「神学部に絞って決めた」旅行好き女子大生が今の学部を選んだ理由は?

同志社大学神学部  気になる大学院進学って??

今回、アカデミックTVのインタビューに答えてくれたのは、同志社の神学部へ通う女子大生。彼女が今の学部を選んだのは、父方が隠れキリシタンだったことで宗教に興味を持ったのがきっかけ。高校のときから、1本に絞って受験したそうです。また、大学入学前後のギャップについて聞くと、大学生活は華やかなものと思っていたけれど、最初のサークル選び次第では地味になってしまうとのこと。現在は、アルバイトと学業を両立していて、バイトで貯めたお金で旅行に行くことを楽しんでいるそう。将来は、宗教科の教員免許を取って、大学院に進み自身の専門分野の知識を広げていきたいと意気込みを語ってくれました。最後に、大学探しをしている高校生に一言お願いすると、「大学にどういう先生がいるのかを見たらおもしろい」と、アドバイスしてくれました。

スピーカー

3回生 Guest
同志社大学 神学部

神学部を選んだ理由は?

──自己紹介をお願いします。

女子学生:同志社大学、神学部の3回生です。

──同志社大学を選んだ理由は?

女子学生:もともとの家柄、父方なんですけれど、隠れキリシタンだったので。家柄から興味を持ちはじめまして、高校生ぐらいから神学部に絞って大学を決めました。

──同社大学のよいところは?

女子学生:いいところは、留学生が多いところ。会う機会があれば、いろんな国の人と喋れるところかなと思います。

──大学の入学前と入学後でギャップはありましたか?

女子学生:大学生活って、華やかなのかって思うかもしれないですけど。入ってみると自由すぎて、自分でサークルを選んだりしないと、地味になっていくパターンもあるので、最初が肝心かなと思います。

──今、ハマっていることは?

女子学生:アルバイトをして、お金を貯めて旅行すること。海外旅行に大学生になるまで行ったことがなかったので、それゆえに今ハマっています。まだ、アジアしかまわってないんですけど。初めて1人でいったのが台湾だったので、少しずつヨーロッパ、アメリカなどに行ってみたいです。

──今後どのようなことをやっていきたいですか?

女子学生:今、ゼミに入っているのですが、そのゼミの先生と出会って、もう少し勉強してみてもいいかなと思って。就職ではなく、大学院に進みたいなと思っています。

──頑張っていることは?

女子学生:一応、宗教科の教員免許を取ろうとしているんですけど。免許を取って、大学院に進んで自分の専門分野を広げていきたいなと思っています。

──大学探しをしている高校生へ一言。

女子学生:大学は、なにをしているのかと、どういう先生がいるのかで見たら、おもしろいんじゃないかなと思います。意外とテレビに出ている人が、「この大学にいたんだ」というのがあるので。

アカデミックTV

学生動画メディア。「大学生のリアルな声を届ける」をコンセプトに、学生が社会に対して発信したいことを自由に発信。面白い学生、夢ある学生を取材して、毎日19時更新。ためになる動画から企画動画まで盛りだくさん。

・公式YouTubeチャンネル

Published at

アカデミックTV

アカデミックTVに関する記事をまとめています。コミュニティをフォローすることで、アカデミックTVに関する新着記事が公開された際に、通知を受け取ることができます。

関連タグ

人気ログ

人気スピーカー

人気コミュニティ

ピックアップ

編集部のオススメ

ログミーBizをフォローして最新情報をチェックしよう!

人気ログ

人気スピーカー

人気コミュニティ

ピックアップ

編集部のオススメ

そのイベント、ログしないなんて
もったいない!
苦労して企画や集客したイベント「その場限り」になっていませんか?