logmi・ログミー

世界をログする書き起こしメディア

1ヶ月で5万部の大ヒット! 『ずるいえいご』の著者、青木ゆか氏はどんなひと? 

1ヶ月で5万部の大ヒット! 『ずるいえいご』の著者、青木ゆか氏はどんなひと? 

西澤ロイの頑張らない英語。このラジオは、英語が上達しない原因を根本から治療するイングリッシュ・ドクターの西澤ロイ氏が、英語の効果的な上達法・学習ノウハウ、英語を使って活躍している方のインタビューなどを伝える番組です。TOEIC満点を獲得し、「頑張らない」をキーワードに英語勉強法をレクチャーするロイ氏が、リスナーからの疑問に答えます。今回は、1ヶ月で5万部を売り上げた『ずるいえいご』の著者である青木ゆか氏をゲストに迎えて、彼女の英語学習法や著書についてお話をうかがいます。

シリーズ
西澤ロイの頑張らない英語
2014年10月7日のログ
スピーカー
イングリッシュドクター 西澤ロイ 氏
上村潤 氏
捨てる英語トレーナー 青木ゆか 氏
参照動画
第19回:「ずるいえいご」の青木ゆか先生インタビュー<ラジオ「西澤ロイの頑張らない英語」>

1ヶ月で5万部達成した英語本の著者

西澤ロイ氏(以下、ロイ) Her first book “ZURUIEIGO” is now selling 50000 copies. 西澤ロイの『頑張らない英語』。 上村潤氏(以下、上村) このコーナーは英語のコンサルタント兼カウンセラー西澤ロイが英語に関するさまざまな話題を取り上げたり、英語を使って活躍している方にインタビューするコーナーです。 ロイさん、おはようございます! ロイ おはようございます。 上村 今日はスタジオ前にリスナーの方がズラッと並んでいらっしゃいます! ロイ 応援団が。ありがとうございます。 上村 先ほど『ずるいえいご』という単語が聞こえてきましたが。 ロイ こちらの本ですね。『ずるいえいご』。

上村 これは、以前取り上げた書籍になるんですが。 ロイ 発売から1ヶ月で5万部。 上村 5万部ですか!? ロイ ずるいですよねぇ(笑)。 上村 まさにタイトル通り(笑)。今日はなぜ『ずるいえいご』となったのかというのを後ほどお話聞いていきたいと思います。なぜならば、今日はゲストがいらしていらっしゃいます。

捨てる英語トレーナー、青木ゆか氏

上村 さっそくご紹介いたしましょう。本日のゲスト、処女作『するいえいご』が5万部のベストセラーとなっている捨てる英語トレーナーの青木ゆか先生ですー! おはようございますー! (拍手) 青木ゆか氏(以下、青木) よろしくお願いしまーす! 青木です。 上村 青木さんに来ていただきましたよ。ついに! せっかくなので、よろしければ自己紹介かなにかしていただいても。 青木 捨てる英語トレーナーとして現在活動しています。青木ゆかと申します。おっちょこちょこちょこちょこちょこちょいな感じなので、今日もドキドキしてるんですけど(笑)。 上村 そうなんですか? 青木 そうなんです! 上村 すごくメディア慣れしてそうな感じなんですけどね。 ロイ 芸人さんなので大丈夫です。 上村 芸人さん(笑)。 ロイ ゆかさんの英語講座に行くと、いつもコントとかやるんですよ。 上村 へー? ロイ 最初はつかみのネタから入って、途中で1人コントを始めるので、僕の中ではもう女芸人なんですよね。 青木 ハードル高いんですよ。そのハードルを潜ってやろうかなと思って。飛ばないで。 上村 さすが芸人さん、目の付け所が違いますよね(笑)。

普段は言い間違いを連発?

ロイ だから僕もこれは1個ネタを用意してこないといけないなと思って、ちょっと見つけたんですよ。 とある食堂みたいなところで外国人のお客さんがいて、竜田揚げを「これ何だろう?」って食堂のおばちゃんに聞いたみたいなんですよ。そしたらおばちゃんが「Dragonfly」って。 青木&上村 (笑)。 上村 竜ですね。 ロイ dragonflyってジュンジュン意味わかります? 上村 トンボですよね? ロイ そうそう! トンボ。だからその外国人さんはカレーライスを頼んだっていう(笑)。 青木 トンボが嫌みたいな(笑)。 上村 それは嫌です(笑)。 青木 きついですねぇ。そうきたか! いやでも私のとぼけ具合というのはそういう知的な感じではなくてですね。 上村 知的でしたか? 今の。 (一同笑) 上村 まぁまぁ(笑)。 青木 ラプンツェルをプレッツェルって言い間違えたり。司会業とかたまにやるんですけれども「携帯電話はセミナー中は猿股になります」って言っちゃったりですね(笑)。「今、猿股って言ったよ、私……」みたいな。 ロイ 意味がわかんない。 (一同笑) 上村 そもそもなにと間違えたのかがわからない(笑)。 青木 妨げって言おうとして、猿股って言っちゃりとか(笑)。あと「ヨークシャテリアだよ。ヨークシャテリア」って言われて、「よく知ってるよ、あなた」って聞こえてて。「私よく知ってるかな? あのヨークシャテリア?」と思ってずっと見てたりとか(笑)。 上村 誰かの子だっけみたいな。 青木 そうそう。そういう感じのとぼけ具合を日々連発しています。 ロイ ミセス空耳みたいな。なるほど、なるほど。 青木 言い間違い、聞き間違いが本当に多いですね~。 上村 ネタには事欠きませんみたいな(笑)。いいですねぇ。 青木 きりがないですねぇ。ありがとうございます(笑)。

  

西澤ロイ(イングリッシュ・ドクター)profile copy

上達しない原因を治療する英語のお医者さん。
「頑張らない英語」シリーズ(あさ出版)がベストセラー。

西澤ロイ公式HP
YouTube公式チャンネル
ラジオ番組「めざせ!スキ度UP」(スキペディア)
Twitter

×
×
×
×
×
×
この話をシェアしよう!
シェア ツイート はてブ
1ヶ月で5万部の大ヒット! 『ずるいえいご』の著者、青木ゆか氏はどんなひと? 

編集部のオススメ

無料で求人掲載できる!エン・ジャパンの採用支援ツール、engage(エンゲージ) PR

おすすめログ

人気ログランキング

TOPへ戻る