logmi・ログミー

世界をログする書き起こしメディア

Oakleyだけじゃない! あのプロロード選手も使う、自転車用サングラス「100% SpeedCraft」がすごい

Oakleyだけじゃない! あのプロロード選手も使う、自転車用サングラス「100% SpeedCraft」がすごい

スポーツバイクに乗る際に欠かせないアイテムの1つが、サングラスです。サイクリングは一日中外にいることになるので紫外線対策としてはもちろん、逆光の際の目の保護や、飛んでくる砂や風を防ぐためなど、様々な目的で用いられています。そんな自転車用サングラスの定番といえばOakley(オークリー)。しかし近年、それ以外のブランドでも注目を集めるモデルが登場しています。その1つが、世界選手権を3連覇したプロロード選手、ペーター・サガン氏も着用する「100%」というブランドのSpeedCraft(スピードクラフト)です。左右で独立していないレンズと特徴あるシルエットは、自転車に最適化されているので装着感抜群! 自転車好きなら、ぜひチェックしてみてください!

シリーズ
けんたさん
2017年10月16日のログ
スピーカー
けんたさん
参照動画
今話題のロードバイク用サングラス 100% SpeedCraft「3つのいいところ」と「1つの気になるところ」

自転車系YouTuberの商品レビュー、サングラス編

けんたさん 今日は久しぶりにWiggleで商品を買ったので紹介します。ただ、いろいろ買ったので、その中でも今日は1つだけ紹介します。まぁ、もう開けちゃったけど、これ別に紹介するつもりはないんですけど、Wahooのハートレートセンサーですね。 01 ハートレートの乳バンドでございます。今どきだったら腕で心拍を計れるやつあるんですけど、Tacx(ローラー台)と心拍をリンクさせるためには、どうも腕時計式の心拍計は認識してくれないんですよね。 02 ローラー台を回すときに、心拍計があったほうがいろいろと正確に出るかなと思って、ちゃんとハートレートのやつ買いました。もう1個これより安いやつあるんですけど売り切れで、ちょっと高い1万円ぐらいするこれにしました。 これ光るんですよ。こんな感じで光るので、光ったらだいたいペアリングされているというか、オッケーと。電源が入ってますよという証拠です。これがすごいいいなぁと思って買いました。

ペーター・サガンも使うサングラス

今日はこいつじゃなくて、新しいサングラス買いました! CRC・Chain Reaction CyclesかWiggleにしかなくて。ほしかった、一目惚れして買いました。どん! 「100%」って書いてます。ジャジャンっ! 03 この100%ゴーグルというところの、Speedcraftっていうサングラスを買いました。 ただのサングラスじゃないんですよ、これ。ここに「ペーター・サガン」と書いてます。 04 ロードバイクに乗っていると、いろんなサングラスしてる人がいます。僕の周りだとオークリーが断然多くて、早い人だとオークリーのジョウブレイカーとか使ってる人がいるんですよね。 僕もサングラスは持ってて、もちろんオークリーのサングラスは持ってますし、もう1個、オークリーのLATCH(ラッチ)っていうサングラスもあります。やっぱりオークリーは間違いないんですが、けっこうガチめのサングラスがほしいなと思って。ただジョウブレイカーはみんな使ってるしなぁ、と。自分は違うのに手を出してみようかなと。とはいえ、失敗したくないなと。 これは、最近ロードバイク乗ってる人でじわじわと人気が出てですね、有名なプロ選手、例えばこのペーター・サガン、世界選手権を3連覇しましたよね。 05 あのペーター・サガンもつけているというわけで、これは間違いないでしょうということで買ってみました。さっそく開けていきたいと思います。

開封&着用レビュー!

