「俳句は短歌より難しい」関大に通う女子大生が一句披露

【関西大学】女子大生に一句詠んでもらってみた結果!?

今回「アカデミックTV」のインタビューに答えてくれたのは、関西大学の政策創造学科に通う女子大生。「俳句は短歌よりも難しい」という彼女。短歌は五・七・五・七・七で三十一文字(みそひともじ)で構成された文章だけど、俳句は季語を入れ、より短い文字数で言語表現をしないといけないので難易度が高いそう。そこで、即興で彼女に春の俳句を作ってもらう展開に。自身で創作した俳句について、季節の変わり目を感じさせる歌ができたと解説してくれました。

スピーカー

女子大生 Guest
関西大学 政策創造学部

俳句は決まりがあって難しい

──俳句とは?

女子大生:俳句は、五・七・五で季語を入れないといけないものです。短歌は、五・七・五・七・七で三十一文字(みそひともじ)なんですけど。俳句はそれより、もっと短いですし、そのなかに季語も入れないといけないので、めちゃ難しいです。

──一句お願いします。

女子大生:みんなで作りましょう。

──では、季語を決めましょう。今は春ですか?

女子大生:もう春でいいと思います。

──いいの出てきました。五・七・五のまず、五はレミオロメン。

女子大生:(指で数えながら)レミオロメン(笑)。レミオロメン?

──では、お願いします。

女子大生:じゃあ、五・七・五いきます。「赤、白、黄 色が増えると、春になる」

──赤、白、黄?

女子大生:お花とかの色が、見えはじめると季節の変わり目を実感するという歌(笑)。それを見て春だなって思う歌です。

アカデミックTV

学生動画メディア。「大学生のリアルな声を届ける」をコンセプトに、学生が社会に対して発信したいことを自由に発信。面白い学生、夢ある学生を取材して、毎日19時更新。ためになる動画から企画動画まで盛りだくさん。

・公式YouTubeチャンネル

Published at

アカデミックTV

アカデミックTVに関する記事をまとめています。コミュニティをフォローすることで、アカデミックTVに関する新着記事が公開された際に、通知を受け取ることができます。

関連タグ

人気ログ

人気スピーカー

人気コミュニティ

ピックアップ

編集部のオススメ

ログミーBizをフォローして最新情報をチェックしよう!

人気ログ

人気スピーカー

人気コミュニティ

ピックアップ

編集部のオススメ

そのイベント、ログしないなんて
もったいない!
苦労して企画や集客したイベント「その場限り」になっていませんか?