性:すごい部活も勉強もがんばってるし。たくさん(笑)。

――たくさん。じゃあ、逆にお願いします。どこが好きなのかを。

男性:はい。

女性:恥ずかしいよ。

男性:えっと、さっきも言ったんですけど、なんでも一生懸命なところと、あとは、なんだろうな、たまに甘えん坊になるところですね。

――今、絶好調の状態で。

――どうですか?

女性:恥ずかしかったです(笑)。

――東京ときめきチャンネル。

一同:また見てね〜!