現役女子大生が教える、フェリスへの近道
入試はどれを選べばいい?

フェリス女学院大学ライブチャンネルオープンキャンパス #4/4

華やかでキラキラした“お嬢様大学”のイメージが強い、フェリス女学院大学。実際のキャンパスライフはどうなっているのでしょうか? 現役の“フェリ女”3名を迎え、「ダイガク.TV」 がネット上でオープンキャンパスを開催。本パートでは、いろいろな方式があるという受験の対策法や、それぞれが参加しているサークルについて紹介されています。

自分の相性のいい入試方式を選ぶのがベスト

ヤマザキナルミ(以下、ヤマザキ):そうですよね。

ウエダマリコ(以下、ウエダ):それで、自分と相性のいい入試ができるのが、一番いいですもんね。ありがとうございます。

モチヅキレイナ(以下、モチヅキ):はい。

ウエダ:セントクさんは、どのような。

セントクミエ(以下、セントク):私も一般入試で入学したんですけども。私は日本史選択だったんです。日本史と国語と英語の3教科で受験して、英語が1番そのなかで得意だったので、英語重視型の国語3教科の受験で受けました。

ウエダ:いいですよね。

ヤマザキ:ほかに日本史以外で、何で受けれるんですか? 国語と英語はもう必須ですか?

モチヅキ:そうですね。社会科目の、例えば日本史だったり世界史だったり、たぶん政治経済。

ヤマザキ:政治経済もいけるんですか?

モチヅキ:確かいけたと思います。そういう社会科も1個選んで。

ヤマザキ:2科目のときって、国語と英語だけですか? 例えば国語と、先ほど言ったように日本史とかもできるんですか? それは厳しいんですかね。

モチヅキ:私が最初見た印象は、「こんな種類あるんだ」っていう感じだったので。事前に調べておいたほうが対策が取れると思うので。

ヤマザキ:そうですよね。例えば、志望校を変えてフェリスにしたってなったときに、まんべんなくやってたら、損な気がしますもんね。

モチヅキ:そうですね。

ヤマザキ:ちょっとでも視野に入っていたら。

ウエダ:勉強もしながらそういう入試のことも調べて。自分の相性のいい入試でいくのが、ベストということですね。

モチヅキ:そうですね。

ウエダ:いい情報をありがとうございます(笑)。

ヤマザキ:そうですね。今なんですけど、もう、秋ぐらいになってるんですけれども(放送は9月)。この時期には、もう「フェリスにいこう」みたいなのは決まってましたか? お2人は? 

モチヅキ:私はずっと志望校を悩んでいたので。あまり「もう、ここ1本で行こう」とは決めてなかったんですけれども。視野には入れていましたね。

ヤマザキ:受験生で見てる方が、多いと思うんですけれども。秋からはじめられるでもいいですし、いつ赤本やればいいとかアドバイスあったりしますか?

セントク:赤本は私買ったんですけれども。大学ごとに形式が違うと思うので、私は英語が1番得意だったんですけど。英語で点数を取ろうと思ったので。英語の自由作文みたいなのがあるんですけども、それを練習しました。

ヤマザキ:それって伸びました? 筆記の自由作文って、学校の先生に添削をお願いしてということですか。

セントク:私はフェリスに入学したいなって決めたのが、自分の受けるセンター試験の1週間前だったので。

ヤマザキ:え?(笑)。

モチヅキ:だいぶギリギリだったんだね(笑)。

セントク:ギリギリに決めたんです。

ヤマザキ:だいぶギリギリですね。

セントク:すごく悩んでて。だから練習したら大丈夫だと思います。

ヤマザキ:センター試験も受けてたってことですよね。

セントク:受けました。

ヤマザキ:なるほど。センター試験の勉強しながら、私立の勉強もしてってことですよね。

セントク:そうですね。

電車の乗り換えがわからずに気疲れ

ヤマザキ:今の話を通してなんですけど。試験のときでもいいですし、受験勉強のとき、これやってよかったなっていう成功談だったり、ここをこうすればよかったなっていう失敗談、もしあったら教えて欲しいんですけど。じゃあ、まず指定校推薦。

