小さな子供をビビらせたホリエザウルス
バーグハンバーグバーグの大ベンチャー展

【第087回】 家入一真のミイラを展示?! 大ベンチャー展 - バーグハンバーグバーグTV

2016年2月に行われた、三幸エステートとバーグハンバーグバーグのコラボ企画「大ベンチャー展」の感想について、バーグハンバーグバーグの社員たちが振り返りました。今回のイベントの目玉である、堀江貴文氏をモデルにした「ホリエザウルス」は小さな子供を怖がらせるほどの存在感を放っていたそうです。その他にも「ウ○コチ○コ」と書かれたクロスワードの石像や、オフィス移転祝いの枯れた蘭など、ユニークな品々が展示されており、セブ山氏は思わず「バカにしてるやん」とコメント。バーグハンバーグバーグのアイデアが詰まった内容となっております。

大ベンチャー展を振り返る 後編

セブ山氏(以下、セブ山):そんな大ベンチャー展ですけど、そもそもどんなところから今回のアイデア、発想を得たのかな、っていうのが、気になるんですけども。

加藤亮氏(以下、加藤):僕がですね、人類の神秘展みたいなのを上野博物館とかでやってるような。

セブ山氏(以下、セブ山):ほんとに真面目なやつね。

加藤:そうですね。博物館とかのテーマが好きで、ちっちゃい子供でも、おじいさんとかおばあさんとかでも知ってるじゃないですか、博物館っていうテンプレは。

セブ山:たしかに、あるあるって言うのも変ですけど、みんなが知ってるものですよね。

加藤:なんか、それで逆におもしろいことをすれば、ギャップがつくんじゃないのかなってうところで。

シモダ:じゃあ、企業と懐古みたいな、歴史みたいなので。

セブ山:僕もいろいろ見させていただいてて、ずっと見てて、なんかちょっともやもやしてたんすよ。一番はしっこに枯れた花が、光、バーッて当ててあってね、「あれなんやろ?」って見に行ったら、「最古の移転祝い」って。

シモダ:はいはいはい。オフィス移転ですね。

セブ山:「オフィス移転祝い」って。

シモダ:蘭が贈られたりする。

セブ山:それを見てバッとつながったんですけど、「あ、これ、バカにしてるやん」って。

(一同笑)

大ベンチャー展はバカにしてる展!?

セブ山:「バカにしてる展やん、これ」って(笑)。

シモダ:いやいや、家入さん以外はまったくバカにはしてないですよ。

セブ山:でも、その近くにあったね、「世界最古の謎解きの謎」っていうんで、うんこ、ちんこって書いてあるやつ(笑)。

シモダ:クロスワード。

セブ山:あれはバカにしてるやろ!(笑)

山口:いやいやいや。

セブ山:加藤さんが怒らんの、大人やなと思いますよ(笑)。

山口:いやいやいや、なにを言ってるんですか。

加藤:「ほしい!」って言ってましたよ、それを、すごい。

セブ山:(笑)。

シモダ:そうそう。「これはほしい!」って言ってましたから。似たようなことやってるから、別にそんな差はわかんないんじゃないですか?(笑)

セブ山:いや(笑)。

山口:大丈夫。言わんかったらわからへんねん、こんなの。

セブ山:バカにしてる(笑)。

シモダ:「おれが作ったんかな」って思うでしょ。

セブ山:まあまあ、でも、みなさん、楽しんでくれてたということですね。

加藤:そうですね、ありがたいですね!

セブ山:それを、いじっているのを受け入れてくださってね、大成功というか、みなさんの協力があってあった大ベンチャー展でしたけど、反響は実際どうだったんですか?

山口:いや、これがね、否定的な意見が1個もないんですよね。

セブ山:ほーーー。

山口:昨日もずっと、……まあ、昨日終わったとこなんで、終わってから見てたんですけど、ぜんぜんなくて。みんな、けっこう喜んでくれてたり。あと、写真すごい撮ってくれてるんですよね。

セブ山:なるほどなるほど。

山口:とくに最古の「いいね!」っていうのを作ったんですよ。「いいね!」ってやるじゃないですか。

セブ山:うん。

山口:太古の人類ってネットないんで、「いいね!」しようと思うとどうやって残すのかなと考えたときに、やっぱ腕を切り落として。で、人生で2回までの「いいね!」ですよっていう展示が、めちゃくちゃ写真。

シモダ:昔は価値が違ってたんだ、「1いいね!」が、って。

山口:それがめちゃくちゃアップされてて。

セブ山:たしかに、今もうほんとに単純に、写真を上げるとウケそうな展示物っていうのが多かったですよね。

山口:そうなんです。

加藤:これだけ見に来た人じゃなくて、マスキングテープのイベントとか、あと家族向けの食事のイベントとかもやってまして、その人たちも見に来て、流れて。

セブ山:そっから流れて?

加藤:はい。だから、お子さん連れの人とか、けっこう来てくれてて。

セブ山:お子さんがこれ見てるわけですか?

