logmi・ログミー

世界をログする書き起こしメディア

「なりゆき」で同時通訳者になっちゃった!? 英語コーチ奥村美里氏が語る、自身の波乱万丈な原点

「なりゆき」で同時通訳者になっちゃった!? 英語コーチ奥村美里氏が語る、自身の波乱万丈な原点

西澤ロイの頑張らない英語。このラジオは、英語が上達しない原因を根本から治療するイングリッシュ・ドクターの西澤ロイ氏が、英語の効果的な上達法・学習ノウハウ、英語を使って活躍している方のインタビューなどを伝える番組です。TOEIC満点を獲得し、「頑張らない」をキーワードに英語勉強法をレクチャーするロイ氏が、リスナーからの疑問に答えます。今回は、『5歳児の日本語で考えると英語は面白いように話せる!』の著者で英語コーチの奥村美里氏をゲストに招き、著書や自身が英語コーチになるまでの経緯などを語っていただきます。

シリーズ
西澤ロイの頑張らない英語
2015年5月24日のログ
スピーカー
イングリッシュドクター 西澤ロイ 氏
上村潤 氏
奥村美里 氏
参照動画
第34回:5歳児英語の奥村美里さんインタビュー<ラジオ「西澤ロイの頑張らない英語」>

ブータンの料理は世界一激辛

西澤ロイ氏(以下、ロイ) I went last night to a Bhutanese restaurant. 「西澤ロイの頑張らない英語」。 上村潤氏(以下、上村) このコーナーは、英語のコンサルタント兼カウンセラー西澤ロイが、英語に関するさまざまな話題を取り上げたり、英語を使って活躍している方にインタビューするコーナーです。ロイさん、おはようございます。 ロイ おはようございます。 上村 なんだかロイさんのコーナーが始まったら、雨が上がったらしいですよ。 ロイ そうですね。いい感じですねえ。 上村 いい感じですねえ。はい、そんなわけで、今週もやっていきたいと思うんですが。 ロイ 聞き取れました? 上村 ベト……ナムレストラン? ロイ  I went last night to a Bhutanese restaurant. 上村 ブタニーズっていうと……? ロイ 国の名前はBhutan、日本語で言うとブータンですね。 上村 あー、ブータン。 ロイ 去年の8月に、ちょっとブータン話をして。その時に「ブータン料理は世界一の激辛だ」というお話をしたのを、じゅんじゅん覚えてますか? 上村 聞きました、聞きました。 ロイ 唐辛子が香辛料じゃなくて野菜だと、丸ごと食うんだと。それに昨日友達と一緒に行ってきまして。 上村 ええ。 ロイ 「ブータン料理食べたいぞ」っていう強者どもと、一緒に行ってまいりました。 上村 (笑)。志しを同じくする同志たちと(笑)。 ロイ そうそう。 上村 あ、ベトナム料理はブタニーズって言うんですね。 ロイ ベトナムじゃなくてブータン料理。 (一同笑) 上村 失礼(笑)。ブータン料理ですね。 ロイ まずブータンが、Bhutan(ブターン)なんですよ。 上村 あ、そうなんですね。 ロイ ブータンじゃなくてブターン。 上村 日本語読みというか、間違ってブータンって言われてるってことですかね? ロイ 何なんですかね、わかんないです。現地でもブターンだし。 上村 ブターンなんですね。ブタニーズレストランなんですね。 ロイ そうですね。 上村 1つ学びました。ありがとうございます。

英語コーチの奥村美里氏が登場

上村 はい、そんなわけで、素敵なゲストさんお迎えして、お話を聞いていきたいと思いますので。さっそくご紹介いたしましょう。本日のゲストは、『英語は5歳児の日本語で考えると面白いように話せる!』の著者、奥村美里さんにお越しいただきました。おはようございます。 (一同拍手) 奥村美里氏(以下、奥村) おはようございます。 ロイ おはようございます。 上村 まずはせっかくなんで、自己紹介から始めていただいてよろしいですか? 奥村 はい。『英語は5歳児の日本語で考えると面白いように話せる!』の著者の奥村と申します。

私は英語コーチングを中心にやってまして。まあ、目標達成率で言うと、おそらく日本一の英語コーチングということでやってます。あとはセミナーをやってまして。それで、いかに英語を簡単に話すか、ということをテーマにやっております。 上村 はい。 ロイ 今「目標達成率おそらく日本一」って、どのぐらいなんですか? 奥村 93とか4ぐらいですね。 ロイ 93、4。すごいですね。 上村 それはもう、打率にしたら大変なことじゃないですか。 奥村 (笑)。 ロイ 確かに。例えば「TOEIC取りたい」とか、そういう方がいらっしゃるんですか? 奥村 「TOEIC取りたい」っていう方もいらっしゃいますし、あとは「話したい」っていう方もいらっしゃいますし、あとけっこう多いのが医療系の方が多いですね。 上村 医療系。 奥村 はい。「論文を読みたい」とか、「書きたい」とか、「英語で発表したい」とか、そういった方々がけっこう多いですね。

