みのもんた「もうテレビの前に座る時代じゃない」AbemaNewsへの思いを明かす

「AbemaTV」本開局記者会見 #2/2

「AbemaTV」本開局記者会見
に開催

2016年4月11日、サイバーエージェントとテレビ朝日が手がけるインターネットTV「AbemaTV」の本開局記者会見が開催されました。AbemaSPECIALチャンネル、SPECIAL PLUS、AbemaNewsチャンネルの3チャンネルのなかから主な番組の見どころを豪華ゲストが紹介します。

AbemaTVの見どころを紹介

竹内アナ:AbemaTVは、今ご紹介した21チャンネルに加えて、AbemaSPECIALチャンネル、SPECIAL PLUS、そしてAbemaNewsチャンネルの3チャンネルを加えた、全24チャンネルが存在し、そのすべてを無料で視聴することが可能なんです。

そして、ここからはAbemaSPECIAL チャンネル、AbemaNewsチャンネルに出演する豪華なゲストのみなさまとともに、それぞれの出演番組についてお話をうかがってまいりたいと思います。

まずは、毎週月曜夜22時からのレギュラー番組『最上もがのもがマガ』に出演する最上もがさん。

毎週木曜日夜23時からのレギュラー番組『Kissうぃ〜ね!』に出演する筧美和子さん。

毎週木曜夜20時からのレギュラー番組『芸人放置プレイココドコ!?』に出演するNON STYLEの石田明さん、そして井上裕介さん。

4月23日午前10時から放送の特別番組『翔熱大陸』に出演する三浦翔平さん。4月17夜18時30分から放送の特別番組、AbemaTV開局特番『帰ってきた帰れま10』に出演するタカアンドトシの、タカさん、トシさん。

AbemaSPECIAL チャンネルからは、以上7名の本当に今大人気の豪華なみなさまにお越しいただきました。

それでは、それぞれの番組についてお話をうかがってまいりましょう。まずは最上もがさん、番組の内容と意気込みをお聞かせください。

『最上もがのもがマガ』

最上もが(以下、最上):『最上もがのもがマガ』は本日の夜22時から開始なんです。自分自身が編集長をして、架空の雑誌を作っていこうという企画でございます。

視聴者のみなさん方もコメントでやり取りができるというのをお聞きしましたので、「どれがいいか」というのをどんどん聞きながら、自分の楽しそうなことを雑誌にしていきたいなと思います。

そして、いつかは本当に1冊の雑誌にできたらいいなと思いまして、それを頑張りたいと思います。よろしくお願いします。

小松アナ:続いて、筧美和子さん、番組の内容、そして意気込みをお願いいたします。

筧美和子の『Kiss うぃ〜ね!』

筧美和子(以下、筧):毎週木曜日の23時からやらせていだだく『Kiss うぃ〜ね!』という番組です。オリエンタルラジオの藤森さん、おのののかさん、青山あみさんと一緒に、キスについて2時間まるまる、たっぷり語っていく番組になります。

ノンスタ井上(以下、井上):すごい番組ですね。

竹内アナ:気になりますよね。

:キスについてチャラ男代表の……。

ノンスタ石田(以下、石田):そんな持ちますかね? 2時間なかなか持たないですよね。

:そうなんですよね。これから長くやっていくとなると、そんなにちょっと持つのか心配なんですけど(笑)。

石田:独特なキスだったりするとね。

:頑張ります。よろしくお願いします。

竹内アナ:お願いします。では、NON STYLEの石田さん、井上さんはいかがですか?

NON STYLEの『芸人放置プレイ ココドコ!?』

井上:我々は、毎週木曜日20〜22時まで、私NON STYLEと、ウーマンラッシュアワー、そしてパンサーらといろいろなことをするということなんですけれども。まったくなにをするかわかりません。

石田:ちゃんと打ち合わせをしたんですよ。結果、わかんないんですよ。

井上:とりあえず目隠しをされ、どこかに連れて行かれ、そこの場所でなにかをしろ、しか言われてないんで。

タカ:怖いですね。

石田:たぶん、9割9分滑ると思うんですよ。

井上:そうですね。可能性はありますね。

石田:たまにウケるんで、それを楽しみにしていただけたらと。

井上:初回17日の放送を見ていただければ、どういう番組なのかってわかっていただけると思います。初回は我々がいますので、みなさん初回のみ、ぜひ見てください。お願いします。

