○○を学んでニュースの見方が変わった
立命館大学生が語る大学での収穫

立命館大学 法学部について話してもらいました!

今回「アカデミックTV」がインタビューしたのは、立命館大学法学部公務行政特修の2回生。入学前は、単位を取りにくく堅苦しい学部だというイメージがあったものの、入ってみるといい学部だったそうです。大学では刑法などを学んでいて、ニュースの見方も変わったとのこと。サークルはあまり行けずに辞めたそう。将来は公務員か銀行員になりたいと目標を語りました。

スピーカー

2回生 Guest
立命館大学 法学部 公務行政特修

なぜ立命館大学法学部に?

――自己紹介をお願いします。

男子学生:立命館大学法学部公務行政特修です。

――どうして立命館大学法学部に?

男子学生:高校の時、一応立命館大学の付属校やったんですけど、薬学部に行こうと思って付属校に行ってたんですけど、法律楽しいなと思って結局薬学部に行った感じです。

――入学する前はどんなイメージでしたか?

男子学生:単位も取りにくいとか聞いてたし、あと堅苦しい学部なんかなって思ってたんですけど、ぜんぜんそんなことなくて、普通にいい学部でした。

――どんなことを学びましたか?

男子学生:刑法ですかね。前期にとってたんですけど。いろんなテレビとかで、殺人とかあるなかで、そうやって裁判になっていってんねんなと思って。収穫になりましたね。

――ニュースの見方とか変わりましたか?

男子学生:ありますね。学んだんで、論理的に考えられるようになったみたいな。こうやからこう、みたいなのがわかるようになってきましたね。

――楽しいですよね。

男子学生:楽しくはないっすけど(笑)。そういう感じです。

――大学生にどんなイメージがありました?

男子学生:遊んでるなーみたいな。そんな感じっすね。

――実際はどうでうか?

男子学生:夏休みとかはまあ、遊べるかもしれないですけど、学校ある時は普通に勉強してますね。

――サークル活動はされてますか?

男子学生:サークル……は辞めたっすね(笑)。

――どんなサークルだったんですか?

男子学生:テニスサークルのブリーズってところに入ってたんですけど、100人くらいいるサークルで、ぜんぜん行けなかったんで結局辞めることになったんですけど。

――目指している就職先について。

男子学生:公務員か銀行ですね。公務員になって法律とかを使いたいんで法学部来たんですけど、専攻も公務員みたいな専攻なんで。

で、法律遣って、政治? 政治は違うっすね。なんかその……やっていきたいなみたいな感じです。

――高校生にアドバイスを。

男子学生:大学生になって思ったんですけど、高校の時に勉強とかへんかったらほんまに後悔するなって思って。大学入ったら高校の時の勉強なんてぶっちゃけそんな関係なくて、大学でがんばれば単位とかもとれるんでがんばってほしいと思います。

アカデミックTV

学生動画メディア。「大学生のリアルな声を届ける」をコンセプトに、学生が社会に対して発信したいことを自由に発信。面白い学生、夢ある学生を取材して、毎日19時更新。ためになる動画から企画動画まで盛りだくさん。

・公式YouTubeチャンネル

Published at

関連タグ

人気ログ

ピックアップ

編集部のオススメ

ログミーをフォローして最新情報をチェックしよう!

人気ログ

ピックアップ

編集部のオススメ

そのイベント、ログしないなんて
もったいない!

苦労して企画や集客したイベント「その場限り」になっていませんか?