彫りが深い顔はモテるのか?
ハーフ系イケメン大学生に直撃

龍谷大学 ハーフ系日本人の本音!!

今回「アカデミックTV」がインタビューしたのは、龍谷大学の二回生。彫りが深く、ハーフ系の顔立ちの彼ですが、まったくの日本人とのこと。本当に外国人になりたくて、英語と服装を頑張っているそうです。母親と顔がそっくりで、2人で市役所に行くと「通訳呼びますか?」と声をかけられたりすることも。ほかにも、ハーフ顔で困っていることや現在の目標について語りました。

スピーカー

2回生
龍谷大学経営学部

――自己紹介をお願いします。

男子学生:龍谷大学経営学部の二回生です。

――今頑張っていることは?

男子学生:この顔で日本人なんで、ちょっとほんとに外国人になりたくて、英語と服装に関してはちょっと頑張ってます。

――ちなみに今日の服装はどこの国のスタイルですか?

男子学生:いや、ただただ安かったっていうだけの格好ですね。シンプルで安くっていうのを求めました。

――外国って色々あるじゃないですか。アジアからヨーロッパまで。どこらへん狙ってますか?

男子学生:いやー今ちょっと顔的にアジアになっちゃうんですけど、あえてヨーロッパ狙っていきたいです。

――輪郭アジアだけど目とかすごいヨーロッパ。行ったことある国は?

男子学生:韓国しか行ったことないんです。

――っぽい顔ではないですね。家族みんな同じ系列の顔ですか?

男子学生:いや、お母さんだけ僕のほうにめっちゃ似てて、2人で市役所とか行くと「通訳呼びますか?」みたいな。けっこう聞かれたりとかします。

――困ることは?

男子学生:外国人に英語喋れないのに道聞かれたりとか、近くの稲荷大社とか行くと、なんかインフォメーションのお兄さんに困ってるみたいに見られて、「大丈夫ですか?」みたいな聞かれるっていうのが多いです。

――よかったことは?

男子学生:顔を覚えてもらいやすいです。すごく。

――正直だってこのくらい彫り深いの絶対モテると思うんですよ。

男子学生:いや、ぜんぜんモテないんですよ。ただただヒゲが似合うぐらいでぜんぜんモテないです。

――もっとモテたいですか?

男子学生:いやーまあなんか、近場にそういう友達がほしいとかじゃなくて、かっこいいとか言われたいですね。

――現在の目標は?

男子学生:いやもうマジで、新年度から英会話で、卒業までには英語をマスターします。

アカデミックTV

学生動画メディア。「大学生のリアルな声を届ける」をコンセプトに、学生が社会に対して発信したいことを自由に発信。面白い学生、夢ある学生を取材して、毎日19時更新。ためになる動画から企画動画まで盛りだくさん。

・公式YouTubeチャンネル

Published at

アカデミックTV

アカデミックTVに関するログをまとめています。コミュニティをフォローすることで、アカデミックTVに関する新着ログが公開された際に、通知を受け取ることができます。

関連タグ

人気ログ

人気スピーカー

人気コミュニティ

ピックアップ

編集部のオススメ

ログミーBizをフォローして最新情報をチェックしよう!

人気ログ

人気スピーカー

人気コミュニティ

ピックアップ

編集部のオススメ

そのイベント、ログしないなんて
もったいない!
苦労して企画や集客したイベント「その場限り」になっていませんか?