竹内アナ:初回だけじゃなくて、引き続き見ていただきたいなと思います(笑)。

井上:ウーマンラッシュアワーやパンサーの回は見なくていいので、我々の回のみ見てください。お願いいたします。

竹内アナ:お願いしたします。

(会場拍手)

小松アナ:ありがとうございます。続いて、三浦翔平さん。『翔熱大陸』ということで、密着なんですね。

三浦翔平に1日密着する『翔熱大陸』

三浦翔平(以下、三浦):1日密着してもらいます。プライベートのことだったり、仕事の風景だったり。第1弾ということですので、まだちょっとわからないんですけれども、とりあえず精一杯頑張っていきたいと思います。

(会場拍手)

竹内アナ:ご自身の「見られたら恥ずかしいな」なんて思う場面はあったりするんですか?

三浦:どうなんですかね。本当に1日「そのままでいいので」と言われているので、本当にそのまんまでいようかなと思います。

小松アナ:楽しみですね。やっぱり普通のテレビだとできないような試みを?

三浦:そうですね。ネットだからこそできることをやっていこうかなと思います。

竹内アナ:では続いて、タカアンドトシのタカさん、トシさん、お願いします。

タカアンドドシの『帰ってきた帰れま10』

タカ:今度の4月17日、ついに生でできるというね。帰ってきたドラえもんを。

トシ:『帰れま10』だよ。俺らがドラえもんやってどうするの。

タカ:生でやるんですよ、ドラえもん。

トシ:実写でどうするんだ、お前。ばかやろう。

タカ:実写でやるとは言ってないですけど。

トシ:生でやるってどういうことだよ?

タカ:わかりませんよ。

井上:1ボケして一息つくのやめてもらえません?

石田:急にテンション下がってる。

トシ:開局特番ということで『帰ってきた帰れま10』をやらせていただきます。生放送で、しかも藤田社長もゲストで出ていただけるという。

タカ:そうなんですよ。出てくれるんですよ。

トシ:本当に社長がやっていただけるのかどうかということなんですけど。

タカ:今までは、やっぱり通じてなかったんですよね。一般の人に会っても、「あれ、本当ですか?」ってずっと言われてたのが。生放送で証明できると思ったらうれしいんですよ。

トシ:本当に全部やって、全部食べて。

タカ:食べてるところもお見せしますから、ぜひ見てもらいたいです。

竹内アナ:お願いいたします。ありがとうございます。

AbemaNewsチャンネルの豪華ゲスト

小松アナ:さて、AbemaSPECIALチャンネルについてお話をうかがったところで、続いてはAbemaNewsチャンネルをご紹介していきたいと思います。

AbemaNewsチャンネルから素敵なゲストにお越しいただいております。毎週木曜夜20時からのレギュラー番組『Abema Prime』に出演するウーマンラッシュアワーの村本大輔さん。

竹内アナ:そして2年半ぶりにメインキャスターとして復帰。毎週土曜夜20時からのAbemaNewsチャンネル看板番組『みのもんたのよるバズ!』に出演するみのもんたさんです。みなさん盛大な拍手でお迎えください。

(会場拍手)

小松アナ:みのさんと村本さん、みなさん揃ったわけなんですけれども。まずは村本さんから、この『AbemaPrime』という番組の内容と意気込みをお聞かせ願いますでしょうか?

大人の事情をスルーする報道番組

村本大輔(以下、村本):大人の事情をスルーする報道番組というので、ネット配信ならではのとにかく攻めまくるという内容になっております。

僕自体は高校も途中でやめていて、勉強自体は本当にね……。さっそく今日、「パナマ文書」を調べまして。いろんな人の名前のそばにトシさんの名前もありましたけど。

トシ:入ってるか、そんなもん(笑)。

村本:そういうのを勉強したりして、切り込んでいきたいなというのがあります。ただ、やっぱり「説得力が大丈夫かな?」というのはあるんですよ。誰が言ってるんだという。とくに、みのさんと村本、芸能界でも有名な不倫愛好家の2人としては。ねえ、みのさん?

みのもんた:あの……。

井上:困らせるなよ。

トシ:苦笑いさせてるんじゃないよ、お前。

みのもんた:不倫はよくないですね(笑)。みのでございます。

竹内アナ:小松アナウンサーも一緒に共演するんですよね?

