「プロテストはただの通過点」ボクシングに励む大学生の最終目標は…

龍谷大学 ボクシングプロテストを控える大学生

今回「アカデミックTV」がインタビューしたのは、プロテストを目指す龍谷大学文学部の男子学生。「プロテストは通過点」だと語る彼の将来の目標とは?

スピーカー

男子学生 Guest
龍谷大学 文学部

プロテストを目指す大学生にインタビュー

――自己紹介をお願いします。

男子学生:龍谷大学文学部の○○です。

――今がんばっていることはありますか?

男子学生:ボクシングをがんばっています。プロテストに向けてがんばっています。

――プロテストについて教えてください。

男子学生:11月末です。

――プロテストってどんなことするんですか?

男子学生:まあ、スパーリングっすね。2ラウンド。筆記もあります。

――あるんですか?

男子学生:はい。あります。

――筆記ってどんなことを?

男子学生:これをやったら反則、みたいな感じですね。

――今後の目標をお願いします。

男子学生:プロテストなんて通過点やと思ってます!(笑)。

――もう一言。

男子学生:僕は絶対に海賊王になろうと思ってます。

――プロテストが通過点でその先の……?

男子学生:地位と名誉と富を得て、ロジャー(漫画『ONE PIECE』に登場する海賊王)みたいにばらまいてみたいと思ってます。

アカデミックTV

学生動画メディア。「大学生のリアルな声を届ける」をコンセプトに、学生が社会に対して発信したいことを自由に発信。面白い学生、夢ある学生を取材して、毎日19時更新。ためになる動画から企画動画まで盛りだくさん。

・公式YouTubeチャンネル

Published at

関連タグ

人気ログ

ピックアップ

編集部のオススメ

ログミーをフォローして最新情報をチェックしよう!

人気ログ

ピックアップ

編集部のオススメ

そのイベント、ログしないなんて
もったいない!

苦労して企画や集客したイベント「その場限り」になっていませんか?