「採用は恋愛と一緒」メスライオンの口説き方

宇田川奈津紀氏(以下、宇田川):みなさん、はじめまして。「メスライオン」ことネットマーケティングの人事採用責任者の宇田川でございます。よろしくお願いいたします。

たぶんみなさん「メスライオン」と言われて、「どんなことをして採用をやっているんだろう?」と思われるかと思うんですけれど。うちの「Switch.」を導入されている方はいますか? ありがとうございます。

20代若手の、即戦力の人材がSwitch.にはいっぱいおりますので、ぜひみなさんSwitch.のアカウントをあけていただければと思いますので、よろしくお願いいたします。

あと「Poole」。みなさんPooleのアカウントはいかがでしょうか? Pooleのデータベースなんですけれども、UI・UXだったり、フロントエンドのエンジニアですね。

あとはコアで優秀なディレクターがいらっしゃるので、みなさんぜひともPooleのアカウントもあけていただければと思います。

実はネットマーケティングの会社は、オンラインマッチングサービスを作っています。Facebook広告でご覧になられたことがあるかと思うんですけれども、みなさん「Omiai」をご存知でしょうか?

ありがとうございます。Omiaiで、私たちは真剣に出会いを求める男女の出会いを支援しています。私にとって、採用は恋愛と一緒なんですよということで、愛の伝道師「Omiai」の現場から学んだことを面接で行っています。

今日は、私が現場の愛の伝道師たちから聞いた秘訣をみなさんにお伝えさせていただければなと思っています。これができると、4ヶ月で20名とか採用できるので、ぜひ真似していただければなと思っております。

自社のサービス・技術を愛してないと、人材は口説けない

私は、ネットマーケティングに恋して入社をしました。前職は大手IT企業のグループ会社におりまして、嵐のように突然にSwitch.の総合プロデューサーが現れまして、私の人生を……(スライドの)下に、「プラスに変える転職を」って書いてあるんですけれども、私の人生もプラスに変えてしまって、今はネットマーケティングのサービスを愛しています。

ネットマーケティングがなにをやっているかというと、「ALLADiN(アラジン)」というアフィリエイトのサービスと転職支援サービスの「Switch.」、あとはこの「Omiai」ですね。

愛の伝道師の会社なので、このOmiaiを使ってみなさんに具体的にわかりやすく採用する技術をお伝えしたいと思っています。

みなさんにおうかがいしたいんですけれど、自社に恋して入社しましたか? あとは今、自社が作り出すすべてのサービスや技術を愛してますか? ということを聞きたいと思います。

なんでこれを聞くかと言うと、これがないとそもそもスカウトも書けないし、面接で魅了できないし、すべての内定に繋がるんですよ。

もし倦怠期であれば、恋した気持ちを思い出して、もう1回現場と自社が作ったサービスを愛してくださいということを思っています。

愛の伝道師のOmiaiの会社の人事の私は、恋してデータベースを見ちゃいます。愛して内定を贈ります。私にとって、オファー面談は、愛の告白なんです。

スカウトした方と信頼関係が築けていれば、その方が働かれている会社の最寄り駅だったり、住んでる最寄り駅まで押しかけちゃうときもあります。

「そのくらいあなたが必要ですよ」ということですね。今日は、採用を恋愛でわかりやすく紐解いていきたいと思います。

「スカウト=恋文」「面接=デート」

第1章として、出会いですね。これは本気で出会いたいですか? サイトビュー、目的が合致している同志も出会い。恋愛でいう「Omiai」ということですね。

あとは、恋文(スカウト)です。これは一番私が得意とするものなんですけれども、「相手に魅力をどうやって伝えますか?」ということの文章事前準備。

あとは、デートです。私は面接をデートだと思っています。なので、サプライズと最高のおもてなしをしています。

みなさんに採用=恋愛で身近に学んでいただきたいと思っています。待ってるだけじゃ恋愛できないし、待ってるだけじゃ採用できないんですね。

なので人事のみなさまは肉食系に……メスライオンかオスライオン、もしくは狼でもいいので、肉食系に変化していただければなと思っております。

この記事は無料会員登録で続きをお読み頂けます

既に会員登録がお済みの方はログインページからログインして下さい。

登録することで、本サービスにおける利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

SNSで会員登録

メールアドレスで会員登録

パスワードは6文字以上の文字列である必要があります。