美人弁護士さくら先生の意外な素顔

アディーレ法律事務所 島田 さくら先生が降臨! #2/2

ニコニコ生放送の人気番組メンタリストDaiGoの「心理分析してみた!」。今回はテレビなどでも活躍するアディーレ法律事務所の弁護士・島田さくら氏をゲストに、先生の専門分野の労働問題やプライベートの過ごし方、趣味などさまざまな話を聞いていきます。忙しく働く傍ら、プライベートでは未婚の母として男の子を育てる島田氏が趣味としてあげたのは、なんとBL。美人弁護士の意外な素顔に迫ります。

DaiGoは“セルフブラック”労働!?

DaiGo氏(以下、DaiGo):労働事件、すごいですね。この話を聞いてると、僕はちょっといい生活をしてますね。

島田さくら氏(以下、島田):あはは(笑)。

DaiGo:労働もなにも……。でも、すごいよく言われるんですけど、そう言ったら僕は常にブラックですからね。1日何時間労働ぐらいだろう?

島田:あら、けっこう。

DaiGo:19時間ぐらいかな。

島田:めっちゃ働いてますね(笑)。

DaiGo:いや待って。寝てる時間……。起きてる時間はそう(労働)だよね。でも、労働だと思ってないですからね。

島田:ひぇー。(コメントに)「セルフブラック」って書いてある(笑)。

(一同笑)

DaiGo:いや、自分のことでブラックになれるときは、それはブラックって言わないから。それはなんて言うんですか。

島田:まあ、自分でやる分には(笑)。

DaiGo:そう。ブラック……いいほうのブラックですよ、たぶん。どちらかというと、ブラックはブラックでも、ブラック企業じゃなくてブラックカードのほうのブラックですよね。プラチナのちょっと上ぐらいの。

島田:イケてるほうの(笑)。

(一同笑)

起業するとは自分のために週100時間働くこと

DaiGo:(コメントにて)「ニートの星!」って。

島田:ニートの星(笑)。

DaiGo:ニートの星なんですよ、僕は。

島田:へえ。

DaiGo:労働基準法だと8時間でしたっけ、1日?

島田:8時間です。最大で8時間ですね。

DaiGo:最大8時間、人のために働くのが嫌で就職しなかった人間ですからね(笑)。

島田:でも、8時間しんどいですからね、けっこう(笑)。

DaiGo:言いますよね。

島田:うん。

DaiGo:誰だっけ? 起業家の言葉でいい言葉があったんですよね。

「自立したい」とか「独立したい」とか「起業したい」って言ってる若者に対して、「独立したり、起業するってことは、他人ために50時間働く生活から、自分のために週100時間働く生活になることだ」って言ってる人がいて、「なるほど。確かにそうだな」って思ったんですよね。

島田:自分でやるにはそれなりに大変ですよね、きっと。

DaiGo:でも意外と慣れれば、楽っちゃ楽なんですけどね。

島田:私も雇われだからあまり……(笑)。

DaiGo:確かに。

島田:きっちり8時間ぐらいしか働かないんですけど。

オフ時間は育児に奮闘

DaiGo:え、じゃあ働いてない時はなにしてるんですか?

島田:働いてない時は育児ですね。ほぼ育児です。

DaiGo:なるほど。それは言ってよかったんですね?(笑)。

島田:うん(笑)。

DaiGo:あ、そうなんですね。じゃあ、僕べつに気使ってはずす必要なかったじゃん(左胸に付箋を貼る)。

島田:あれれ。あ、つけてある。

DaiGo:さっき、「じゃあ、つけるね!」って約束したので。

島田:(コメントに)「サイトに載ってるでしょ」って書いてある(笑)。

DaiGo:載ってるんだ。じゃあ、大丈夫ですね(笑)。

島田:載ってます。(コメントにて「ファンが減ったよ」)あれ、ファンが減っちゃった。

DaiGo:いや、新たなファンがついてます(笑)。(コメントにて)「さくらロス」って来てる。早えな、ロスするの(笑)。

島田:(笑)。

DaiGo:さっきお子さんにもらったんです。「だいご」って書いてくれて。

島田:知らないうちにひらがなが書けるようになってたという衝撃の(笑)。

DaiGo:すごい、なんかパックマンみたいな似顔絵がついてますね。かわいい。

親の姿を真似て子は育つ

(コメントにて)「時間管理」知りたいって来てますね。確かに。働きながら育児をしてる、しかも相当ハード、大変な仕事でやってるから、確かにどういうふうにやってるかは気になりますね。

