キンコン西野「前列に堅気じゃない方がいたことも」過去の独演会で起こった、予測不能のハプニング

会議を見せるテレビ第18回 #9/12

キングコング西野亮廣氏と絵本作家のぶみ氏によるニコ生チャンネル「会議を見せるテレビ第18回」。今回は、西野氏が過去の独演会における印象深いハプニングを語りました。

過去の「独演会」のハプニング

西野亮廣氏(以下、西野):あ、(コメントにて)「謝罪会見」。

絵本作家のぶみ氏(以下、のぶみ):謝罪会見おもしろかったよね。

西野:ああいうのがいいよね。

のぶみ:あれもドキドキするからだよ。

西野:本当にこっち、なんも用意できてないから。

のぶみ:何が来るかわからない。

西野:とにかく何が来るかわからない。とにかく謝ってみたっていう。

のぶみ:でも、ポンポン返すからねえ。

山口トンボ氏(以下、トンボ):でも、ハプニングでいったら、もう独演会なんて、そもそもがハプニングだらけでしたから。

西野:本当にそうだったよね。

トンボ:地方でずっと行ってたときなんて、本当にハプニングの連発でしたもんね。

西野:そう。

のぶみ:どういうハプニングがありました?

トンボ:いろんな種類のハプニングがありましたよね。

西野:そうそうそうそう。堅気じゃない方もお客さんに……。

のぶみ:おやおや。

西野:ぜんぜん、ありましたよね。

トンボ:ありましたありました。

西野:会場によったら、もう前5列ぐらい。本当に田舎のほうでやってるんで。

トンボ:ミラーボールが回ってるような会場でやったり。

西野:最初の30分ぐらいスベってたもんね。

クラブの真上で行ったライブの顛末

トンボ:あと、独演会を始める時間の真下がクラブで、音がドンドンドンドン鳴るというのが、本番前にわかって。

西野:ずっと鳴ってる。

のぶみ:それ、どうしたんですか?

西野:いや、もうやるしかないから。

のぶみ:それ、イジったりしたんですか?

西野:いや、それはもう無理ってなったんで、出て行って、「ごめん! 今日、下ドンドン鳴ってるらしい」って言って、これは会場に来てみないとわかんないことだったから。

のぶみ:いや、わかんないですよ。

西野:そんなクラブがあったとしても、音漏れるってすごいことじゃないですか。ほんで、ドンドンドンドンずっと言ってるから、「とりあえずやるだけやるけど、不満だったら全部お金返す」みたいな。

のぶみ:そういうところ、かっこいいよなあ!

トンボ:でも本当にテンパりましたよね。

のぶみ:いやー、それかっこいいよなあ!

西野:「不満だったら全額返すから。本当に怒らないし、こっちの落ち度だから全額自腹で返す」って言って。それでバーッて2時間ぐらいしゃべって、ドッカンドッカンウケて、不満な人が2人ぐらいいましたけど(笑)。

(一同笑)

のぶみ:返した?(笑)。

西野:お金ちょっと返しました、4000円ぐらい返しました(笑)。1人もいなかったらかっこよかったんですけどね。

のぶみ:マジか!

トンボ:でも、本番前のあのバタバタな感じとか。

のぶみ:その人、よく言ったなあ。がんばってんのに。

トンボ:独演会のDVDの特典に、その一部始終が。

西野:そう!

のぶみ:あ、そうなんだ。

吉本はチケットの返金は認めない

西野:しかも吉本には言ってなかったんですよ。

トンボ:そうそうそうそうそう。西野さんが「それでいこう」って言って。

西野:吉本は……要はなんて言うんですか。

のぶみ:闇営業?

西野:いやいや、ライブはやるということは言ってますけど、吉本は返金はないから。「それはできない」と吉本は言っちゃってて、「できないって言ってるけど、ステージ上で言っちゃったらしゃあないよね」と。

のぶみ:でも、かっこいい。それステージ上で言ったんだ?