シオヤユリ(以下、シオヤ):私は指定校推薦だったので。実際にフェリスに行って試験を受けたんですけど。フェリスってすごく田舎にあるんですよ。

だから田舎から出ていって、電車の乗り換えがわからなかったので。気疲れみたいのをしてしまって、フェリスに行くときには、乗り換えをちゃんと調べて行ったほうがいいと思います。

ウエダ:大事ですよね。

ヤマザキ:大事ですね。田舎のほうが電車の本数が少ないから、1本見逃すと。

ウエダ:大変なことになっちゃいますもんね。

ヤマザキ:ありますもんね。

ウエダ:ありがとうございます。モチヅキさん、なにかございますか?

モチヅキ:私がアドバイスできることは、私が受けた教室は狭い教室で。少人数づつ試験を受けるかたちだったので、教室に時計がなくて、って教室もあるんですよ。

ウエダ:そうなんですね。

モチヅキ:なので、実際にちゃんと時計を持っていって、時間配分に気をつけながら、結構問題数が多かったイメージがあるので、時間に気をつけながら受験したほうがいいかなと思います。

ウエダ:ありがとうございます。セントクさん、なにかありますか?

セントク:私は、自分がやったことは、赤本で形式を確認したことなんですけれども。それは、しっかりしたほうがいいかなと思ったのと、あと、基礎問題を重点的にやったらいいと思います。

ウエダ:ありがとうございます。

どんなサークルに所属しているの?

ヤマザキ:続いては、みなさんが所属しているサークルについてうかがっていきたいんですけれども。サークルに入っている方はいらっしゃいますか?

モチヅキ・セントク:はい。

ヤマザキ:お2人は違うサークルですか?

モチヅキ:そうですね。

ヤマザキ:セントクさん、どのようなサークル入ってますか?

セントク:慶応のインカレの、野球サークルに入っています。

ヤマザキ:やっぱりそうですよね。インカレ。

ウエダ:フェリスの子たちは、どういうインカレが多いってあるんですか?

セントク:慶応のサークルか、横国のサークルがすごく多いです。

ウエダ:それは近いんですかね、キャンパスが。

セントク:横国はわりと近いと思いますけど。慶応は1時間ぐらいですかね。

ヤマザキ:遠い(笑)。

ウエダ:きっと、代々って感じですよね。

セントク:そうですね。

ヤマザキ:その、サークルの情報って「ここのサークルはインカレだぞ」みたいなやつっていうのは、どこから。やっぱり先輩からなんですか?

セントク:入学式のときに、門の前とかで先輩たちがビラを配ってて。

ヤマザキ:そこから選び取るみたいな。

セントク:はい。そうです。気に入ったところにいく、みたいな感じ。

ヤマザキ:ってことは、来ている人たちも、横国と慶応の人が多い。

セントク:多いですね。

ヤマザキ:なるほど。モチヅキさんは。

学校外でチアダンスをやっています

モチヅキ:私は一応、サークルではないんですけれども。フェリスのサークルとかではなくて、課外、学校外でチアダンスをやっています。

ヤマザキ:それはどこかの大学とかじゃなくってってことですか?

モチヅキ:はい。それもインカレで、いろんな大学の子が集まって、クラブチームのようなかたちで。

ウエダ:じゃあ、本格的な。

モチヅキ:そうですね。コーチが来て、月謝も払ってっていう感じで。

ヤマザキ:月謝も払ってるんですか?

モチヅキ:そうですね。

ヤマザキ:じゃあ、サークルって言われたくないですね(笑)。

モチヅキ:そうですね。意外と真面目にやってる感じです。

ヤマザキ:そのチアダンスなんですけれども。

モチヅキ:はい。

ヤマザキ:発表会など、そういうのに向けて、日々頑張ってるって感じですかね。

モチヅキ:そうですね。イベントがたくさんあって、1番最近だと、ディズニーリゾートのイクスピアリってわかりますか?

ウエダ・ヤマザキ:はい。

モチヅキ:イクスピアリで、夏にイベントがありました。

ウエダ:ステージのところでですか?