まず、見てくれはこんな感じでございます。箱の外観は。 06 そして、ペーター・サガン。Speedcraftっていうモデルになります。いいねぇ~。「100%」と。いいじゃん。箱は頑丈で。こんな感じですね。 07 ジャジャーン。フゥ~! かっこいい~! 08 いいじゃん。これ何? これ、ケースですね。かっこいい。 09 ほら、ペーター・サガンのサングラスを入れる袋が入ってます。これ、かっこいいっすねぇ。 こちらが本体でございます。はい~。 10 ふはは! きたー! かっこいいじゃないですか。いいんじゃない? こんな具合でございます。一応透けるタイプですね。外観こんなんですね。 ここがけっこうおしゃれですよね。 11 グラスなんですけども、このいわゆるブラウンのタイプと、あともう1個、クリアなタイプもついてきました。まぁ、簡単に差し替えることができるんじゃないかなと思います。 他にも、この裏を見てもらうとあれなんですけれども、鼻に当たる部分ですね、これの替えのパッドがもう1個ついてきました。 いきますよ。けっこうごついですよね。いきまーす。 12 おぉ~! ははは(笑)。すげー視野が広いっすよ。いいじゃ~ん。勘違いしないでくださいね。(X-MENの)サイクロップスじゃないですからね。ビームとか出ないですからね。こんな具合になってます。 ちょっとヘルメット被ってみようか。ヘルメット被るとこんな感じです。 13 ヘルメットとサングラスの境目がほぼなくて気持ちいいですね。へぇ~。どうですか? ちょっと早そうに見えるんじゃないですか?やっぱりレンズが若干黄色なんで、ちょっと全体が黄色く見えますね。外に出るとまた違うんでしょうけど。 そしたら、ちょっとレンズを変えてみました。クリアなレンズのほうにしました。こんな具合になってまーす。じゃあさっそくかけてみましょう。僕、透明なサングラスかける癖というか、あんまりかけないんですけど。はい、こんな感じです。なんか変な感じ(笑)。 14 普段あんまり、こういう状態でサングラスはかけないんですけども、実際かけてみるとこんな感じですね。若干まつ毛が当たるぐらい、すごい顔に近いです。だからもう視野がほぼ180度かな、ほぼ全部埋まってますね、このサングラスで。

実際に使ってみた

はい、ちょっと時間が経ちました。ふふ(笑)。この100%のSpeedcraft、使わなきゃダメじゃねぇかと思って少し使ってみました。結論を言うと、すごくいろいろな面で良かったです。 まずこの100%でいいなと思ったところは、視野がとにかく広いですね。ここは本当に良かったです。特に、こっちの上の部分が若干クッとなってるおかげか、かけた時の視界、視野がほぼ100パーセントですね。 15 どこを見ても見やすいなぁっていう印象でした。 あと、この鼻の部分が個人的にはかなり良かったです。痛くないし。シリコン製なんですよね。あと耳にかかる部分もシリコンで、ラバーなのかな、そんな素材で非常に柔軟性があって、いいなと思いました。 なんでフィット感がいいのかなと思ったら、上から見た時に、ここがラウンド状になってるんですよ。湾曲してるんですよね。 16 なので、人間の頭の形とほぼ一緒な形で、本当にピタッとフィットするという感じが、個人的にはいいなと思いました。 あとはこのシンプルなパーツ構成がいいですよね。このフレームが1で、1枚のレンズで2、で3が鼻のつくここ。1、2、3と、パーツ構成が3つだけなので、非常にシンプルだなと思いました。 これもまたいいですよね。レンズが壊れたらレンズだけ買えばいいし、ほかがちょっと調子悪かったらここだけ買えばいいし。

弱点はたたんだときのサイズ?

もともとモトクロスとかマウンテンバイクのジャンルですごく有名なこの100%のサングラス、僕はぜんぜんちょっと知らなかったんですけど、最近ロードバイクの選手でつけている人がちょこちょこいて、ペーター・サガンももちろんなんですけど、どんなのかなぁって気になってて、けっこう話題だったので、買ってみました。結論を言うと、すごい良かったです。 1個だけ弱点というか、気になるところを言うと、このサングラス、たたんだ時にけっこうでかいんですよ。これは普通のサングラスなんですけど、たたんだ時こんぐらいですけど、100%のサングラスはたたむとこんなにでかいんですよ。 17 倍ぐらい(笑)。倍ぐらいの幅になるので、けっこう場所はとるなぁというのは思いましたね。 まぁ、普段ずっとかけてるものだから気にならないかもしれないんだけど、ここがけっこうでかいなぁと。それはここがぐーっと、湾曲してるんで当たり前なんですけども。それにしてはけっこう……(笑)。けっこうな具合ではみ出てくるというか、出てくるなぁっていう印象はありました。それぐらいですかね、気になったなというところは。 以上です。ということで、もしかしたらこれからこれが流行るのかもしれないですけども、ちょっと気になったので、いち早くゲットしてみました。気になる人がいたらぜひチェックしてみてください。ということで、けんたさんでした。今日髪切りまーす(笑)。

  
BicyclefiL / けんたさん
YouTubeにて自転車関連の動画を中心に投稿しています。
BicycleとLifeで「BicyclefiL」日本にもっと豊かな自転車ライフを!

 

×
×
×
×
×
×
この話をシェアしよう!
シェア ツイート はてブ
Oakleyだけじゃない! あのプロロード選手も使う、自転車用サングラス「100% SpeedCraft」がすごい

編集部のオススメ

無料で求人掲載できる!エン・ジャパンの採用支援ツール、engage(エンゲージ) PR

おすすめログ

人気ログランキング

TOPへ戻る