MA-1ってぶっちゃけ寒いよね
そんな君にはこれ

おススメの極暖アウターを紹介します!

冬将軍が本格的に到来しています。日本各地の広い範囲で降雪を記録するなど、毎日寒い日が続いていますが、生きているとどうしても外出しなければいけないことってありますよね。そんなときにおすすめの、ぜったいに寒さに負けない超極暖アウターをご紹介します! それは、アメリカ空軍のフライトジャケット「N3-B」です。現在大流行中のMA-1とは違い、ロング丈で何重にも防寒対策がされており、厳しい寒さもなんのその。YouTubeのファッション系動画チャンネル「オシャレ予備校」が、この冬一番おすすめの超極暖アウターの着こなし術を解説します!

スピーカー

寒さを完全防御するおしゃれなアウター

ユウキ:どうも、オシャレ予備校です。

寒くなるにつれて暖かいアウターがほしくなってくると思います。今日は1つおすすめのアウターを紹介しようと思います。それがこちらの「N3-B」というアウターです。

もともとは極寒地用に作られた、アメリカ空軍のフライトジャケットです。フライトジャケットといえば、今年も大流行のMA-1を思い浮かべる方もいるかもしれませんが、真冬に着るにはMA-1だとやはり少し頼りない気がします。

その点、こちらのN3-Bは、寒冷地での使用を目的に作られていますので、かなり暖かいのが特徴です。保温のための工夫がいたるところに散りばめられているんですよ。

例えば、前合わせが二重になっていて、風が入ってこないような工夫がされています。

袖口もこういうふうにリブになっていて、風が入ってこないような工夫になっていますね。

そのほかにも、フードの内側が起毛になっていて、もこもこしてかなり暖かいです。

それと、保温性の高い中綿も使われていて、素材の面でも暖かく過ごせるような工夫がされています。

こちらのN3-Bの着こなしですが、やや大きめのシルエットになっていますので、ボトムを細くして、Yラインシルエットを作るのが基本になります。例えば、N3-B以外をモノトーンでまとめてコーディネートすると、オシャレに着こなすことができます。

もしYラインを使わずにコーディネートしようとすると、オシャレに着こなすことが難しくなってきます。必ずYラインでコーディネートするようにしましょう。

N3-Bをオシャレに着こなす一番オススメの着こなしがこちらです。わざと1〜2サイズアップさせたN3-Bを着て、Yラインシルエットを作りやすくしています。

アウターにボリュームがある分、インナーにはかなり厚手のものを着込めるので、防寒性の面でもかなりおすすめです。

今年はチェスターコートなどロングコートが主流ですが、人とちょっと違う着こなしがしたいなんて方は、このN3-Bをぜひ取り入れてみてください。以上、N3-Bの着こなしでした。ありがとうございました。

オシャレ予備校
info予備校「コーディネートが分からない」「何を買えばいいか分からない」そんな悩みをもった方も、毎日UPされるオシャレ予備校の動画を見ているだけで自然と「オシャレの法則」が学べます。私達は「オシャレの教育事業」を行っています。
 
Published at

スピーカーをフォロー

関連タグ

人気ログ

人気スピーカー

人気コミュニティ

ピックアップ

編集部のオススメ

ログミーBizをフォローして最新情報をチェックしよう!

人気ログ

人気スピーカー

人気コミュニティ

ピックアップ

編集部のオススメ

そのイベント、ログしないなんて
もったいない!
苦労して企画や集客したイベント「その場限り」になっていませんか?