モチヅキ:そうですね。イクスピアリのステージでチアのイベントがあって、そこに出演しました。

ウエダ:入っているメンバーの方は、みなさん大学生なんですか?

モチヅキ:そうです。みんな大学生で、今大学2年生が1番多くて、今はメンバーが10人いるんですけれども、その10人で。

ウエダ:学校はもうバラバラなんですか?

モチヅキ:そうですね。フェリスも1人だけですし。本当に女子大の子もいれば、共学の大学の子もいれば、さまざま。

ウエダ:また新たな。

モチヅキ:そうなんですよ。

ウエダ:コミュニケーションの場が広がりますよね。

モチヅキ:はい。

ヤマザキ:そうですね。でもやっぱり女子ってことですよね(笑)。

モチヅキ:そうですね。全員女子ですね(笑)。

ヤマザキ:セントクさんの野球サークルなんですけども。ほかによっても違うと思うんですけれども、だいたいインカレって、何人くらいいるんですか?

セントク:そうですね。私のサークルはすごく大規模なので、100人ぐらい。

ウエダ:大きいですね。

セントク:はい。

ウエダ:フェリスと慶応の生徒しかいないんですか?

セントク:選手は全員慶応なんですけど。マネージャーがフェリスと聖心と、あと先輩には英和の方もいます。

ウエダ:女子大の方が。

セントク:はい、そうです。

ウエダ:いいですね、ほかの学校の人と。

セントク:そうですね。

これから受験を控えている高校生にメッセージを

ウエダ:ありがとうございます。最後に今後の展望と、これから受験を控えている高校生にメッセージをお願いしたいと思います。では、シオヤさんからお願いします。

シオヤ:はい。フェリスは、小規模だからこそ先生とも仲良くなれるし、友達もたくさんできます。女子大を目指すという方は、ぜひフェリスを受けてみてください。以上です。

ウエダ:ありがとうございます。

ヤマザキ:今後の展望もお願いしてもいいですか?

シオヤ:今、就職活動中なんですが。やっぱり上手くいかないことも多いんです。でも、環境にとても恵まれているので、頑張って夢をかなえたいです。

ウエダ・ヤマザキ:ありがとうございます。

ウエダ:では、モチヅキさんお願いします。

モチヅキ:今2年生なので、時間があると思うので、今のうちにいろんな経験を踏んで、自分がどういうことをしたいかを、しっかり考えたいなと思っています。

ウエダ:文化祭もありますしね。

モチヅキ:そうですね。ぜひお越しください(笑)。

ウエダ:ありがとうございます。大丈夫ですか?

ヤマザキ:急に緊張が(笑)。

ウエダ:最後、お願いいたします。

セントク:私は2年生なので、友達といろんなところに出かけたりして、興味関心があるところに行きたいんですけど(笑)。いろんな経験をして、しっかり自分の目標を定めて、就職もしっかりできるようになりたいです。

ウエダ:ありがとうございます。

ヤマザキ:ありがとうございます。本日のゲストは、フェリス女学院大学のシオヤユリさん、モチヅキレイナさん、セントクミエさんでした。

ということで、ダイガクドットTVライブチャンネル、そろそろお別れの時間が近づいて来ました。それではまた次回の放送でお会いしましょう。さようなら。

ダイガク.TV

ダイガク.TVはインターネットテレビ局を運営する学生団体です。「大学生活の透明化」をというコンセプトのもと、現在、番組を通して高校生や大学生に役立つ情報を発信する活動を行っています。

HP:http://daigaku.tv/ チャンネル:https://www.youtube.com/user/daigakutvch

Published at

ダイガク.TV

ダイガク.TVに関するログをまとめています。コミュニティをフォローすることで、ダイガク.TVに関する新着ログが公開された際に、通知を受け取ることができます。

スピーカーをフォロー

関連タグ

人気ログ

人気スピーカー

人気コミュニティ

ピックアップ

編集部のオススメ

ログミーBizをフォローして最新情報をチェックしよう!

人気ログ

人気スピーカー

人気コミュニティ

ピックアップ

編集部のオススメ

そのイベント、ログしないなんて
もったいない!
苦労して企画や集客したイベント「その場限り」になっていませんか?