ロイ氏と奥村氏の意外なつながり

ロイ なるほど。僕は美里さんの本を、書店で見つけたんですよ。 上村 はい。 ロイ これ、1年半ぐらい前に出たんでしたんでしたっけ? 奥村 そうですね。 ロイ 書店で見つけて「おー!」と思って、思わず購入したんですね。僕も自分の本の中で、言い換えのことを「英語のインナーマッスル」とか呼んだりしてますけども、それを語っていて。 奥村 おー、なるほど(笑)。 ロイ このご本を見た時に、「お、5歳児ときたか!」と思って、思わず買ったんですよ。それから美里さんのメルマガを読んだりしていたんですけど、僕の英語系の友達で、今応援に来てくれてるマミちゃんが、「カリフォルニアに留学してた時のクラスメイトだよ」(笑)。 上村 はー、つながってるもんですねえ。 奥村 (笑)。 ロイ そこでつないでもらって、今日はゲストにお越しいただきました。 上村 あ、そういうご縁で、お二人はお会いしてるわけなんですね。どうでした? 奥村さん、ロイさんと初めて会った時。 奥村 いや、初めてじゃなくてですね、実はどこかで前に見かけたことはあったんですけど、すいません(笑)。 上村 あー、やはり。 ロイ (笑)。 上村 狭い業界といいますか。 奥村 そうですね(笑)。有名な方なので。 ロイ いやいや。 奥村 本も読んだことがありましたし。 上村 なるほど。そうですよね、さっき(ロイ氏が)「英語のインナーマッスル」って言ってた時に、もう深く頷いてたんで、やっぱりなにか通ずる部分があるのかなと思いますね。 奥村 そうですね(笑)。

以前は同時通訳者だった

上村 そんな奥村さん、僕も著書を読ませていただいたんですが。 奥村 ありがとうございます。 上村 英語の経歴といいますか、ちょっとそのあたり、教えていただいてよろしいですか? 奥村 私はもともと同時通訳をやってました。それで、どういう通訳だったかというと、セミナーを中心にやってました。自己啓発系のセミナーであったりとか、コーチングのセミナーであったりを、英語から日本語に訳していくっていうところですね。 ロイ けっこう有名な先生とかですよね? 奥村 そうですね、ロバート・キヨサキさんとか。『金持ち父さん 貧乏父さん』、ご存知ですか? 上村 おー。 ロイ 超ベストセラーですよ。 奥村 彼のセミナーやったりとか、あと、アメリカですごく有名なマネーコーチのハーノ・エッカーさんであったりとか、そういった方のセミナー、もう何千人規模のセミナーの通訳をやったりしていました。

「なりゆき」で通訳者に

上村 今ではバリバリやってらっしゃるんですが、著書を読むと「最初はすごく挫折をした」みたいなことが書いてあったんですけど。 奥村 いや、すごい挫折しましたよ(笑)。 上村 ええ。 ロイ っていうか、そもそも通訳になろうと思ってなったんですか? 奥村 いや、なってないですよ。 上村 えっ! そうなんですか? 奥村 はい(笑)。別に、なりゆきというか。 ロイ なりゆきで通訳になるって、意味わかんないんですけど。 上村 ですよね(笑)。 ロイ どういうことですか? 奥村 いや、あの……、友人がそもそも海外セミナーのオーガナイズをしてまして。それで、「通訳やらない?」って言われたんですよ。 ロイ そんなに軽く?(笑)。 上村 (笑)。 奥村 そう、軽く(笑)。まあ、最初が無償でやったんで、「連れてってあげるからやりなよ」みたいな感じで。でも、わかんないじゃないですか、学校とか行ったことないから。 ロイ うんうん。 奥村 「君ならできる」みたいなことを言われて(笑)。 ロイ (笑)。 上村 おー! ロイ 自己啓発じゃないんだから(笑)。 奥村 そう、わりと自己啓発入ってましたね(笑)。それで「僕もできたから、君もできる」みたいなのを言われて。 上村 すごいなあ(笑)。 奥村 無茶振りですよね、完全に。 ロイ できちゃったんですか? 奥村 そう、それで「じゃあ、どうやって練習したらいいのか?」って聞いたら、CD3枚渡されて「これで練習しろ」って言われたんですよ。 ロイ CD3枚(笑)。 奥村 そう、CD3枚で(笑)。「聞いてアウトプットする練習をしろ」って言われて。まあ、それでやりました。 ロイ やれちゃったんですか? 奥村 やれちゃいました、はい。 ロイ すげえなあ。 上村 そこでやれちゃったから、今があるみたいな感じなんですかねえ。 奥村 (笑)。そうなんですかね。 上村 著書の中でいろいろ出てくるんですけど、やっぱりすごくガッツがあるというか、壁にぶち当たって挫折したとしても、そこから這い上がるこのガッツ。読んでて、ちょっと熱くなりましたね。 奥村 本当ですか、ありがとうございます(笑)。

  

西澤ロイ(イングリッシュ・ドクター)profile copy

上達しない原因を治療する英語のお医者さん。
「頑張らない英語」シリーズ(あさ出版)がベストセラー。

西澤ロイ公式HP
YouTube公式チャンネル
ラジオ番組「めざせ!スキ度UP」(スキペディア)
Twitter

×
×
×
×
×
×
×
×
この話をシェアしよう!
シェア ツイート はてブ
「なりゆき」で同時通訳者になっちゃった!? 英語コーチ奥村美里氏が語る、自身の波乱万丈な原点

編集部のオススメ

おすすめログ

人気ログランキング

TOPへ戻る