大学の勉強は、高校までとはぜんぜん違う

──自己紹介をお願いします。

フジタノゾミ氏(以下、フジタ):立命館大学2回生です。法学部法学科のフジタノゾミです。

──なぜその大学、学部に?

フジタ:もともと法学部志望で、あと立命館は関関同立っていうぐらい有名なので選びました。

──授業内容は?

フジタ:まあ、もちろん法学の勉強もあるんですけど、ほかにも違う経営とか、違う分野の勉強もたくさんできたなと思います。

──どんなサークル?

フジタ:「MENTECATA」ってサークルに入ってまして、週に1回か2週間に1回ぐらい、集まれる人で集まって、フットサルコートでフットサルしてます。学校内にビラが貼ってあるので、その掲示板で見つけました。

──就職は?

フジタ:公務員目指しているので、来年から公務員講座取ろうと思っています。試験受けなきゃいけないので、とりあえず知識つけようと思ってます(笑)。

──合格後は?

フジタ:大学入ったらやっぱり授業が始まるんで、春休みまでに遊んどいたらいいかなと思います(笑)。

──大学の勉強は?

フジタ:全然高校までの勉強とは違うかんじなんで、論述っていうか、自分で文章をまとめる力とかが必要なんで、本読んどいたらためになるかなと思います。