「先生が僕のこと嫌いすぎて」一度は夢を諦めた男子大学生の現在の目標は…

甲南大学 将来の夢は御手ランドを作ること!

今回の「アカデミックTV」では甲南大学の文学部1回生にインタビュー。ファーストインプレッションでは負けないと語る彼に将来の夢を聞くと、中学生の頃はサラリーマンより楽そうという理由で先生になろうと思っていたと答えました。しかし、高校で先生に嫌われたために先生を目指すのはやめたそうで、現在の夢として、社長になりたい、テーマパークを作りたいと語りました。最後には、首相に向けたメッセージで、あることを断言します。

スピーカー

1回生
甲南大学 文学部

テーマパークを作りたかった

――自己紹介をお願いします。

男子学生:甲南大学1回生、文学部の、トイレこと便所ことTOTOことウォシュレットことウンコこと○○です。

――人に負けない自分の長所は?

男子学生:適当人間っていうところも、それもまあ一種の強みであると思うんですけど、まずファーストインプレッションでは負けないと思いますね。

――将来の夢は?

男子学生:人と違うことはやっていきたいと思ってましたね。僕、中学の時は先生になろうと思ってたんですよ。それはサラリーマンより楽そうだから、というか楽しみがありそうっていうことで。

でも高校入って、先生が僕のこと嫌いすぎて、それで先生嫌やなと思って。で、怒らないといけないじゃないですか先生って。それがしんどいなと思って。

だから、僕本来は社長になろうと思ってたんですよ。自分で会社を作って。で、僕関関同立に行きたかったんですよ。そしたら人脈も、名前も売れてるから、全国でも行けるかなと思ったら落ちて甲南来ちゃったんでちょっとやばいなっていう。

――将来したいことはなんですか?

男子学生:本来はテーマパークを作りたかったんですよ。ユニバ、ディズニーランドで御手ランドっていうのを作りたかったんですけど、それを作りたくて関関同立目指して、落ちたっていう感じですね。

――御手ランドとは?

男子学生:御手ランドはちなみに、山口県に作るんですよ。土地が安いのと、そのへんなにもないじゃないですか。だからそれにもうすべてをかけて、そのへんの全員御手ランドへみたいな。みんなで御手ランド。山口行こうよ御手ランドみたいな。なにもないところを狙って御手ランド。

――世の中へのメッセージは?

男子学生:みんな総理大臣を責めすぎ。悪い人……悪いというかそんな良いことしてないと思いますけど、「批判してもなにも生まれなくないですか」っていうのだけ思ってます。

安倍? 安倍っち? 意味わからんこともやってますけど、批判だけじゃなくてもうちょいなんか、ウェイウェイっていう。

――安倍っちに一言。

男子学生:総理大臣は僕のほうがやったらうまくできるぞ。

アカデミックTV

学生動画メディア。「大学生のリアルな声を届ける」をコンセプトに、学生が社会に対して発信したいことを自由に発信。面白い学生、夢ある学生を取材して、毎日19時更新。ためになる動画から企画動画まで盛りだくさん。

・公式YouTubeチャンネル

Published at

アカデミックTV

アカデミックTVに関するログをまとめています。コミュニティをフォローすることで、アカデミックTVに関する新着ログが公開された際に、通知を受け取ることができます。

関連タグ

人気ログ

人気スピーカー

人気コミュニティ

ピックアップ

編集部のオススメ

ログミーをフォローして最新情報をチェックしよう!

人気ログ

人気スピーカー

人気コミュニティ

ピックアップ

編集部のオススメ

そのイベント、ログしないなんて
もったいない!
苦労して企画や集客したイベント「その場限り」になっていませんか?