『君の名は。』が好きな人はバカなのか?
大炎上論争を巻き起こす、歴史的ヒットを斬る

「君の名は。が好きな人はバカなのか?問題と糸守町に墜ちたものの正体とは?」ニコ論壇時評 #3/9

映画『君の名は。』大ヒットの理由は? ニコニコ生放送の人気番組「山田玲司のヤングサンデー」。今回は10月12日放送の“ニコ論壇時評”「君の名は。が好きな人はバカなのか? 問題と糸守町に墜ちたものの正体とは?」の内容をお届けします。『君の名は。』が好きな人はバカ? ある大御所漫画家の発言が大炎上するなど、公開以降、さまざまな話題を提供した本作。山田玲司氏が独自の目線で分析する、メガヒット作の裏側。

大ヒット『君の名は。』を語る

山田玲司氏(以下、山田):はい、次、いきましょう。

しみちゃん氏(以下、しみちゃん):早い(笑)。

乙君氏(以下、乙君):じゃあ、もう、これ、いっちゃいますか?

山田:いきます!

乙君:今日のメインです。みなさん、お待ちかね「『君の名は。』、興行収入145億円突破」ということで。(コメントにて)「おい、論客!」、(笑)。

(一同笑)

乙君:いやいや、これ、ザックリした番組なんだよ? 自分の好きなものしか深掘りしないので、この番組は。

山田:というか、知らないことは語らない主義なので。

乙君:あー、まあね。それで火がついちゃってもね。

山田:あれ? ……今、なんですか? 引っかけた感じですか?

乙君:いや、ぜんぜん。

山田:炎上とか、そういう感じですか?

『君の名は。』批判で炎上したE先生

乙君:いやいや、E先生のことは言ってません。

山田:え? E先生って誰ですか?(笑)

(一同笑)

乙君:E先生は……(笑)。玲司さんのほうが付き合いが長いので、E先生とは。

山田:俺、E先生とは、けっこう昔から知ってる感じする。

乙君:ねー。

山田:うん。

乙君:20代ぐらいから……。

山田:でも、あの星が落ちてから、記憶が定かではない……。

(一同笑)

乙君:え、マジックでテレビに書いたでしょ?(笑)。

山田:あるいは……。

乙君:「好きだ」って書いたでしょ?

山田:え……? そんなことがあったの?

(一同笑)

山田:思い出せない! 師匠の名は! 師匠の名は!!

(サングラスを外して)なんて言いながら……、漫画家の山田玲司です。こんにちは。

乙君:お、グラサン取った。本気出した。

山田:本気出しますよ。いやー、もう困っちゃってね。

『君の名は。』が好きな人はバカ?

乙君:あ、最初に言っておきますけど、これは玲司先生個人の見解なので。プロ代表としてとか、そういうんじゃないので、よろしくお願いしますね。

(一同笑)

乙君:個人の見解ですよね?

山田:はい、そうです。

乙君:漫画家代表では語ってないですよね?

山田:プロ代表とか、そういうことは言ってないですよ。

乙君:そういうことではないですよね。玲司先生個人の。

山田:そういうことはない。それでも……、『GANTZ』、最高!

(一同笑)

山田:主題歌最高、みたいなね。

乙君:いや、主題歌最高ですよ。

山田:最高ですよ。本当に。いや、E先生にしろ、岡田(斗司夫)さんにしろ、なんで、そういうこと言うかなー! いや、俺は江川さんのFacebookとか見てたんで、あの事件の前から、もうすごかったから。

江川さん、Facebookで、「俺は最近、こいつが頭がいいかバカなのか、判断する方法がわかった」って言って。「『君の名は。』どうだった?」って聞いて、「おもしろかったです」って言った奴はバカなのだ、って書いてて(笑)。

(一同笑)

乙君&しみちゃん:おー。

山田:おー、イェーー!

乙君:キレキレですね。

炎上殿堂入りの岡田斗司夫氏

山田:キレキレなやつをぶち込んでいて。一方、ニコ生で岡田さんが「バカにはわかる」みたいなことを言ったらしいんですか?(笑)。

乙君:あ、そうなんですか?

山田:言ったらしいんですよ。だから、あのミドル50代の人たちが、けっこうファイティングしていらっしゃって、そんな感じらしいですよ。

それで、こないだ、岡田さんに聞いたの。「岡田さん、なんで、そこでバカとか言っちゃうの?」と。そしたら、「いいんです、僕は。そういう人間だと思われてるので」とか言って(笑)。

(一同笑)

山田:岡田さんは殿堂入りしてるの。もう炎上殿堂入ってるの。

乙君:はいはい(笑)。

山田:「だから、もう、そういうことを言われても、大丈夫なところにいるんですよ」みたいな。だから、すごいところに行けるんだなって。

乙君:あえて言おうと。

山田:ニコ生も、長いことやってると、すごいところに行けるな、って思った。やっぱりすげーな、って。

乙君:うん。

泣きながら目覚める理由は?