加藤:泣きそうになりながら、何人も。

セブ山:(笑)。

小さな子供をビビらすホリエザウルス

加藤:1人だけ、めちゃくちゃハマってる子供がいて、スクラップの加藤さん見てすぐ、「おもしろーーい!」って(笑)。

(一同笑)

セブ山:うれしいですね、それは。だから、そこからスクラップのファンにもなってるわけですし。

シモダ:感想読んでたら、ホリエザウルスってちっちゃい子がすごいビビってるんやけども、係員さんが「お風呂と一緒でゆっくり入れば大丈夫だからね」って言って、「ホリエザウルスの部屋に子供を誘導していくところが素敵だった」っていうのを見つけて。

(一同笑)

シモダ:あ、すごいいい話やなって。

セブ山:いや、お風呂と一緒じゃないですからね!(笑)

シモダ:ゆっくり、狂気の世界に入ってくっていう。「大丈夫だからね」みたいなんで、誘導してる人が。

山口:ゆっくり狂気に染まって、出てくるとき、ギエエエッて。

セブ山:(笑)。

シモダ:みたいな、そんな名言も生まれてる。

セブ山:なるほどね。セミナーもけっこう評判良かったみたいですね。いろんな方が来ていただいて。キングコングの西野さんから、『鷹の爪団』のFROGMANさんとか、来ていただいて。

本当はでっかいうんこを作りたかった

セブ山:展示物とかでも、毎回いろんな案件でも、ボツ案みたいなのがあったように、展示物でも「これ作りたかったけど、作れなかった」とかいうの、いろいろあると思うんですけど、そのへんちょっと聞いてみたいんですが。

山口:なにがあったかな。うんこ……、うんこか。でっかいうんこ。

セブ山:急にIQ下がりましたね(笑)。

シモダ:糞の化石とか、そういうことですよね。

山口:それがおっきかったらおもしろいなって思って、でっかいうんこ作ろうと思ってたんですけど。それで会社に相談したら、「違う」って言われて。

シモダ:わかりやすすぎるというか、最初に到達しすぎじゃないか、みたいなのがあったんじゃないですかね。

セブ山:ほうほう。

シモダ:あと、家入さんが「これ僕だけじゃ弱いと思ったから、堀江さんに声かけたでしょ」って言ってて、「さすが、元経営者だけあって鋭いな」って。

セブ山:そうなんだ、それは事実なんですか?(笑)

山口:鋭い。

セブ山:今回、家入さんがメインというか、「あの家入一真のミイラが来る!」みたいなんで、告知とかもバーンって出てましたけど、それよりその……。

シモダ:まあ、ホリエザウルスのパワー。

セブ山:そうか、それに家入さん本人が気づいてたと(笑)。

シモダ:気づいて、で、「僕だぁ……」ってそのあと言ってるのを見て、「かわいそう……」って。

(一同笑)

セブ山:せやから、いじんのやめてあげてください!(笑)

シモダ:「俺らは味方やから……」って。

セブ山:信者もいっぱいいますからね、家入さん。

シモダ:愛らしい部分ではありましたね。

山口:かわいかった。もう、それが見れて良かったですよ。

セブ山:大変だったけど、やって良かったと。

山口:良かったですね。

セブ山:そんなわけで大ベンチャー展についていろいろ聞いてきましたけども、今回は最後にちょっと告知がある?

山口:今ここ飾ってあるじゃないですか。ほかにもいろいろあるんですよ。ヨッピーさんの干し首を持った原人の顔ハメパネルとか、あとさっきも言ってた堀江さんの恐竜とかあるんですけど。

家入氏のミイラは「在庫」

山口:これ全部、プレゼントになってるんですよ。

セブ山:えーーー!

山口:三幸エステートさんでオフィスの引越を相談されて契約までいったときに、好きな物がもらえる。

セブ山:えーー! 抽選とかじゃなくて?

山口:早いもん勝ちで。

シモダ:先着順ですね。

セブ山:Twitterとかでもシェアされてたように、それがオフィスにあったら、来たお客さんとかも喜んでくれますもんね。

シモダ:まあまあまあ、展示物になりますね。

セブ山:話題になる。

山口:それやし、あと、そこのもらってくれた会社のPR記事もうちで書くっていう。

セブ山:へーーー!

山口:それもセットになってるんで、よろしければね。

セブ山:全部もらえるんですか? ここにあるだけじゃなくて。

山口:もうだいたいあげますよ。

セブ山:ホリエザウルスとかも?

山口:もちろんもちろん。

シモダ:もちろん入るなら。

加藤:小さめのうんこも。

セブ山:小さめのうんこ(笑)。

山口:一応、持って帰ってきたから。

セブ山:オフィスが小さい人は、じゃあそれをもらって。

山口:そうそう。

セブ山:でも、置いといたら、またいろいろ、第2弾、第3弾できそうなのに。

山口:いやいや。在庫抱えてもしゃあない。

セブ山:(笑)。ぜひ、これを見てる方、三幸エステートさんで引っ越しをして、好きなのもらってください、ということで。今回は大ベンチャー展についてお話をうかがってきました! どうもありがとうございました!

一同:ありがとうございました!

Published at

スピーカーをフォロー

関連タグ

人気ログ

人気スピーカー

人気コミュニティ

ピックアップ

編集部のオススメ

ログミーBizをフォローして最新情報をチェックしよう!

人気ログ

人気スピーカー

人気コミュニティ

ピックアップ

編集部のオススメ

そのイベント、ログしないなんて
もったいない!
苦労して企画や集客したイベント「その場限り」になっていませんか?