西野:ステージ上で、「お金返すから!」みたいな。言ったらもう、吉本もさすがに引き下がれないから。それで、やっぱりちょっと返したんですけど。

のぶみ:その2人って、「西野さん、ちょっと不満です」とか言いに行ったんですか?(笑)。

西野:たぶんそう。受付の方に、「ちょっとやっぱりうるさかったですね」って(笑)。

のぶみ:えーー! どの顔下げて言ってったんだろ(笑)。そいつ、すげーと思うよ。ハート超強いよな(笑)。

西野:もろもろ差っ引いても、ちょっとドンドンのほうが勝ってたんでみたいな。

のぶみ:そうなんだ! すげーやつだよね!

西野:(笑)。

本番直前まで声が出ない大ピンチ

トンボ:あと、声が本番直前まで、まるで出ないときもありましたし。

西野:あった。

のぶみ:どうしたんすか?

トンボ:いや、病院行きましたよね。

西野:直前病院行って、「ア……ア……」みたいな感じで。「コ……エ……」、こんなんで(笑)。

(一同笑)

トンボ:「いや、無理やないかい!」って(笑)。

のぶみ:プロレスラーじゃんね(笑)。

西野:こんなんでステージ出て行って。

のぶみ:トンボさん、いたんですか?

トンボ:僕は一緒についてて。「トボ……ンボ……」って言ってて。

西野:(笑)。

トンボ:本番前ですよ。「いやいや、無理やん!」って言って。終わってましたね(笑)。

のぶみ:僕もあったなあ、大阪のときに。

西野:つらいですよね、声出ないって。

のぶみ:声出なくって。もう、読み聞かせしないといけないんですよ(笑)。

トンボ:もう最悪っすよね、マジで(笑)。

のぶみ:もう、ぜんぜん話の意味がわからない(笑)。

西野:つらいなあ。

のぶみ:もう、なんか、筆談にしようかなと思ったけどね。

トンボ:筆談(笑)。

西野:意味がわかれへん(笑)。

のぶみ:どうすればいいんだよ、みたいな。

西野:字書いてあるやないですか、そもそも。

トンボ:字書いてありますよね(笑)。

のぶみ:でもね、やっぱね、それを切り抜けて、なんかやっぱりプロなんだろうな。しょうがないもん、だって。

西野:2日連続とかやったんですよ。

トンボ:そうですよね。

西野:むちゃくちゃだったんですよ。しかも、オールナイトライブ明けで行く、みたいな。

のぶみ:2日連続、無理だよなあ。

トンボ:でも、それをずっといろんな所でやったんで、どの場所で出てっても、西野さん対応できる感じになってますよね。

西野:対応できるようになりました。だから、えらいもんで、「今から2時間しゃべれ!」とか言われたら、もう「ぜんぜん大丈夫!」みたいな。

のぶみ:そうなんだ。

西野:大丈夫になりましたね。なんかもう、エピソードトークを用意してっていうのはもう飽きてて。

トンボ:っていうことですよね。

のぶみ:おれも越えよう、明後日(笑)。

西野:そうやね!

トンボ:それはもう、本当にサイヤ人みたいなことでレベルアップする。

のぶみ:うまくいくとは思わないでいこう。もうその場で合わせてやろう。

西野:確かにね。

キングコング西野亮廣と絵本作家のぶみ 会議を見せるテレビkaigi

仲間と呑み屋でしている、「次あんな事しようや!」という話をそのまま見せちゃおうという番組です。企画や仕事が出来上がっていく過程をそのまま放送します。旬な2人のライブ感を存分にお楽しみ下さい。

・公式チャンネル

Published at

キングコング西野亮廣と絵本作家のぶみ

キングコング西野亮廣と絵本作家のぶみに関する記事をまとめています。コミュニティをフォローすることで、キングコング西野亮廣と絵本作家のぶみに関する新着記事が公開された際に、通知を受け取ることができます。

スピーカーをフォロー

関連タグ

人気ログ

人気スピーカー

人気コミュニティ

ピックアップ

編集部のオススメ

ログミーBizをフォローして最新情報をチェックしよう!

人気ログ

人気スピーカー

人気コミュニティ

ピックアップ

編集部のオススメ

そのイベント、ログしないなんて
もったいない!
苦労して企画や集客したイベント「その場限り」になっていませんか?