小松アナ:そうなんですよ。私、『AbemaPrime』月曜から金曜の夜20時から毎晩やるんですけれども。村本さんは月曜担当のMCということで。

村本さんが初めての報道番組のMCということで。1回目の直前配信も、けっこう板についてましたけども。

村本:そうなんですよ。「横に小松アナアナがいるから大丈夫だ」と言われてたんですけど、思ったりよりはそんなにすごくなかった。

竹内アナ:このあとギスギスしますから、そういうこと言わないで(笑)。

村本:顔がトランプのジョーカーみたいな顔した、堀潤さんと一緒に出るんですけど。

竹内アナ:大丈夫ですか、この『Abema Prime』?

小松アナ:だいたいこういう感じで進んでいくと想定していただいて構わないと思いますけど。

村本:大丈夫なのかなっていう、不安ですよね。

バスローブ姿の三浦翔平と遭遇

竹内アナ:村本さんはNON STYLEのお二人とともにAbemaSPECIAL チャンネルの『芸人放置プレイ ココドコ!?』にもレギュラー出演されるということで。

村本:そうなんですよ。急に変なところ連れてかれて……。さっきもスタッフさんに、三浦翔平さんの楽屋に間違って連れていかれましたね。

三浦さんもバスローブで髪の毛セットしてるとこに。「これもう番組始まってたんだ」というような。放置プレイということでやらせていただきました。

竹内アナ:三浦さん、バスローブではなかったですよね?

三浦:僕はバスローブでした。

竹内アナ:バスローブ!?(笑)。

村本:そうなんですよ。だから、しばらく放置されてて、セットしてる三浦翔平さんと僕が立ちすくむという。

小松アナ:ほかにも、日替わりでいろんなMCの方が顔を揃えていらっしゃいます。ぜひ『Ameba Prime』、そして今紹介しました『芸人放置プレイ ココドコ!?』村本さんの活躍にご期待いただきたいなと思います。

村本:お願いします。

『みのもんたのよるバズ!』

竹内アナ:お願いします。さあ、満を持してのご登場となります。みのもんたさん。『みのもんたのよるバズ!』なんですけれども、内容と意気込みについてお聞かせいただけますか?

みのもんた:4月の23日の土曜日、夜の20時から22時までの2時間でございます。「満を持して」という気持ちはほとんどございません。2年半ぶりの報道系の番組ということで。しかも、私のぜんぜん知らない世代へのニュースの番組だと思うんです。

そこに大変興味を持ちまして。「ああ、もうテレビの前に座る時代じゃないんだな」と。どういう時代なのかというと、僕のよくのわからない「スマホ」というのを持って、道路を歩いたり、食事をしたり、いろいろしてる方がたくさんいらっしゃいます。

そのなかでの生のニュースということで、今までにない世界に突入できるのかなと。そういう興味でこの仕事をお引き受けいたしました。

今打ち合わせを進めている最中でございますけれども。ニュース番組ですからね。この間古舘君が『報道ステーション』を辞めましたけど、ああいう番組とそう変わらないんじゃないかと思っております。

ただ、Twitterが自由に使えたり、世界中から映像が生で配信されて、通りかかった人は誰でも参加していいよ、ということで。「だったらやってみたいな」と。

「ニュースは生きている」ということは昔から言われていますけれども。ニュースが本当に生きてるのか、生きてないのかというのをできるのか。テレ朝の報道局と協力して進めていきたいなと。

ただ、なにが始まるのかは私もわかりません。そういう番組ですので、ぜひご覧いただきたいと思ってます。

竹内アナ:ありがとうございました。

Occurred on , Published at

ログミーNews

ログミーNewsに関するログをまとめています。コミュニティをフォローすることで、ログミーNewsに関する新着ログが公開された際に、通知を受け取ることができます。

このログの連載記事

1 【全文】CA藤田晋氏「AbemaTVは、24時間編成・会員登録不要の神アプリ」
2 みのもんた「もうテレビの前に座る時代じゃない」AbemaNewsへの思いを明かす

スピーカーをフォロー

関連タグ

人気ログ

人気スピーカー

人気コミュニティ

ピックアップ

編集部のオススメ

ログミーBizをフォローして最新情報をチェックしよう!

人気ログ

人気スピーカー

人気コミュニティ

ピックアップ

編集部のオススメ

そのイベント、ログしないなんて
もったいない!
苦労して企画や集客したイベント「その場限り」になっていませんか?