島田:でも、朝保育園に預けて、迎えに行って。保育園でもう晩ごはんまで食べているので、帰ったらお風呂に入れて「寝ろ」って言って、もう(笑)。

DaiGo:へえ。でも仲良さそうでしたね。

島田:そうですかね。けっこう「ドライだね」って言われるんですけど。同じ部屋にいても、それぞれ本読んでるとか。

DaiGo:あ、すごい。自立してるな(笑)。それぞれ本読んでるとか、すばらしいですね。でも、親の真似するって言いますから、子供が見てるときに、本読んだり、勉強してるところを見せるのはすごくいいらしいですね。

島田:そうなんですね。親の背中を見て、育てばいいかな。

DaiGo:僕も読書するようになったの、母親の影響ですもん。

島田:そうなんですね。へえ。

DaiGo:薬剤師で、家にいる時はやっぱり薬学書とか、そういうのをけっこう読んでたんですよね、うちの母親が。それで、自分も真似して読むようになって。

ただ、読むって言っても、薬学書って英語かドイツ語なので結局見てもわからないので、絵の部分しか見てない。だから化学式みたいな。

島田:解剖図みたいな(笑)。

DaiGo:そうそう。それを絵だと思ってて。幼稚園の時とか、みんながお人形さんとか機関車とか書いてる時に、1人でベンゼン環とか書いてたので、かわいげのない子供。

島田:ヤバイ子供(笑)。

DaiGo:めっちゃくちゃかわいげのない子供でしたけどね(笑)。

島田:闇とか言われるんじゃないの(笑)。

DaiGo:闇とか言われそう。当時の先生は不思議な子供だと思ったと思います。

島田:(笑)。

DaiGo:(コメントにて)「親がヤクザ医師?」って、違うわ(笑)。字、違うわ。薬のほうですね。薬のほうの人というのもおかしな話だな、今の言い方はな。

島田:薬のほうの人(笑)。

DaiGo:微生物と薬学の勉強をしておりました。(コメントにて)「そろそろ本題に」って。本題? 本題に入ってたじゃん。今、めちゃくちゃ本題に入ってたよ(笑)。

さくら先生の意外な趣味とは?

島田:本題、なんだろう(笑)。

DaiGo:本題はなんですかね。そろそろ本題いきます? もう15〜16分ぐらい経ってるから、趣味の話を聞きましょうか?

島田:うん。

DaiGo:でも、ちょっとみんなが見れるところでは言えない趣味だったので……。

島田:(笑)。

DaiGo:じゃあ、もう切り替えちゃいますか? ここから先は業界的にまずいらしいので、会員限定にしてやりたいと思います。さっきのオープニングの時のふた絵……ふた絵というんですけど、壁紙みたいなのがあったじゃないですか。あのさくら先生の写真を撮ってる時に、なんの先生をさくら先生がしたのかって話から聞こうと思います。ちょっと衝撃的ですよ。

島田:そこまでハードル上げられると(笑)。

DaiGo:いやいや(笑)。

島田:写真撮ってた時は……。

DaiGo:いや、まだ大丈夫ですよ(笑)。切り替わりました? 大丈夫ですね。じゃあ、どうぞ。

島田:そこまで大々的な話じゃないんですけど(笑)、写真撮ってた時は、カメラで映してくれる人と20分ぐらいしゃべってたんですけど、ずっと当時はまっていた『SM課長』というBLの話だけを延々。

DaiGo:してたと(笑)。

島田:延々してましたね(笑)。

DaiGo:なるほど。

島田:「課長かわいい!」って言って。

DaiGo:課長かわいい(笑)。『SM課長』というのはどういう? だいたいなんとなくわかるんですけど、どういう?

島田:『SM課長』は……。

DaiGo:てか、知ってる人いるのかな?

島田:あの名作、『SM課長』を知ってる人が(笑)。

DaiGo:そんな『島耕作』みたいに言われても(笑)。

unnamed

メンタリストDaiGoの「心理分析してみた!」

メンタリストDaiGoさんの心理テクニックをもっと知りたい方は、ニコニコ動画もチェック!

恋愛からビジネスまで日常生活に役立つ心理テクニックを配信中!

・公式チャンネル

Published at

メンタリストDaiGoの「心理分析してみた!」

メンタリストDaiGoさんの心理テクニックをもっと知りたい方は、ニコニコ動画もチェック!

恋愛からビジネスまで日常生活に役立つ心理テクニックを配信中!

・公式チャンネル

このログの連載記事

スピーカーをフォロー

関連タグ

人気ログ

人気スピーカー

人気コミュニティ

ピックアップ

編集部のオススメ

ログミーをフォローして最新情報をチェックしよう!

人気ログ

人気スピーカー

人気コミュニティ

ピックアップ

編集部のオススメ

そのイベント、ログしないなんて
もったいない!
苦労して企画や集客したイベント「その場限り」になっていませんか?