あなたの着こなし、それであってる?
ボーダーニットのお手本コーデ

2016メンズファッション!おすすめハイゲージなボーダーニット♪

冬のアイテムでおすすめなのが、ハイゲージなボーダーニットです。ハイゲージのニットとは、網目の細かいニットのことで、着ぶくれせずにすっきり着こなすことができます。そして、ボーダーニットはカジュアル感のあるアイテムなので、相手に柔らかい印象をあたえることができます。さて、メンズ・レディース問わず幅広く使われているこちらのアイテムですが、このニットの性質をふまえてちゃんとコーディネートできているでしょうか? YouTubeのファッション系動画チャンネル「オシャレ予備校」が、ハイゲージなボーダーニットのコーディネートを解説! これを読めば、今まで以上に魅力的なコーディネートができるかも?

スピーカー

ハイゲージなボーダーニットの着こなし講座

ムラカミ氏:こんにちは、オシャレ予備校です。今日はこちらのボーターのニットについて説明していこうと思います。

今日紹介するニットですけど、よく目にする網目が粗いケーブル編みのニットではなく、

網目がかなり細かいハイゲージのニットになります。こちらがハイゲージの画像になります。

ハイゲージのニットですと、普通の網目の粗いニットに比べてキレイめに着こなすことができます。また、網目の粗いニット特有の厚さもないので、着膨れする心配もありません。この冬オススメのニットになります。

こちらハイゲージのニットでキレイめなアイテムなんですが、今回ボーダーの柄を入れることによってほど良いラフさを演出しています。

それではこちらのニットを使ったおすすめのコーディネートを紹介していきます。

こちらが1つ目のコーディネートになります。

モノトーンとネイビーの2色コーデになっています。ボリュームのあるダッフルコートなので、細身のパンツを使ってのYラインシルエットで着こなしています。ダッフルコートとボーダーニットということで、けっこうカジュアルなイメージがあるので、今回は足元にローファーを使って大人っぽく仕上げています。

2つ目のおすすめコーディネートになります。

こちらは3色ともモノトーンで、あとコートを使ったYラインシルエットになります。今回チェスターコートとスラックスを使ったけっこうキレイめなコーディネートになってますので、ボーダーのニットを使うことによってほど良いカジュアル感を与えてくれています。

以上が簡単ではありますがハイゲージのボーダーニットのコーディネートになります。その他にもブログの方でコーディネートを紹介しています。色合わせとシルエットを守っていれば、こちらのニットも上手に着こなすことができます。

それではまた、オシャレ予備校よろしくお願いします。

オシャレ予備校
info予備校「コーディネートが分からない」「何を買えばいいか分からない」そんな悩みをもった方も、毎日UPされるオシャレ予備校の動画を見ているだけで自然と「オシャレの法則」が学べます。私達は「オシャレの教育事業」を行っています。
 

Published at

スピーカー

関連タグ

人気ログ

ピックアップ

編集部のオススメ

ログミーをフォローして最新情報をチェックしよう!

人気ログ

ピックアップ

編集部のオススメ

そのイベント、ログしないなんて
もったいない!

苦労して企画や集客したイベント「その場限り」になっていませんか?