logmi・ログミー

世界をログする書き起こしメディア

オウムはなぜ人間のように喋ることができるのか

オウムはなぜ人間のように喋ることができるのか

ほとんどの動物は鳴き声などでコミュニケーションをとることはできても、喋ることはできません。しかし、オウムや九官鳥など一部の鳥類は人間の言葉を真似ることが可能です。一体、ほかの動物となにが違うのでしょうか? 今回のYouTubeのサイエンス系動画チャンネル「SciShow」は、オウムが人間の言葉を真似することができる理由について、現在の研究でわかっていることを解説します。

スピーカー
Olivia Gordon(オリビア・ゴードン) 氏
参照動画
How Do Parrots Talk Like Humans?

オウムの脳にある特殊な構造

オリビア・ゴードン氏 オウムには、人間がしゃべる言葉を真似る能力があります。彼らは卓越したヴォーカルスキルを持っているんです。ヘビメタバンドのヴォーカルやTEDトークの司会者に抜擢しちゃいましょうか? オウムの持っているヴォーカルスキルは、私たち人間が喋るような音を作り出すという能力です。オウムは調音できる舌(articulation tougue)を持っています。その舌は口の中で動かすことができ、振動数を変えて人間の声のような音を作り出すことができます。 しかし、違いは舌だけではありません。大半のオウムは特殊な脳を持っているのです。 ほとんどの鳥にはさえずったり鳴いたりするために音を作り出す能力が備わっていますが、オウムには、科学者たちが発声学習と呼ぶ“新しい発声法を作り出す能力”も備わっています。また、それだけではなく、彼らの神経システムなどが卓越した声帯模写を可能にしています。 発声学習の能力を持っているのは、ハチドリ、鳴きドリ、そしてオウムのたった3種類の鳥だけです。 Screen Shot 2018-01-22 at 15.30.24 鳥たちがどのように発声学習を活用しているのか、科学者たちには確実にはわかりません。ただ、自由なスタイルは、異なるグループの鳥が互いを区別し、敵を識別し、強い社会的なつながりを形成するのに有効なのかもしれません。 まったく異なる鳥にも関わらず、ハチドリ、鳴きドリ、そしてオウムには、共通して脳内に7つの神経の塊があります。それをsong nucleiと呼びます。 ほかの鳥類にはこのような領域は見られないので、科学者たちはこの鳥たちが発声学習を可能なものにするため、この領域を持ったのだろうと考えています。 song nucleiは、脳の中の動きを調整する部分に囲まれているか、そのすぐそばにあります。学習に関する部分は脳の前方部分にあり、音の形成に関する部分は脳の後方にあります。 しかし、song nucleiがあるということだけでは、なぜオウムが卓越した声帯模写能力を持っているかを説明できません。 最近の声帯模写の研究では、モデルとして普通のインコやセキセイインコを使用しています。しかし、2015年の研究で、研究者たちはたくさんの異なるオウムの脳を調査したところ、ハチドリや鳴き鳥が持っていない“あるもの”が、すべてのオウムにあるということを発見したのです。それはsong nucleiを囲んでいるさらなる層、または核細胞でした。 それはまさにアメリカのお菓子「Skittle」のような、柔らかいフルートキャンディーのコーティングのような感じです。オウムはその完全にコーティングされている核があり、ほかの鳥のコーティングは完璧なキャンディではないというわけです。 さらに、その多くの細部の違いは、声帯模写に関する能力と相関があるようです。アフリカに生息する模写の達人、ヨウムは、セキセイインコやコザクラインコより大きなsong nucleiの領域と小さな核を持っていることがわかっています。 今のところは、それは相関があるというだけなので、この違いは声帯模写の原因とは言えないかもしれません。 いうまでもなく、今の時点で科学者はこのsong nucleiがどのように機能しているのかわかっていません。7つの核が相互に機能しているにも関わらず、異なるつながりを作っているのです。 それぞれの脳領域で見られる遺伝子の類似性と種類に基づき、科学者は2つの層になっている音声システムは、2900万年以上前にsong nucleiが重複したためにできたものだと考えています。

  

SciShow

Hank Green(ハンク・グリーン)たちがサイエンスに関する話題をわかりやすく解説するYouTubeチャンネル。

・公式チャンネル

×
×
×
×
×
×
×
×
この話をシェアしよう!
シェア ツイート はてブ
オウムはなぜ人間のように喋ることができるのか

編集部のオススメ

無料で求人掲載できる!エン・ジャパンの採用支援ツール、engage(エンゲージ) PR

おすすめログ

人気ログランキング

TOPへ戻る