山田:それで問題は「わかりやすくしたからウケたんだ」みたいな、単純な問題ではないんじゃないの、って気はするよね。

乙君:あー、『君の名は。』。

山田:「わかりやすさ=売れる」なのかって言ったら、そんなに簡単じゃない。あと、「ハッピーエンドにしたからよかった」というのも、そんなにイージーじゃない。やたらとよく言われている「あの映画は美しいから」みたいな話、それだけではないよなって気はするし(笑)。

乙君:こんなにヒットするのは。

山田:本当の理由は何か、っていうのを考えてみたんですよ。

乙君:はい。

山田:そして、私はもう1つ考えたんですけど、「泣きながら目覚める理由ってなにか?」という。

山田:あれ? そうそう。

乙君:合ってる合ってる。

山田:合ってるね。

乙君:泣きながら目覚める理由?

山田:うん、なんで泣きながら目覚めたんだろうってことを考えてみました。あと、隕石の正体はなにかというのを、考えてみました(笑)。

乙君:おーー!

山田:はいはい。

乙君:来た来たー!

山田:だから、ちょっとやりますよ。

乙君:いつものやつ(笑)。

山田:そう、いつものやつかましますから、公式(放送)でも。いつも、こんなことやってますからね。

乙君:そうそう。

観なきゃいけないのはわかっていた

山田:俺、『ラピュタ』ってのを観たことなかったんですけど、一生懸命、分析とかしました(笑)。

(一同笑)

山田:よかったら見てください(笑)。

乙君:そんな感じでね。

山田:それで、俺のザックリした印象から言うと、あの映画、つらいことになるなっていうのはわかってた。

乙君:ん?

山田:だから、あの映画、もう観なきゃいけないのわかってたのよ。

乙君:はいはい。

山田:みんなに「観てください」って言われて、「語ってください。みんなが待ってます」。

乙君:うんうん。

山田:ある一定量の人たちが観ていて社会現象になってるのに、観ないと、また、『エヴァ』みたいなことになっちゃうじゃん。

しみちゃん:あー。

山田:俺だけ知らない、みたいなことになっちゃうじゃん。

乙君:「かっこつけやがって」と。

山田:「なに、かっこつけてんだよ」「おまえだけ、特別か?」みたいな。「だから、えらいんですか?」みたいな(笑)。そんな痛いことになる、そういう歳でもないから、「観ようかな」と思って。

乙君:はいはい。

冒頭で描かれた無音の世界

山田:そしたら、やっぱり、わかってましたよ。なんて言うのかな。思春期っていうのが来るな、というのと、「ハルキ来るな」って思ってたのよ。

乙君:ハルキ?

山田:ハルキ・ムラカミが来るのはわかってましたよ、だいたい。

乙君:ほうー!

山田:そしたら、やっぱり序盤から、ハルキ・ムラキャミで来るじゃない。

乙君:ムラキャミ(笑)。

(一同笑)

乙君:うん、別人ですね(笑)。ハルキ・ムラキャミ。

山田:ムラキャミが来るじゃないですか。

乙君:来ましたか。

山田:それで、冒頭の、やっぱり美しかったったですよ、あの隕石。

乙君:はいはい。

山田:だから、上空から無音の状態……。無音の世界がまた非常によくできている。そこから、雲が何層も突き抜けて。「雲っていうのは1種類じゃないんですよ」っていうのを、何圏、何圏、何圏ってぶち破っていって、そして、町の明かりが見えていく、みたいな。

乙君:ほう。

山田:そして、必ず、陰影には紫を入れるっていう、基本を入れていますからね。これ、印象派の基本です。

乙君:はいはい。

新海誠は印象派

山田:ってことは、これがどういうことかというと、マコト・シンカイは印象派ですからね。

乙君:マコト・シンカイは印象派!

山田:モネです。

乙君:ほうーーー!!

山田:モネだと思って観ると、すごく気持ちよく観れるんですよ。「おー、きれいだなあ!」って(笑)。だから、「奥さんが死ぬ前のモネなんだ、これ」みたいな。

乙君&しみちゃん:(笑)。

山田:あの……、モネは、奥さんが死んでから、人物画を描かなくなるんですけどね。

乙君:なるほど、そうですね。

山田玲司のヤングサンデーyamadreiji

漫画家・山田玲司が多彩な経験と圧倒的な知識を元に「テレビでは語られない角度」で恋愛、社会問題、漫画、映画、音楽、人生とは何か? などさまざまな問題を斬っていきます。

・公式チャンネル

Published at

山田玲司のヤングサンデー

山田玲司のヤングサンデーに関するログをまとめています。コミュニティをフォローすることで、山田玲司のヤングサンデーに関する新着ログが公開された際に、通知を受け取ることができます。

スピーカーをフォロー

関連タグ

人気ログ

人気スピーカー

人気コミュニティ

ピックアップ

編集部のオススメ

ログミーをフォローして最新情報をチェックしよう!

人気ログ

人気スピーカー

人気コミュニティ

ピックアップ

編集部のオススメ

そのイベント、ログしないなんて
もったいない!
苦労して企画や集客したイベント「その場限り」になっていませんか?